オプション取引

ひとことにオプションといっても、実は様々な種類があります。

このサイトで紹介している手法で主に使うのは「証券オプション」に分類される「株式オプション」と「ETFオプション」ですが、他にも「通貨先物オプション」や「金利先物オプション」といったものも存在しています。

なぜ、このサイトで紹介している手法では「株式オプション」と「ETFオプション」を使うかというと、これらのオプションは他の種類のオプションとくらべて個人投資家が利益をあげやすい仕組みだからです。

ただ、その他のオプションの種類についても基本的な知識を知っておくことは今後のオプションの学習に役立つはずです。  

そこで、今回は様々な種類のオプションを網羅的にご紹介します。

続きを読む

オプションを始めてまず疑問に思うのが、オプションの価格とは一体何なのかということかもしれません。

そもそも、なぜオプションという少しややこしい金融商品をわざわざ取引するのでしょうか。それは、オプションには現物の株式や商品取引などにはない優位性をもっているからです。

この優位性を利用することで、先行きの読めない金融マーケットの世界でも継続的に利益をあげていくことが可能となるのです。

続きを読む

オプションをある程度学んでいくと、ボラティリティという言葉にぶつかるはずです。

このボラティリティはオプションの価格に大きな影響を与える要素で、オプションをマスターするうえで避けては通れない概念です。

ボラティリティは初心者にはとっつきにくいですが、これが本当に理解できればオプションで利益をあげるのが簡単に思えるようになるはずです。

今回は、オプションで利益をあげるのに不可欠なボラティリティの基本的な知識とボラティリティを活用して利益をあげるための方法をご紹介します。

続きを読む

オプション取引ではオプションそのものを取引する他にも、株式とオプションを組み合わせることで比較的安全に利益を得る方法も存在します。

今回は株式とオプションを組み合わせた方法のうち、比較的シンプルであるカバードコールを解説します。

カバードコールは現物株とコールオプションを組み合わせた方法ですので、前提としてコールオプションの知識が必要となります。

コールオプションについては「コールオプションとは?~哲学者タレスが大儲けした方法」で解説していますので、あわせてご参照ください。

なお、ここでご紹介する方法は現物の株式とオプションを利用することが前提としています。先物とオプションとを組み合わせる方法については対象としておりませんので、ご注意ください。

続きを読む

オプションにはコールオプションとプットオプションという2つの権利があります。

今回はこのうちプットオプションの基本的な知識とこれを活用してキャッシュを生み出す方法をご紹介します。

なお、そもそもオプションについて知らない方はオプションとは~取引前に初心者がおさえておくべきことをご参照ください。

また、コールオプションの活用方法については、コールオプションとは?~哲学者タレスが大儲けした方法をご参照ください。

続きを読む

オプションとは、株式などの現物資産を売ったり買ったりすることができる「権利」です。

オプションには大きく分けて2つの種類があります。

1つはコールオプションで、もう1つはプットオプションです。

今回はこのうちコールオプションについて基本知識から使い方までを解説したいと思います。

「オプションってそもそも何?」という方はオプションとは~取引前に初心者がおさえておくべきこと」をご参照ください。

続きを読む

近年、金融技術の発展によって、株式、債券、商品などの現物の金融商品から派生した「金融派生商品(デリバティブズ)」の取引が盛んになっています。

金融派生商品には「先物取引」、「スワップ取引」などがあり、「オプション取引」もその中の一つです。

ここでは、オプションとは一体どういったものなのか、そして、どのような特徴があるのかについて解説します。

続きを読む