外為どっとコムの評判・比較|口座開設前に知りたい長所・短所まとめ

外為どっとコムは、情報の質と量に定評のあるFX会社です。その他、取引ツールやスマホアプリの使い勝手もよく、バランスのとれた口座だといえるでしょう。

この記事では、外為どっとコムのメリットとデメリットを徹底してご紹介します。

特に情報量や取引ツール・スマホアプリに注目してじっくりと読み進めてください。

外為どっとコムを使うメリット

独自の投資関連情報をゲットできる!
 →早く情報をキャッチして大事な相場ポイントを逃さない
最低4,000円あれば始められる!
 →かなりの少額から取引できる数少ないFX会社
多方面の充実したサービス!

外為どっとコムの残念なところ

チャートを複数表示できないなど課題残る
自動売買ができない
 →タイミングとか考えずおまかせでトレードをご希望の方は、外為オンラインの「iサイクル」の利用がオススメです。
  外為オンラインの公式ページはコチラ
から

外為どっとコムを使うメリットを感じている方は、情報配信やスマホアプリなどの活用を重視する方に多いです。キャンペーンも常に行っており、スプレッドも国内最大手と足並みを揃えています。深田恭子さんをイメージキャラクターに起用していていて有名ですね。

もし少額でトレードしたい人は、SBI FXトレードが1通過からトレードができておすすめです。

また、充実したキャンペーンと注文方法を求めている方は、ヒロセ通商がおすすめです。

スマホアプリでどんどん取引をしていきたい人はYJFX!がおすすめです。

FX会社 目的
外為どっとコム 投資に役立つ独自情報の提供
SBIFXトレード 1通貨の少額取引ができる
ヒロセ通商 独自のキャンペーン・注文方法
YJFX スマホアプリが使いやすい

最短5分で申込完了!

公式サイト

 

1.外為どっとコムを使うメリット

【外為どっとコムはここがスゴイ!】
1. 独自の投資関連情報をゲットできる!
2. 最低4,000円あれば始められる!

1.1.独自の投資関連情報をゲットできる!

外為どっとコムといえば、情報量が多いことが特徴です。

2009年には「外為どっとコム総研」というシンクタンクも設立されました。特別研究主幹には竹中平蔵氏を招いています。

外為どっとコム総研は、外為どっとコムのセミナー企画運営や動画政策、レポートの製作を引き受けています。

そんな情報提供に力を入れていいる同社は、「外為情報ナビ」というサイトで様々な情報発信を行っています。

例えば以下のような情報を提供しています。

  • 経済指標 
  • 政策金利
  • 米国FOMCの政策
  • ニュース
  • コラム
  • etc…

ニュース・コラム

ニュースやコラムを見ることで、知識をどんどんアップデートしていくことができます。

政策金利

各国中央銀行が発表する政策金利は為替に大きな影響を与えます。その政策金利も外為情報ナビで確認することができます。

1.2.最低4,000円あれば始められる

外為どっとコムは1,000通貨から取引が可能です。1ドル100円でしたら、通常であれば必要な資金は100,000円かかります。

そこでレバレッジ(テコの原理)を活用することで、自己資金の最高25倍までの取引が可能となります。つまり、1ドル100円のドル円を買いたい場合は最低4,000円※あれば取引できるということとなります。
※100,000円÷25

