ダウ理論とは|株価上昇の波をつかむための基礎知識

dauriron_s

「いつも株価の上げ終わりを買ってしまって。」

個人投資家で上記のような悩みを持つ方は実に多いです。

このようなパターンで損をする時は深く考えずに好みのテクニカル指標が買いを示したからという単純な理由だったりします。

実際投資で勝つためにはそれだけでは不十分で、株価の流れの中にある質を見極める必要が有ります。このページでは、上記のような悩みを解決するための方法として、テクニカル分析の代表的な理論であるダウ理論を解説していきます。 続きを読む

初心者必読!トレードで利益をあげるための日経平均先物の2つの使い方

nikkeiheikinsakimono_s

日本の株式市場をひっぱる株式指数には日経平均株価がありますが、その日経平均株価を先導して動かしている重要な指標があります。

その指標は「日経平均先物」と呼ばれすべての投資家に注目されています。

この日経平均先物の動きは日経平均株価に大きな影響を与えるため、必然的に日経平均を構成する225銘柄や日本の株式市場に上場しているその他多くの銘柄に影響を与えるのです。

つまり個別の株式を取引する際には日経平均先物に関する知識をどれだけ知っているかによって、その投資成果が変わってきます。

このページでは、日経平均先物に関する下記の情報をまとめました。

  1. 日経平均先物とは
  2. 日経平均先物の取引を始めるための4つの知識
  3. 日経平均先物の3つの種類
  4. 日経平均先物を使用した2つの投資手法

続きを読む

ミニ株とは|1万円から投資できる魅力と投資方法

minikabu_s

最近アベノミクスによる株式市場の上昇にともなって株式投資を始めたいという人が多いですが、なんとなくたくさんのお金が必要だと思い込んだ挙句に敬遠している人も多いのではないでしょうか。

確かに投資を始めたばかりの人にとって資金をいきなり大きく使用するのは抵抗があるでしょうが、実はそんな初心者のかた向けに「ミニ株」という証券会社が提供するサービスがあります。

このサービスを使用することで本来なら数十万必要だった株式が1万円から数万円で買えるなど株式投資の最初の一歩を踏み出しやすくなります。

このページではミニ株というサービスの概要、ミニ株で投資経験を積むためのステップを解説していきます。

続きを読む

機関投資家とは|強み弱みと対抗策

kikantoushika_s

生命保険や信託銀行に預けた人たちのお金は金融資産で運用されています。

それは、その預けたお金の集まりが運用する人たちの投資のうまい下手によって増えたり減ったりするわけです。そして、そのような運用主体がいるということは投資をしているその他大勢の個人投資家の動きもおおきく左右するということです。

自分が持っている株式に大きな売り注文があったと思ったら、じつは機関投資家が売っていたなんてことも起こります。

このページでは機関投資家の基礎知識としてどのような運用主体がいるのか、彼らが売買せざるを得ないポイントを具体例を交えながらお伝えしていきます。

続きを読む

外国人投資家とは|なぜ彼らは相場を大きく動かすのか

gaikokujintoushika_s

よくニュースで「外人が売ってきた!」という言葉を聞いたことがある投資家はたくさんいますが、それが具体的にどのようなことを指しているのかまで把握して投資を行っている人は少ないです。

じつは外国人投資家の動向は、市場全体の方向を決定付けるほどの力を持っています。

そんな外国人投資家の細かいことまでしっかりと把握して投資をおこなっていくことで、その他大勢の負ける投資家から少数派の勝てる投資家へと移行することが可能となります。

このページに目を通すことで一通りの外国人投資家についての知識が身につきます。海外投資家をまったく知らない初心者は投資の玄人へ一歩近づくことになりますので、基本知識を頭に入れておきましょう。

続きを読む

人気株とは|初心者が注意すべき3つの危険

ninkikabu_s

「最近、◯◯◯という銘柄が上昇しているんだが、さらに上がりそうだ!」

このように安易に考えた挙句、株価が上がりすぎた銘柄を取得してしまい、その後急落して損失を被ってしまう投資家は多いです。

実は、そのような銘柄に共通しているのは個人投資家から好まれている人気株であるという点です。人気株の中には買ってはいけない場所というものがあり、それを知らずに取引をしてしまうと負けてしまうことがあります。

このページでは、人気株とは何か、そして売買してはいけないポイントをお伝えしていきます。

続きを読む

株式投資に使える先物の3つの前提知識と商品先物の2通りの見方

shouhinsakimono_s

「原油が売られているからリスクオフ(株は売り)だ!」

そのような言葉を新聞やネットの情報で聞いたことがあるかもしれませんが、具体的にどのような意味なのか分かっていない方も多いのではないでしょうか。

株式投資をしていく上で株式市場の動向を常にウォッチしておくことは必要ですが、それと同時に株式市場以外の金融商品の動向を眺めることも重要です。

株式市場に影響を与える要因は為替だったり外国情勢だったりさまざまですが、その中のうちの一つに商品先物があります。

今回は株式市場とも相関関係の深い商品先物についてご説明していきます。 続きを読む

国民年金を運用するGPIFの投資手法を利用して利益をあげる3つの方法

gpif_s

株式市場には、資金を運用している投資家がたくさんいますが、その運用資金の量は千差万別です。そして、そのトップクラスの運用資金の量をほこるのが日本の年金基金(GPIF)です。

その資金量の大きさ、その取引手法ゆえにその動向は多くの投資家に注目されています。あなたがもし短期的な取引をするにしても長期的な取引をするにしても、GPIFの動向を知らずして投資は出来ません。

このページでは、GPIFに関する基礎知識、運用スタイルと取引手法、トレードにどう活かしていくべきかをご説明します。

続きを読む

株式投資で失敗しないために知っておくべき5つの投資家心理

toushikashinri_s

「この株、絶対上がると思っていたのに!」

投資をしていると上記のような投資家の言葉を聞くことが多々ありますが、このような場面を繰り返してしまう人は投資家心理の罠に陥ってしまっている可能性が高いです。

また株式には理論的には適正価格というものが決まっていますが、必ずしもその価格におさまらないのは株価の動きに投資家の心理(恐れや欲望、願望)がたっぷりと詰まっているからです。

そこで、このページでは投資家心理について詳しく見ていきましょう。投資をするときに重要なのは銘柄分析や売買タイミングだけではないことがわかるはずです。

続きを読む