はてな

【基本情報】
銘柄コード 3930
仮条件 未定
公募価格決定日 2016 年2 月16 日
申込期間 2 月17 日~22 日
上場予定日 2016 年2 月24 日

2016年最初のIPO「はてな」が発表されました。

例年、年始めのIPOは注目度が高く、初値が公募価格を上回る傾向があります(2005年~2015年は10勝1分けの好成績)。

同社については「はてなブックマーク」「はてな」などのウェブサイトを運営し、一定の知名度があることからも初値が期待できます。

したがって、はてなは魅力的なIPO投資銘柄と見てよいでしょう。

初値の期待度 セカンダリー妙味 総合評価
A  B  A

評価

【評価の解説】

初値の期待度とは、公募価格よりも高い初値が付く可能性が高いと考えられるものです。この評価が高い銘柄は、『IPO 株の当選確率を上げる3 つのテクニック』を使って、積極的に申し込みをすると良いでしょう。セカンダリー妙味とは、上場後に株を取得しても、尚、値上がり益を見込める可能性が高いものです。この評価が高い銘柄は『IPO セカンダリー投資で利益を得る方法』を参考に、利益の増大を目指してみるのも手です。また、初心者の方は、IPO 投資の基礎として、『IPO 投資で成功するために必須の2つのノウハウ』にも目を通しておきましょう。

評価の根拠

1. 需給面
同社は想定価格700円で公募売出数が755,000株(OA除く)なので市場からの吸収額は6.7億円になります。時価総額は18.5億円なのでマザーズのIPOとしては軽量の案件になります。また、大株主にはベンチャーキャピタルの出資はありませんがストック・オプションの326,900株は上場後に権利行使することがすぐにできるので上場後はストック・オプションの権利行使分には注意が必要です。

2. 成長性
はてなは、利用者同士で質問やアンケートを投稿して疑問や悩みを解決するQ&Aサイト「人力検索サイトはてな」を中心にして、無料で利用可能な「はてなブログ」やオンラインにブックマークを無料で保存できるソーシャルブックマークサービスである「はてなブックマーク」といったUGC(User Generated Content)サービスを自社開発して運営しています。はてな全体の登録ユーザー数と月間のユニークユーザー数は平成27年7月時点で450万人(登録ユーザー数)、5400万(月間のユニークユーザー数)となっており、年々増加しています。

銘柄情報

銘柄情報でお伝えしている指標は私が公募獲得、セカンダリーで必ずチェックしている項目です。この項目を抑えておけば他の指標を見る必要はありません。IPO投資で大事なことはIPO上場までのスケジュールと業績、そして需給の面です。

銘柄情報
銘柄コード 3930 銘柄名 はてな 市場 マザーズ
事業内容  

UGCサービス事業
(ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」、
ブログ「はてなブログ」などの開発運営および、
法人向けコンテンツマーケティングサービス、
テクノロジーソリューションサービス)

 

基本条件
仮条件  円 ~ 円
公募価格決定日 2016年2月16日
購入申込み期間 2016年2月17日 ~ 2016年2月22日
上場予定日 2016/2/24
公募売出数 868,200株(公募370,000株、売り出し385,000株、オーバーアロットメント113,200株)
公募売出株数について  755,000株
想定価格 700円
購入に必要な金額 70,000円

 

シンジケート 公開株数755,000株 (別に113,200株)
主幹事証券 SMBC日興証券
引受証券 みずほ
引受証券 SBI
引受証券 マネックス
引受証券 いちよし
引受証券 岡三
引受証券 エース

 

大株主 ※潜在株式を含む 単位(株)
近藤 淳也 代表取締役会長 1,852,800
㈱はてな 自己株式  184,000
毛利 裕二 取締役  167,000
梅田 望夫 特別利害関係者など  120,000
栗栖 義臣  代表取締役社長  73,000
大西 康裕  従業員  55,100
伊藤 直也  特別利害関係者など  50,000
田中 慎樹 従業員 39,500
田中 慎司  従業員  36,400
小林 直樹 取締役CFO  32,000
川田 尚吾 特別利害関係者など  24,000

 

業績動向(百万円) 売上収益 営業利益 経常利益 純利益
(単独実績)2014.7 884 101 91 63
(単独実績)2015.7 1,094 172 164 55
(単独予想)2016.7 1,480 187 166 105
(単独1Q実績)2016.7 415 126 124 80

 

無料WEBセミナー:素人のサラリーマンが資金700万から年400万円を生み出した実践方法のすべて

ocfc_report


オプション投資は難しい数式を理解しなければできないイメージがありますが実は足し算や引き算ができるレベルでも十分に利益を出せます。


現に専業主婦の方や普通のサラリーマンの方も実践して利益をだされています。このセミナーに参加することでオプションが全く未経験の方でも、すぐにオプション投資を始めることができるはずです。


「自分にはオプションは無理だ」と思っている方は、ぜひ、このWEBセミナーをご覧になってみてください。そして実践してみてください。


驚くほど、多くのキャッシュを得られるようになるでしょう。


無料WEBセミナーに参加する

The following two tabs change content below.
柳橋義昭

柳橋義昭

IPO投資を中心にイベント投資なども実践する兼業トレーダー。 IPO投資については証券会社にてIPOの業務に携わっていた経験や証券ディーラーだった経験を活かして独自の攻略法を構築し抽選や裁量配分の収益よりもセカンダリーの収益の方が大きい。

投資の教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。