ただし、その分利益も、本来持っている資金の25倍、損失も25倍になるのでリスクも高くなるため、できれば3万~5万円は用意できると良いでしょう。

2.外為どっとコムの残念なところ

情報力溢れた外為ドットコムにも残念なところはあります。それは以下の2点です。

・スマホアプリでチャートを複数表示できない
・システムトレードができない

2.1.スマホアプリでチャートを複数表示できない

FXをスマホで取引する方は非常に増えました。

しかし、チャートを複数表示できないことが、分析のしづらさを感じるかもしれません。

トレードを行う上でチャートはは頻繁に見るでしょうし、時間も長いものになると思います。なので、その使い勝手は大切です。

まだまだPC取引ツールに劣る面はありますが、それでもスピーディな取引をするための最低限の機能は備わっていると感じます。

2.2.自動売買ができない

最近少しずつ参加者が増えているシステムトレードですが、外為どっとコムではそのサービスがありません。

もしシステムトレードをしたいと思ったなら、外為オンラインを使うと初心者でも気軽に始められるでしょう。

外為オンラインの詳細はコチラ

3.デモトレード

外為どっとコムは1,000通貨から始められますが、それでもいきなり自己資金でトレードすることに不安を感じる方もいるかと思います。

そういう方にはまずはデモトレードをおすすめします。

外為どっとコムではデモトレードを提供しています。費用は無料です。

デモトレードとは、仮想の資金を元にトレードを行う無料の体験トレードのことです。デモトレードを通じて、取引の流れや予想に対しての検証を完全無リスクでできます。

4.スマホアプリ

外為どっとコムは、上で紹介したように、チャートを複数表示できないなどのデメリットもあります。

しかし、外為どっとコムのスマホアプリ「外貨ネクストネオ」を使うメリットがあります。それは以下の3点です。

・チャートが見やすい
・テクニカルチャートが充実している
・1タップで発注ができるスピード注文

4.1.チャートが見やすい

残念なところで複数チャートが使えないことを紹介しました。しかし、実際は使うメリットのほうが大きいと感じましたのでご紹介します。

それは、縦画面で見た場合でもチャートが綺麗に表示されるところです。

他のFX会社のアプリには、縦画面で表示したときに引き伸ばされて表示されてしまうことがあります。しかし、「外貨ネクストネオ」では、上昇や下落の幅が極端に強調されることなく違和感なく見ることができました。

他FXアプリ

外貨ネクストネオ

おすすめは横画面です。横画面にしても買いと売りのボタンが位置に配置されており、タイミングを逃さずトレードができます。

外貨ネクストネオ 横画面

4.2.テクニカルチャートが充実している

テクニカル指標はトレンド系・オシレーター系でメジャー系をしっかり備え、ながらもスマホアプリではめずらしい指標も使えます。

トレンド系 オシレーター系
単純移動平均線 MACD
指数平滑移動平均線 ストキャスティクス
一目均衡表 スローストキャスティクス
ボリンジャーバンド RSI
パラボリック RCI
エンベロープ サイコロジカルライン
スパンモデル 乖離率
スーパーボリンジャー DMI

外為どっとコムの詳細はコチラ

4.3.ワンタップで発注ができるスピード注文

外為どっとコムのスマホアプリ内には「スピード注文」という機能が搭載されています。

これは、新規注文・決済注文・ドテン注文・同一通貨ペアの全決済などの全ての取引を1画面で行うことができる文字通りスピード注文できる機能です。

発注する瞬間は大抵1つのチャートとにらめっこしながら取引をすると思うので、集中して1つの通貨ペアをトレードする人にとっては満足度が高いように感じました。

5.取引ツール

リッチアプリ版(PCインストール型)の「外貨ネクストネオ」を利用すると、より多機能なトレードを体験できます。

超高速約定をウリにしており、そのスピードは最速0.009秒※と言います。

※2014年4月実績

5.1.タイプの「スピード注文」

スマホアプリでもご紹介しましたが、外為どっとコムのスピード注文は、新規注文・決済注文・ドテン注文・同一通貨ペアの全決済などの全ての取引を1つのウィンドウ内でできる注文システムです。

スピード注文は以下の3タイプが用意されています。

  • Mini
  • Standard
  • Plus

この3タイプは、ウィンドウの大きさと表示可能数の違いで分けられています。順番にご紹介しますね。

Miniが最も小さいウィンドウです。

スピード注文「Mini」

Miniに平均レートや損益(pips)の表示が加わったものがStandardです。

スピード注文「Standerd」

さらにそこにチャートや保有ポジションの表示が加わったものがPlusです。

スピード注文「Plus」

5.2.チャートから直接注文できる

PC取引ツールの「外貨ネクストネオ」では、新規注文・決済注文をチャート上から発注できます。成行、指値、ストップ、トレールもチャート上から決済注文することが可能です。

5.3.PC版は最大6画面までチャート表示可能

これまでスマホアプリは1つのチャートのみの表示ということをご紹介してきましたが、PC版では最大6画面まで表示できます。

さらに、17種類のテクニカル指標を表示することができます。

驚くほどチャートを自由自在にカスタマイズできる!

