FX 確定申告

FXの確定申告の手順をわかりやすく解説

FXで利益をあげると、確定申告が必要となります。

いきなり確定申告と言われても、会社員の方は年末調整だけで済む場合もありますので、確定申告をした経験がない方も多いと思います。

確定申告の方法は、国税庁のホームページでも案内がありますが、初めて確定申告する方にとっては分かりにくいと思います。なぜなら、国税庁のページは確定申告をする全ての人を想定して作っているので、自分には必要がない細かい情報まで全て盛り込まれてしまっているからです。

そこで、この記事ではFX取引を行っている方に対象を絞って、確定申告のやり方をわかりやすく解説しますので、ぜひ最後までお読み下さい。

続きを読む

FXで損失が出た時に確定申告をするメリット

FXで確定申告が必要なのは、利益が出た時だけではありません。 「繰越控除」という仕組みを使って損失が出た場合も確定申告をすることで、翌年以降の税金を節約できます。

この記事では、FXの損失を翌年以降の利益と相殺して税金の額を減らす方法をお伝えしますので、最後までぜひお読みください。

続きを読む

FXの確定申告書の書き方~図解で簡単にわかる

FXで利益が出た場合、確定申告をする必要があります。確定申告書を初めて目にすると、専門用語が多くて「何をどのように書けばよいかさっぱりわからない」という方も多いと思います。

しかし、ご安心下さい。この記事では、確定申告書の作成手順を図表を使ってわかりやすく説明します。手順に沿って書いていただければ30分もかかりません。ぜひご活用して、2月~3月の確定申告シーズンに備えて下さい。

なお、税金の知識について不安があるという方は、『3分で分かるFXの税金の基礎知識』をまずお読み下さい。この記事と併せてお読みいただくと、FXの税金についての理解が深まります。

続きを読む

3分で分かるFXの税金の基礎知識

FXで利益をあげると、給与所得や事業所得などの他の収入と同様、税金を払う必要があります。同じ投資の利益でも、株の場合は特定口座では証券会社が源泉徴収してくれるので、確定申告の必要はありません。

しかし、FXの場合は自分で確定申告する必要があります。 申告せずにいると税務署から連絡があり、場合によっては大きなペナルティを課せられることもあります。

この記事をぜひお読みになって、FXの税金に関する疑問をクリアにして下さい。

続きを読む