イベント投資

TOB(株式公開買付)とは|発表されたらどうする?

株式投資をしていると、自分が持っている株式にTOB(株式公開買付)が発表されることがあります。

その時は、どのように対応すればいいのでしょうか。

また、TOBが発表された株式の株価は大きく変動します。この変動を利用して利益をあげるにはどうすればいいのでしょうか。

この記事ではTOBの仕組みなどを踏まえて、これらの点を解説していますので、是非お読み下さい。

続きを読む

株主優待で初心者がチャート分析に自信がなくても20万円稼ぐ具体的方法

株式投資を学ぼうと、色々な本やサイトを見ていると、必ずと言っていいほどチャートが出てきますよね。

しかし、初心者の時は、チャートの分析が難しくて挫折しそうになってしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、初心者にとってもとっつきやすい株式優待の仕組みを利用して、チャートが苦手でも、稼げてしまう投資法をご紹介します。

しっかりと理解して頂くために、

  • 株主優待の仕組み
  • 株主優待銘柄の探し方と買い方
  • 株主優待銘柄の値動きの特徴
  • チャート分析が苦手な人でもできる稼げる銘柄の探し方
  • 具体的な投資方法と実績

を、一つずつ詳しく解説していきます。

実際に、この方法を教えて稼げるようになった方が数多くいますので、初心者でもできる方法として、自信を持ってお届けします。なお、記事中では、具体的な銘柄名や、それらの銘柄の2017年の実績も出していますが、今年も、同じ銘柄を同じように売買すれば良いというわけではありません。

その辺りについても触れながら、解説していきますので、ぜひ、参考にして頂ければと思います。

続きを読む

東証一部昇格投資を活用して利益を得る方法

東証一部に昇格した銘柄は、多くの投資家が注目しています。

なぜなら、東証一部に昇格する銘柄は、株価が高騰することが少なくなく、ポイントを抑えておけば利益を得られる可能性が高いイベントです。そこで今回は、それを狙った投資手法についてご紹介します。この方法を知っておくと株式投資が有利にできるようになりますので、是非、参考にしてください。

続きを読む

株初心者がファンダメンタル投資の基礎を身につけるために読むべき記事6選

会社員をしながら兼業投資家として株式投資で成功したいとお考えの方は大勢だと思います。

ただし、投資というと、

  • 「一日中パソコン画面を見ていないといけないのではないか?」
  • 「テクニカルのスキルで相場を分析しなければいけないのではないか?」

というような疑問が浮かんで、現実的に、会社員をしながら投資で稼ぐというイメージを持ちにくいと思われていると思います。チャートを分析して投資タイミングを図る手法をテクニカル投資と言いますが、帰宅してからチャートを分析するには時間の制約もあり、そう簡単ではありません。

テクニカル投資で成功されている方は大勢いらっしゃいますが、私が知る限り、会社員をしながら兼業投資家として成功されている方のほとんどはファンダメンタル投資です。中でも、企業が発表する財務諸表や目論見書を分析したり、後述するTOPIXや日経平均銘柄の入れ替えの時や、株主優待が配られる時などの特定のイベントがある時に投資を行う方法です。

そこで、今回は株の初心者が「本当に稼げる」ファンダメンタル投資の基礎を身につけるために読むべき記事をご紹介します。

続きを読む

株主優待を利用して、私が毎月利益をあげている投資手法

株式投資に興味のある人なら、誰でも「株主優待」というものを耳にしたことがあるでしょう。

株主優待は「一定数以上の自社の株式を権利確定日に保有していた株主に対する優待制度」です。株主優待には、会社ごとに色んな優待品があり、それを目当てとした個人投資家に人気があります。

この、個人投資家需要による優待株の人気化を利用した投資手法があります。これは、私が毎月行なっている手法の一つです。詳しくお伝えしていくので、ぜひ実践してみてください。

続きを読む

日経平均の銘柄入れ替えを利用して利益を狙う具体的な投資法

日経平均株価指数(以下、日経平均)は、日本の投資家にとって最もメジャーな指数です。

この日経平均は東証一部に上場している225社の株価を基にして構成されていますが、この構成銘柄は一年に一度、銘柄の入れ替えが行われます。ただの銘柄入れ替えと思われるかもしれませんが、実は、この銘柄入れ替えの時は、その銘柄を大量に買わざるを得ない人たちがいます。