チャートは自分好みにカスタマイズが可能です。テクニカルチャートやロ^ソク足、周期線などの色変更だけでなく、チャートの背景まで変更ができます。

また、カスタマイズしたチャートはテンプレート保存できるので、別のPCからアクセスするときに保存した内容を反映させることができます。

外為どっとコムの詳細はコチラ

6.キャンペーン

6.1.キャッシュバック

上記キャンペーンの他、外為どっとコムでは新規口座開設キャンペーンも行っています。

最大101,000円のキャッシュバックを得られるキャンペーンを行っています。
 
【キャッシュバックを得るための方法】
  1. 『外貨ネクストネオ』を新規開設コチラから!
  2. マイナンバーを登録←1,000円キャッシュバック!
  3. 初回入金額として10万円以上ご入金
  4. 新規注文で取引→取引高に応じてキャッシュバック金額が変動

注意:頻繁にキャッシュバックしないと最大のキャッシュバック額は得られません。また、達成したとしてそれまでにかけたコストに見合うキャッシュバック額であるとはいえないため、キャッシュバック目的でのお取引はおすすめできません。

キャッシュバックに関する詳細はコチラ

7.スプレッド

次に、外為どっとコムと、業界大手の2社とのスプレド比較をしてみます。以下の表をご覧ください。

  外為どっとコム GMOクリック証券 DMM FX
米ドル/円 0.3銭 0.3銭 0.3銭
ユーロ/円 0.5銭 0.5銭 0.5銭
ポンド/円 1.0銭 1.0銭 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭 0.7銭 0.7銭
ユーロ/米ドル 0.4pips 0.4pips 0.4pips
ポンド/米ドル 1.0pips 1.0pips  1.0pips
豪ドル/米ドル 0.9pips 0.9pips  0.9pips
ユーロ/豪ドル 1.5pips 1.5pips  1.5pips
ポンド/豪ドル 1.6pips  1.6pips

※2019年4月時点。全て、原則固定(例外あり)。

上の表を見ると、大手と変わらないスプレッドを提供しているため、安心して取引ができます。

8.スワップポイント

スワップポイントは毎日更新されるため、活用するためには確認する必要があるでしょう。以下で外為どっとコムのスワップポイントを確認できます。

また、外為どっとコムでは、貯まったスワップをその場で振替できるサービスを行っています。保有しているポジションをそのまま決済しなくても、3,000円貯まるごとにFX口座内に振替ができます。

振替手数料や出金手数料もかかりません。コツコツ積み立てできるのでおすすめです。

外為どっとコムの詳細はコチラ

9.情報配信

はじめに、「外為どっとコムを使うメリット」でもご紹介しましたが、外為どっとコムは、情報量が多く評価されています。

「外為情報ナビ」というサイトを通じて、以下のような多種多様な情報配信をしています。

  • 経済指標 
  • 政策金利
  • 米国FOMCの政策
  • ニュース
  • コラム
  • etc…

ニュース・コラム

ニュースやコラムを見ることで、知識をどんどんアップデートしていくことができます。

政策金利

各国中央銀行が発表する政策金利は為替に大きな影響を与えます。その政策金利も外為情報ナビで確認することができます。

外為どっとコムの詳細はコチラ

10.取引時間

外為どっとコムの取引時間は以下になります。

冬時間(米国標準時間) 夏時間(米国サマータイム)
11月第1日曜日~3月第2日曜日 3月第2日曜日~11月第1日曜日

また、「外貨ネクストネオ」の取引時間の詳細は以下になります。

10.1冬時間

  月曜日 火曜日~金曜日 土曜日 日曜日
取引時間 午前7:00~
翌日午前6:55
午前7:10~
翌日午前6:55
システムメンテナンス 午前6:55~
午前7:10※1
午前6:55~
午前8:30※3
注文
発注可能時間
マーケット注文/
成行注文
午前7:00~
翌日午前6:55
午前7:10~
翌日午前6:55
上記以外の注文 午前7:00~
翌日午前7:00※2
午前7:00~
翌日午前7:00※2
午前8:30~
翌日午前7:00
午前7:00~
翌日午前7:00
時間指定注文の指定可能時間 午前7:16~
翌日午前5:44
午前7:16~
翌日午前5:44
振替可能時間 午前7:00~
翌日午前6:45
午前7:16~
翌日午前6:45
午前8:36~
翌日午前7:00
午前7:00~
翌日午前7:00
スワップポイント振替可能時間 午前7:00~
翌日午前6:45
午前7:16~
翌日午前6:45
午前8:36~
翌日午前7:00
午前7:00~
翌日午前7:00
報告書(PDF)出力可能時間 午前7:00~
翌日午前6:45
午前7:16~
翌日午前6:45
午前8:36~
翌日午前7:00
午前7:00~
翌日午前7:00

