FXの適切な勝ち方を身につけるための七か条

10203962 - businessman pressing pie chart button, futuristic technology

FXの勝ち方には2通りあります。

  • 適切な勝ち方:どの時期でも、レンジ相場やトレンド相場に関わらず、継続的に利益を得られる勝ち方。
  • 不適切な勝ち方:一時的にしか通用しない勝ち方でたまたまうまくいったので、それでずっと勝てると思い込んでしまうこと。

勝てれば手段は問わないという方もいるでしょうし、一時的に莫大な利益を出してFXから足を洗えれば勝ち逃げ、という考えも一理あるでしょう。しかし、人間そんな上手くできたものではありません。不適切な勝ち方で利益を得ると、変な欲が出たり、過去の栄光にしがみつこうとしたりします。そうなると、全てを失うのは時間の問題です。

そんなことを考えるよりは、適切な手順を踏んで、適切な勝ち方を覚えれば、間違いなく勝てるようになります。

シンプルに考えてみてください。

もし、「これをやれば”確実”に何千万円もの利益が手に入る」というのであれば、間違いなく取り組みますよね。今あなたが、本気で取り組めていないのは、確実に稼げるという確信がなく、無駄骨に終わる可能性があるからではないでしょうか。または、利益は得たいけど、損だけはしたくないという自分勝手な考えが原因なのかもしれません。

いずれにせよ不安はあるかもしれませんが、FXの勝ち方を身につけるには、シンプルに適切な手順を踏むことだけです。これから説明することを、一つずつ取り組んでください。そうすれば、負けるはずないのです。人間は、正しいと分かっていても、それをシンプルに行動することができない生き物です。

トレードでは、そのような邪念を捨て、初心に戻ったつもりでこれから行動を起こすと良いでしょう。

続きを読む

逆日歩とは?|空売りする時に知っておきたいコスト

20171002

逆日歩(ぎゃくひぶ)とは、簡単に言うと、「空売りの際に発生することがある追加のコスト」のことです。

聞き慣れない言葉かもしれませんが、特に空売りする人は知っておかないと思わぬコストが発生する場合がありますので、当記事をしっかり読んで理解して下さい。

続きを読む

公募割れするIPO株の4つの特徴

49332359 - assistance support help aid corporate concept

IPO株の中には、上場後の初値が公募価格を下回ってしまうものがあります。これを公募割れと言います。IPO投資は、上場益を狙うものなので、当然、公募割れ銘柄に手を出してしまうと利益を得ることはできません。

しっかりと、儲かるIPO銘柄に投資をする必要があります。そこで、今回は、公募割れするIPO株の4つの特徴をお伝えします。

続きを読む

追証とは?堅実な投資をするための基礎知識

50076694_s

ある程度の投資経験を積んでいる方であれば、「追証」(おいしょう)という言葉を聞いたことがあると思います。

なかには、「追証=破産」というイメージを持っている方もいらっしゃいますが、必ずしもそうなるわけではありません。

少し後ろ向きのテーマになりますが、投資では最悪な事態を想定したリスク管理こそが、いざという場面で自分自身を救います。

今回は追証の正しい知識と予防方法、追証になってしまった後の対応方法を解説します。

続きを読む

両建てとは?|同じ株を買いと売りで同時にトレードするテクニック

20171002

両建てとは、簡単に言うと、「同一銘柄の買いと信用売り(空売り)のポジションを同時に持つ取引」をいいます。

一見すると、この取引を行うことに何の意味があるのかわからないと思うかもしれませんが、テクニックとして知っておくと役に立つ局面があり、当記事で紹介しますのでぜひ最後までお読み下さい。

続きを読む

東証REIT指数への新規採用を利用したイベント投資法

31121122 - 3d render image of houses with graph growing

もし、規則的に値上がりする株があったとしたら、あなたは投資したいと思いませんか?

実は、そういう株に投資ができるのが、今回ご紹介する「REIT(リート)」を利用した投資手法です。REITは、ある特定の状況で、特定の動きをすることが非常に多いので、大きな投資チャンスになります。

詳しく解説しますので、ぜひ参考になさってください。

続きを読む

先物取引とは?|3分でわかる基礎知識

20514999 - trading floor of the chicago mercantile exchange, chicago, illinois

投資をしている方であれば「先物取引」という言葉は聞いたことがあると思います。

先物取引と聞くと、「リスクが高い危険な取引」というイメージを持つ人が少なくありませんが、実はもともとリスクを避けるために考えられた金融商品です。

先物取引は「レバレッジをかけて資金効率を高めることができる」「売りから入れる」などのメリットがある反面、制度を正しく理解していないと思わぬ大きな損失を招くことがあります。

思わぬ損失を避けるためにも、ぜひ、この記事で正しい知識を身につけてください。

続きを読む

信用取引とは?|初心者が知っておくべき3つの注意点

39964718 - financial data abstract

信用取引とは、簡単に言うと、「証券口座に入れている資金以上の額で取引をすること」をいいます。

株式投資では、口座に入れている資金の3倍の額までの信用取引を行うことができます。そのため、使いこなせれば利益を大きく増やすことができますが、逆に、資金を大きく減らすこともあります。

当記事で詳しく解説していきますので、しっかりと理解しておきましょう。

続きを読む

投資歴20年の私が教える年末までの3ヶ月で株で数十万円を稼ぐ具体的な方法

60942069 - feedback concept with young woman on blue background

株式市場には、ある「特定の状況」が発生することがあります。

その「特定の状況」が発生した時は、ある企業の株価は、ほぼパターン通りの動きをします。本日お伝えする方法は、そうした「特定の状況」を利用した投資法の一つです。

この投資方法を実践して頂ければ、今から株式投資を始めて、年末までの約3ヶ月で、大きな利益を得られる可能性があります。なぜならば、過去のデータを検証すると、12月は、ある「特定の状況」が毎年発生しており、今年も起こりうると予測できるからです。

投資初心者で、年末までに「稼げるんだ」という手応えが欲しい方は、ぜひ、真剣に読み込んで、当ノウハウに該当する企業の株価や業績、業務内容などを、徹底的に研究して、年末に備えてみてください。「必ずや良い成果に繋げて頂ける」という確信を持って、このノウハウを書かせて頂きます。

もちろん、半信半疑でお読み頂いても構いませんし、最初は、それが正しい姿勢だと思います。ぜひ、しっかりとお読み頂いた上で、年末までに実践するかどうかを検討してみてください。

続きを読む

私が多忙な中で3ヶ月で160万円の利益を得られたオプション取引の具体的手法

(水)多忙でもできる!3ヶ月で160万円の利益を得たオプション取引のスゴ技

都内で会社を経営をしている井上(仮名)と申します。私は会社経営のかたわら、個人の資産で投資をしています。

もともと、投資をすること自体が非常に好きで、繁忙期の多忙な中でも、隙間時間で投資について調べたり実践したりするのが苦ではないくらいです。

そのような人間なので、これまでで、かれこれ20年以上、様々な投資を、苦もなく続けることができました。そして、ここ13年ほどはオプション取引の魅力にすっかりハマり、現在ではオプション取引で利益をあげています。

私の手法は、ほぼサイト内で解説されているものばかりですが、今回は、その中でも、この3か月で約160万円の利益をあげている手法についてお話します。

しかし、当然、リスクはありますので、それも含めて解説させて頂きます。

続きを読む