株式市場には、このように「買わなければならない事態」が起こるケースがあります。このケースを予め知っておくと、株式投資が優位に行えるようになります。今回の記事では日経平均の銘柄入れ替えについて具体的にお伝えいたします。

続きを読む

7ヶ月で約146万円の利益を得た初値買いと公募割れ投資の具体的手法

私はIPO株関連の投資で、年間2,000万円前後の利益を得ています。今回は、その投資法の中で、最も基本となるものをお伝えします。

IPO株は上場当日、公募価格を上回る初値がつくパターンと、公募価格を下回る初値がつくパターンがあります。 

そして、前者の場合は、「公募価格をどれぐらい上回るのか?」に注目することによって、確度の高い投資ができる可能性が大きく上がります。後者の場合は、「その企業の本質的な評価」に注目することによって、良い投資ができるようになります。

私は、これらの点に注目することによって、毎年200万円前後、直近の7ヶ月では146万円の利益を得ています。もちろん、私のような会社員にこそ実践可能な方法ですし、IPO投資の世界を深く理解したい方の勉強のためにも、理想的な手法だと個人的に考えています。

自信を持ってオススメするものなので、ぜひじっくりとご覧ください。

続きを読む

IPOの即金規制を利用して半年で116万円稼いだ具体的な手法を公開

即金規制という言葉をご存知でしょうか?

新規上場(IPO)株が、特別買い気配(後述)で、初日に初値がつかなかった場合に、その翌日に初値形成を早める目的で、証券会社が実施する規制です。

即金規制の時、そのIPO株の株価は特徴的な動きをするのですが、その動きを利用すると、リスクを限定しながら確度の高い投資を行うことができます。今回は、その中で、即金規制投資の具体的な方法と、1ヶ月で50万円を稼いだ銘柄を使った実例をご紹介します。

この方法は、特に忙しいサラリーマンの方でも実践可能な手法なので、ぜひ参考にしてください。

それでは解説していきます。

続きを読む

IPOの上方修正投資を実践して1年間で155万円稼いだ方法の全て

株式投資には、数々の「利益を得られる可能性が限りなく高いタイミング」があります。突き詰めて言うと、私の投資手法は、このタイミングを徹底的に調べてあげて分析する方法です。

このようなタイミングは、株主優待や業績の上方修正の発表など、株式市場で何らかのイベントがある時によく見られるので「イベント投資」とも言われます。

本日は、このイベント投資の中でも、実践が容易な手法である「上方修正投資」について解説します。詳しくは後述しますが、私は、この投資手法を実践して一年間で155万円の利益をあげることができています。

私にとっては、全体の利益の内、7%以上を占める非常に重要な投資手法です。

この記事では、その手法の仕方をすべてお伝えしますので、しっかり読んでご理解いただき、実際に株式投資で利益を出せるようになると幸いです。

続きを読む

JPX400の魅力と実践に役立つ3つのポイント

「株式投資をするのであれば、魅力のある銘柄に投資をしていきたい」

投資をする上でこのように考えるのは至極当然です。魅力のある銘柄は全体相場の暴落時でもそれほど大きくは下がらず、全体相場が上昇を始めた時には頭一つ抜けるような勢いで株価を伸ばしていくことが多いからです。

投資で利益を上げるうえでは、この魅力ある銘柄をいかに見つけられるかどうかが一つの投資成功への分かれ目だと言えるでしょう。

さて、投資対象として魅力のある銘柄を集めたJPX400と呼ばれる株価指数が2014年にスタートしました。最近の株式市場では日経平均株価とTOPIXと共に話題になることが多く投資をしている人ならば名前を聞いたことのある人も多いかもしれません。

ただ詳しい内容や魅力、投資への適切な使用法まで理解をしている人はそれほど多くないかもしれません。このページでは、そんな魅力的な銘柄を集めたJPX400指数についてご説明していきます。

続きを読む