10.2夏時間

  月曜日 火曜日~金曜日 土曜日 日曜日
取引時間 午前7:00~
翌日午前5:55
午前6:10~
翌日午前5:55
システムメンテナンス 午前5:55~
午前6:10※1
午前5:55~
午前7:30※3
注文
発注可能時間
マーケット注文/
成行注文
午前7:00~
翌日午前5:55
午前6:10~
翌日午前5:55
上記以外の注文 午前7:00~
翌日午前6:00※2
午前6:00~
翌日午前6:00※2
午前7:30~
翌日午前6:00
午前6:00~
翌日午前7:00
時間指定注文の指定可能時間 午前7:16~
翌日午前5:44
午前7:16~
翌日午前5:44
振替可能時間 午前7:00~
翌日午前5:45
午前6:16~
翌日午前5:45
午前7:36~
翌日午前6:00
午前6:00~
翌日午前7:00
スワップポイント振替可能時間 午前7:00~
翌日午前5:45
午前6:16~
翌日午前5:45
午前7:36~
翌日午前6:00
午前6:00~
翌日午前7:00
報告書(PDF)出力可能時間 午前7:00~
翌日午前5:45
午前6:16~
翌日午前5:45
午前7:36~
翌日午前6:00
午前6:00~
翌日午前7:00

出所:外為どっとコム

外為どっとコムの詳細はコチラ

11.外為どっとコムのスマホによる口座開設の全手順

それでは、早速スマホを用意して、口座開設の申し込みをしてみましょう。ネット銀行の口座を開くのと同じ感覚で、5~10分もあれば簡単に申し込めます。順番に説明していきますね。

【口座開設の完了までの流れ】
 
1.本人確認書類の準備
2.「口座開設はコチラ」というボタンをクリック
3. 必要情報を入力
 

特に難しいことはなく、5分から10分もあれば終わってしまうほど簡単ですので、是非一緒に申し込みをしてみましょう!

最短5分で申込完了!

9.外為どっとコムの評判・口コミ(大手調査機関調べ)

男性/65歳/会社員
投資歴10年

【外為どっとコムの評判/口コミ①】充実したツールと最新の情報提供が魅力

情報ナビでFXニュース配信で、常に情報が入手できる、動画配信で日頃の相場の動き、一週間の値動きを解き明かしてくれる、レポートも知りたい情報を知ることが出来る 特に、個性有る、講師が多く、先週の世界の相場や株の動きを分かりやすく、解説してくれる。

チャート画面も、複数利用出来るので、方向感を知るのに、便利だ トレードパネルや取引、ポジション照会など、一画面で確認でき、ポジションを閉じる事が出来る。ストップロス幅も自由に確定できる、リミッター機能で、メールで知ることが出来る 少しづつ、変化しており、チャートやレポートも常に新しく、古さを感じない。

男性/31歳/パート・アルバイト
投資歴2年

【外為どっとコムの評判/口コミ②】スワップ金利が高いので長期運用に最適

スワップ金利も高く、スプレッドも狭いので、長期運用に適していると思いました。一番の理由は初心者に対してのネットでのセミナーを行っているところです。全2回のセミナーで、取引をする際に必要な最低限のアプリの使い方の説明があるところです。

全くの未経験者だったので、FXとはどういうものか、どういう取引ができるのか、どうしたら利益が出るかなど、しりたいことがありました。 それと、最初は口座へのお金の振り込みに躊躇しそうだと思っていました。

ですが、口座開設で500円、セミナーの受講とアンケート回答で6000円、頂けるので、口座を作ることに迷うことがなく、取引を始めることができることがわかったので、口座を開設しました。

