上場廃止とは|つかまされないための注意点

jyoujyouhaishi_s

「第一中央汽船が経営破綻して上場廃止に。」

2015年9月29日、国内にて第5位の売上高のあった第一中央汽船が民事再生法の適用を申請しました。それはつまり会社が倒産し、株式市場から撤退せざるを得ないということを指します。

それまで第一中央汽船を保有していた株主は、買値にもよりますが大きな損失を被ることになったのです。

これは上場している株式すべてに言えることですが、時には企業活動を停止せざるを得ないような悪材料が出てきてしまうこともあります。

ただ、上場廃止になるほどの悪材料がでる株式はある方法を使うことで予想ができる場合もありますので、しっかりと対策を立てた上でそのような銘柄はなるべく買わないようにするという方針を立てる必要があります。

そこでこのページでは、上場廃止に関する知識やこれまで上場廃止になってしまった企業の例、そして倒産企業を買ってしまい大損失を被らないようにするために知るべき3つの知識の順にまとめています。

続きを読む

PTS取引|株式投資の夜間取引の仕組み

pts_s

「自分はサラリーマンなので昼間の株の取引をすることはできない」

確かに日中働いている方には、株の取引をリアルタイムで見ることができませんが、夜間に株取引をリアルタイムで行うことができるのをご存知でしょうか。基本的には証券取引所が開いている時間帯で行われますが、証券取引所が閉まってからも株取引が行われることがあり、それをPTS取引(夜間取引)といいます。

このPTS取引は日中の取引ほど活発には行われていませんが、最近では多くの投資家に認知され始め徐々に活用の幅も広まってきています。

このページではPTSのメリット・デメリットや特徴などといった基本的知識と活用方法をお伝えしていきます。

続きを読む

自社株買いとは?基本と投資における実例解説

jishakabugai_s

株価が上昇する要因には実に様々なものがありますが、そのなかで自社株買いと呼ばれる企業自身が行う利益向上対策があります。

近年、JPX400の誕生とともに新たに株主資本利益率の向上のために自社株買いを始める企業も増えるなど、その動向には注目が集まっています。

実際、自社株買いを発表した企業の株式には投資家の買いが集まり、株価が上昇することがあります。ただそれを完全に鵜呑みに してしまい自社株買いをする企業を手当たり次第買い付けてしまうと思わぬ高値をつかまされたり、その後まったく株価は上昇することなく小動きを繰り返したりすることもあります。

そうならないためにも、まずは基礎知識の確認と実例をいくつか見ることで自社株買いを理解していきましょう。

続きを読む

東証二部銘柄とは?特徴と投資手法

toushounibu_s

最近の株式市場の特徴として、東証一部よりも東証二部やマザーズの銘柄といった値動きの軽快な銘柄を取引しようという流れが大変盛り上がってきています。

東証一部の大柄な銘柄で利益を得ようとすると、すでにたくさんの投資家により購入された株式だったり、機関投資家が参戦する株式だったりと多くの障壁があります。

しかし、東証二部の小柄な銘柄であれば大量の資金を扱う機関投資家が参戦できなかったり、まだ多くの投資家に目をつけられていない銘柄がうまっていたりと、特に短期の個人投資家にとって旨味があるのです。

