駐車場経営

駐車場経営を始める前に把握しておくべき経費の一覧と目安まとめ

駐車場経営をはじめるうえでどのような経費がかかるのだろうか…?

そう思われて初期費用や経費を下げるための方法を調べている方も多いと思います。いまでは駐車場会社はたくさんありますし、一括見積サイトもたくさんあります。しかし、結局、どのサイトも「応相談」という記載がたくさんあって、どれぐらいの額になるのかわかりません。

また、見積もりを取るときに、もっとも気を付けたいことは、借上げ賃料が一番高い駐車場会社を選ぶことではありません。なぜならば、借上げ賃料が一番高い駐車場会社が見つかったとしても、その代わりに初期費用や諸経費が高いこともあり、一概に賃料が高ければよいというわけではないからです。

つまるところ、駐車場経営の利益を最大化するためには、契約後の「駐車場を始めるときにかかる経費の交渉が何よりも重要なのです。そして、交渉の時には、どのような経費がかかるのかを明確に把握していなければ、その土台にすら乗れないのです。

結論から言うと、駐車場経営で把握しておくべき費用は、大きく3つに分かれます。

  • 初期費用
  • 運営費用
  • 撤収費用

これらをぜひ、しっかりと抑えておいてください。特に、土地オーナーと駐車場会社のどちらが、その費用を負担するのが一般的なのかという点にご注目頂ければと思います。

続きを読む

駐車場経営に失敗しないために前もって知っておくべき11のトラブルの種

駐車場経営は失敗することがほとんどないと信じられています。

そのため、不動産を所有するなかで、まずは月極駐車場やコインパーキングにすることを考える方が多いのではないでしょうか。

実は駐車場経営のトラブルは少なくありません。

ただし、その大半は表沙汰になることはありません。なぜなら、駐車場経営のほぼすベのトラブルの原因は、駐車場会社との契約内容にあるものだからです。

そして契約条件について、熟知していなかったために、採算が合わなくなり失敗します。そこで、ここでは、そうしたトラブルからの駐車場経営の失敗を防ぐために、必ず知っておいてほしいことをすべて解説します。

なお、駐車場の経営をはじめるにあたり、最初に選択すべきことの一つに、

  • 駐車場を自分で運用するか(販売方式)
  • 駐車場会社に運営を任せるか(借り上げ方式)

というものがありますが、ここでは、ほとんどの方が選択される「駐車場会社に運営を任せる場合(借上げ方式)」において、失敗のない契約のために必ず知っておくべき点をこれから説明します。

私も駐車場を経営するなかで、多くの失敗に学んできましたので、ぜひ参考にして下さい。なお、見積り依頼の出し方や、販売方式、借り上げ方式の違いなどは、『駐車場経営で成功するために必ず抑えておくべきノウハウまとめ』をご覧ください。

続きを読む

駐車場経営で成功するために必ず抑えておくべきノウハウまとめ

私は、現在3社の駐車場会社と契約して駐車場経営をしています。その経験から言えることは、駐車場経営は、たとえば駅から近ければ賃料が高いとか、満車になる、というような単純なものではないということです。

駐車場は、まず、

  • どんな立地にあるか
  • どの道路に面しているか
  • どんな周辺施設があるか

という「立地条件」によって成否が分かれます。そして、立地条件に加えて、

  • どの駐車場会社と共に運営するか
  • どのような契約形式で運営するか

によっても収入が大きく変わります。

駐車場経営をうまく行うためのノウハウは、つまるところ、最初にどれだけこうしたことを下調べしているか、そして、その中でもっとも良い契約条件を掴み取るために駐車場会社選びをどれだけ綿密に行うか、ということに集約されます。

私自身、最初は業界の先輩からノウハウを教わり、最初の契約時に駐車場会社と念入りに打ち合わせを行った上で契約をしました。それがなければ、今のようにうまく経営できていなかったでしょう。

そこで、この経験から、駐車場経営のノウハウをお伝えしていきます。

続きを読む