男性/54歳/会社員
投資歴5年

【外為どっとコムの評判/口コミ③】ブラウザで取引可能な外貨NEXTNEOが便利

口座の使い勝手は良いと思う。小額から取引できるので気軽に小遣い程度で遊べるので、ギャンブルとして考えたら、楽しく遊べると思う。1ロットが1000通貨単位なので、とても手軽にFXを楽しむことが出来ると思う。

口座を作ったは良いが結構金額を多く取引しないとキャンペーンのサービスを全部受けられないので、ちょっと損した感じ。書類と始まりまでの時間は10日かからないで開始できる。マニュアルを読まなくても直感でわかるように作ってあるのは素晴らしいと思う。

取引も含めて使い勝手は多様な注文ができるので、選べることが嬉しい。外貨NEXTNEOはブラウザで取引可能なので専用ツールダウンロードのインストールは必要なく手間がかからくて便利に使える。

女性/27歳/専業主婦
投資歴1年未満

【外為どっとコムの評判/口コミ④】入出金などほとんどの事をスマホで行えて便利

初心者でも分かりやすい、使い勝手のいい証券会社を探していてみつけたのが、外為ドットコムでした。初めての資産運用で、不安に思うことや分からないことなど、たくさんありすぎて困っていましたが、こちらのサイトはとても分かりやすい解説があったので手軽に始めることができました。

1000通貨単位で行うことが出来るので、元手が少なくはじめられたのも嬉しいポイントでした。 スマホで入出金、チャートの確認などほとんどの事を行えるので、出先のちょっとした時間にも確認でき、一々パソコンを開かなくてもいいのもお手軽でいいと思います。

サイトでは、細かいたんごの説明もあり、分からないことは、外為ドットコムのサイトをみれば殆どの事を解決してくれるのも、この口座を開いたポイントだとおもいます。 FXは怖いものだと思い込んでいましたが、バイナリーを使わなければ比較的安全に出来ると分かったのも外為ドットコムのサイトでした。

男性/26歳/会社員
投資歴1年未満

【外為どっとコムの評判/口コミ⑤】少額な資金から始められるのがありがたい

選んだ理由としては、いろんなFX会社のdemoを試してみたところ、外為ドットコムのdemoが一番使いやすく感じ、予想がしやすいように、ある価格帯では購入している人が多く、また別の価格帯では売却している人が多く、そういった指示されているのをグラフとしてみることが出来るので、自身がどの価格帯で売買するのがいいかの目安にすることが出来るからです。

また最少で4000円から始められるという少額資金でできるのは初心者としてはとてもありがたかったです。

口座開設して特定条件を満たしてもらえるキャッシュバックキャンペーンも期間が長く、キャッシュバック額も他のFX会社と比べて非常に高額でかつ条件も比較的達成しやすいと感じられました。

男性/52歳/自営業
投資歴5年

【外為どっとコムの評判/口コミ⑥】他社と比較して遜色がない約定力が魅力

同じ口座内で2種類以上の通貨を取引すると、かなり頭が混乱するのを防ぐ為。為替取引は冷静さが必要であるため。外為ドットコムはそのうちの一つとして使用している。恐らくですが、FX取引をしている人は数種類の会社の口座を持っていると思います。

1億以上の資金を法人レバレッジで運用している場合は1通貨1口座かもしれませんが、経験上、感情的にならないように、通貨、取引方法で分けていると思います。外為ドットコムはその口座の中の一つです。

男性/50歳/会社員
投資歴12年

【外為どっとコムの評判/口コミ⑦】細かい単位で購入できてスワップ運用がしやすい

リーマンショックの際は、増えて行く含み損を順次損切りしていきますが、損切りの際の発注も すぐに約定しました。リーマンショック当時ですから10年以上前ですが、その当時から 約定力は安心感があった印象です。

スプレッドは、業界の中でもかなり良い方かと考えております。米ドル/円で私はたまに細かいサヤ取りもします。1万ドル購入し、2~3千円の利益がでれば決済するのです。この場合、スプレッドが小さい方が当然、すぐ利益が出ますので精神的なストレスが少なくなります。