このページでは、東証二部について基本的な知識をお伝えしたのち、短期投資で大きく利益を取るための方法をお伝えしていきます。

続きを読む

分散投資のメリット・デメリットと資産を安定的に増やすための3つの方法

bunsantoushi_s

投資の世界には「卵は一つのカゴに盛ってはならない」という有名な格言があります。

たった一つのカゴを落としてしまえば中に入っている卵は全て割れてしまう危険性があることから、カゴを分散させるのが良いという意味の格言です。

株式投資の世界でも全く同じことが言え、例えば資産を全て一つの企業に投資していた場合、その企業が潰れてしまった時には投資していた全資産がなくなることもあるのです。

そうならないためにも投資の世界には「分散投資」という考え方が存在します。

このページでは分散投資のメリットとデメリットをご紹介し、分散投資の種類と具体的な方法を記載していきます。

続きを読む

業績予想とは|大化け株を見つける方法

gyousekiyosou_s

株価の上げ下げの主要な要因は企業の業績の変動です。

確かに相場全体の動きによっては、一時的に株価の上下に影響を与えたりもしますが、長い目でみると企業業績の動きと株価の動きは連動するのです。

業績の良い企業はたとえ全体相場が低迷しても投資家によって買われ、気づくと株価が数十倍になっていることもあるくらいです。

それくらい株価の業績というのは投資家にとって重要なものです。そこでこのページでは、企業の業績予想をつかって投資に役立てるコツを解説していきます。

続きを読む

有望株とは|特徴と見つけ方

yuuboukabu_s

株式投資を成功させるためには、これから継続的に上昇していくと期待できる株式をタイミングよくつかみ取る必要があります。ほとんどの投資家は株式が上がり始めてしばらく経ってからその銘柄に投資をしようとしますが、できることなら上がり始めた直後に仕込んでおきたいものです。

これから継続的に上昇していく銘柄のことを有望株といいますが、有望株を見つけるためには一定の法則があります。

このページでは、有望株を見つけるための方法を5つのステップで解説していきます。手間を惜しまなければ誰でも有望株は見つけられるということがわかるはずです。

続きを読む

個人投資家になるには!低リスクで資産を着実に増やしたい初心者のための3つの方法

kojintoushikaninaruniha_s

最近話題の投資を始めて個人投資家になりたいと考えている人は結構多いのではないでしょうか。ただ投資をする上では細かい分析や多額の資金が必要だし、自分にはちょっと無理だと考えてしまって始めの一歩を踏み出せない方もいるかもしれませんね。

そんなかたには以下の3つの投資の方法をお勧めします。

  1. IPO投資
  2. 株主優待クロス
  3. ETFを利用した積立投資

上記の投資は比較的、安全性の高い投資の方法であり初心者でも馴染みやすいものばかりです。これから投資技術を学んで一儲けしてやろうという方も、またちょっと尻込みしてしまっているという方もほとんどの方が実践可能な方法ばかりです。

続きを読む

低位株(ボロ株)とは|魅力とリスク

teiikabu_osusume_s

株価が大きく上昇する株式の特徴には一定の条件がありますが、その条件の一つに「株価が安いこと」があります。

株価が安い株式の銘柄群は一般的に「低位株」と呼ばれます。そして、時にこの低位株は信じられないほど値を上げることがあります。数十円ほどの株価がいつのまにか300円、500円と株価を上げることがあるのです。

これは簡単にいうと1000円の株式が10倍に化けて10000円になるより、100円の株式が10倍化して1000円になる方がはるかに楽だ、ということです。(もちろん株価が安い株式の方がそれほど多くの人に買われていないため、買われ始めると株価が一気に上がるという側面もあります)

これは安い株式の方がその分投資するための必要資金が少なくて済むので、多くの投資家に投資され資金が集まるからです。

株価が低く、時価総額の小さな銘柄に資金が集まればその分株価は爆発的に上昇することになります。

この記事では値幅取りを成功させるため、何倍にも株価を上昇させる低位株の特徴や一覧表の作り方、低位株を売買するポイントをご紹介していきます。

続きを読む

専業投資家とは|長期的に成功するための考え方

sengyoutoushika_s

「投資で生計を立てて気兼ねなく自由に生きていくことはできないだろうか」

現在、会社員の身なのであれば上記のように考えたことがある人もきっと多いことでしょう。時々雑誌やテレビなどでも億を超える資産を築き一国一城の主として自宅で悠々と投資生活をする人たちの姿を見て憧れを抱いてしまうことも多いことでしょう。

確かに彼らの生活は自由に見えると同時に華やかな雰囲気を持っているので純粋に憧れるままに彼らのような生活を目指してしまう人も多くいますが、生き残る人は非常に少ないです。

この投資をすることで生計を立てている人のことを専業投資家といいますが、実は専業投資家になるにも専業投資家として生活を維持することも大変な努力をする必要があることはあまり知られていません。

そこでこのページでは、長期的に専業投資家として成功するための具体的な知識をご紹介します。

続きを読む