また、すぐ利益がでるということは、それだけ早く決済ができるということで資金が拘束される時間も短くなります。スプレッドが小さいということは、実はすごい事なのです

男性/45歳/自営業
投資歴10年

【外為どっとコムの評判/口コミ⑧】安定性・安全性・情報量・クチコミ等が決め手

アプリ版:全体的に使いやすいと思う。PC版チャートが複雑化して(私にとっては)使い難くなったため、今ではスマホでしかチャートを見ないのだが、チャートの数字が小さすぎて見辛いのが悩み。あと、できればアプリ版でもスワップ振替可能になると嬉しい。

情報量:会員ランクにより情報制限を掛けられたのはマイナス。ロイターニュースを見れなくなった。しかし、各種記事やレポート、データ、動画配信等はとても多く、充分な情報量だと思う。

総合力:初心者から中級者にかけて間違いなく使い勝手が良いと思う。上級者や他社については全く知らないのでコメントを差し控える。

男性/66歳/無職
投資歴4年

【外為どっとコムの評判/口コミ⑨】ドル円のスプレッドが0.3銭と少額なので良心的

ドル円のスプレッドは0.3銭と少額です。長期で運用する意思はありませんので短期デイトレードやスキャルピングを行うディラーには良いと思います。

アメリカの雇用統計の時はスプレッドが開き滑ります。自分が思っていたところでないポイントで約定することがあります。しかし、イベントの時に滑るのはどこの会社でもありますからしょうがないと思っています。

早朝の時間帯もスプレッドは開きます。0.3銭ではありません。それ以外の通常のの取引であれば0.3銭で約定しますから問題ありません。 PCでの取引ではダウンロード版とネットのブラウザ版とがあります。

男性/46歳/会社員
投資歴9年

【外為どっとコムの評判/口コミ⑩】スピード注文で思い通りの注文ができる

「外為どっとこむ」の口座画面についてはシンプルな感じで使いやすい印象は受けます。実際の取引ではスピード注文という方法をよく使いますが、チャートをにらみながらここぞというタイミングで売買ができるので、自分の思い通りの注文により近いのではないかと思っています。

スプレッドについては、業界の中でもまあメリットがある方だと思いますし、日々改善の努力をされていることも好印象です。スワップポイントについては、これも業界の中でもかなり良いほうだと思っていましたが、最近は他社がどんどん良くなってきてきたと思いますので、もっとアップさせてほしいと願います。

スリッページについては、先ほども書きましたが実際に利用してみてもほとんど発生したことがない(数回はありますが。。)ので今後も限りなくゼロになってほしいと願っています。その意味では、約定力にも関連してくるのでそれももちろん好評価ではあります

男性/63歳/公務員
投資歴1年未満

【外為どっとコムの評判/口コミ⑪】使っている4社の中で一番使い勝手が良い

使い勝手は、4社の中で、一番いいかもしれません。人によってやり方が違うと思うので、自分にとってはです。自分は、パソコンの画面で、5分足のチャートを見ながら、タブレットで4画面のチャートを見ながら、スマホで注文する方法で行なっています。 リッチアプリ版のダウンロードが、最初はうまくいきませんでしたが、一度ダウンロードしてからは、安定して使えています。

会社によって、パソコン版がうまく繋がらなかったり、直ぐに切れてしまうものもあります。4社の中では、一番安定していると思います。ただし、自分のパソコンの調子が悪いこともあるのですが、パソコンで注文しようとすると、成立するのに(約定する)時間がかかり、短時間での勝負をしている私には、使い勝手が悪いです。

【目次へ戻る】

10.その他の外為どっとコムの評判・口コミ

男性/30代/会社員
投資歴10年

満足度★★★★
定期的にセミナーが開催されており、情報量は豊富。トルコ、メキシコ、中国元、ノルウェー、スウェーデンなどの通貨ペアも増えて画面も使いやすい。ツールでは「経済指標フラッシュ」がほぼリアルタイムで経済指標発表後に結果が表示されるので重宝しています。MACユーザなのでWEB版を使っており、ソフトが出れば良いなと思います。(2015年1月4日)出所:価格.com


男性/30代/会社員
投資歴1~3年

満足度★★★★
リアルタイムでの注文の他に、ブルームバーグなども無料で購読でき、初心者にも見やすい作りになっていました。投資情報のボリュームでは外為ドットコムにかないませんが、気軽に見れて参考になるという点では私は一番だと思っています。
マイナス点としては指標発表時の約定がありえないくらい滑ります。
平気で10銭とか滑るのでレバレッジ高めで短期トレードの方はやめた方がいいです(2014年11月27日)出所:価格.com

男性/40代/会社員
投資歴3~5年

満足度★★★
スプレッドも狭く、トレードバトルやキャンペーン等で楽しみながらトレードできます。ただ、少しボラがでるとスプレッドが5秒程度拡張します。
指標発表時や閑散時間帯は仕方ないと思いますが、エントリーや決済タイミングに拡張されるとやりにくいです。ドル円の場合は0.3銭から1.9円に拡張します。(2015年1月10日)出所:価格.com

【目次へ戻る】

11.外為どっとコムに関するツイート

最短5分で申込完了!

【目次へ戻る】

最後に、当サイトでおすすめするFX口座10社の特徴を、比較表でご覧下さい。

FX口座 コスト
(スプレッド)
口座数 強み 解説を読む 口座を開く
GMOクリック証券 58万 100万通貨以上の大口取引で圧倒的有利 解説へ 公式HPへ
SBIFXトレード 非公開 スプレッドがほとんど広がらない 解説へ 公式HPへ
ヒロセ通商 24万 スキャルピングを公認、食品キャンペーンが有名 解説へ 公式HPへ
JFX 非公開 スキャルピングを公認、MT4チャートが使える 解説へ 公式HPへ
トレイダーズ証券みんなのX 33万 通常のスプレッドが最も狭い 解説へ 公式HPへ
外為どっとコム 48万 1日700~800件のヘッドラインニュースが充実 解説へ 公式HPへ
DMMFX 70万 口座数1位の圧倒的なブランド力 解説へ 公式HPへ
マネーパートナーズ 32万 スリッページ無しの約定力100%に絶対の自信 解説へ 公式HPへ
YJFX 35万 特定のモードを使えばスキャルピング可能 解説へ 公式HPへ
FXプライムbyGMO 18万 約定力100%でスリッページなし 解説へ 公式HPへ

※上から3社が、当サイトで特におすすめする3口座です。
※コストは、2019年3月時点の主要6通貨ペア「ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」「豪ドル/円」「NZランド/円」「ユーロ/ドル」の合計スプレッドが小さいほうが安いと判断して評価しています。
※口座数は、2019年3月時点のものです。YJFX!の正確な口座数は、350,321(2019年2月末時点)

FX口座 コスト
(スプレッド)
口座 解説を
読む
口座を
開く
GMOクリック証券 58万 解説へ 公式HP
SBIFXトレード 非公開 解説へ 公式HP
ヒロセ通商 24万 解説へ 公式HP
JFX 非公開 解説へ 公式HP
トレイダーズ証券みんなのFX 33万 解説へ 公式HP
外為どっとコム 48万 解説へ 公式HP
DMMFX 70万 解説へ 公式HP
マネーパートナーズ 32万 解説へ 公式HP
YJFX 35万 解説へ 公式HP
FXプライムbyGMO 18万 解説へ 公式HP

※上から3社が、当サイトで特におすすめする3口座です。
※コストは、2019年3月時点の主要6通貨ペア「ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」「豪ドル/円」「NZランド/円」「ユーロ/ドル」の合計スプレッドが小さいほうが安いと判断しています。
※口座数は、2019年3月時点のものです。YJFX!の正確な口座数は、350,321(2019年2月末時点)

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX口座13社のランキングを徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

執筆者
遠藤貴司

遠藤貴司

世界中の株式、FX、商品先物を運用する兼業投資家。高校在学中に起業し経営の道へ。在学中に株式投資を開始し証券アナリスト資格を学びながら独自の手法を生み出す。その後は専業投資家、財産構築アドバイザーとして活動。運用では日々数億円規模の取引を行い、数々の金融ショックから資産を守り膨張させる。投資手法は、割安な銘柄を買う「バリュー投資」と、マクロ経済と時代の変化に着目した「パラダイムシフト投資」。お金にまつわる講師も務める。空手と囲碁が得意。

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券

メニュー

TOPに戻る