2倍、3倍も狙える!低位株の探し方

「低位株」とは、株価が低い銘柄のことです。

低位株には、業績や財務内容が良好であるのにもかかわらず、知名度がないばかりに安値で放置されている企業が少なからずあります。

少ない資金で始められるので、初心者でとりあえず株式投資を始めたいという方にも適しています。

この記事を読むと、2倍3倍になるお宝銘柄を見つけられるかもしれません。それでは、これからじっくりと解説していきます。

続きを読む

NT倍率を株式投資の実践に活かす本当の見方

株式市場には、代表的な株価指数として日経平均株価指数と東証一部株価指数があります。

この2つの指数の相対的な強さを表しているのが、NT倍率です。

NT倍率の値動きをチェックすることで、日経平均株価指数(以下、日経平均)と東証一部株価指数(以下、TOPIX)の関係を確認できます。

この記事では、NT倍率の仕組みから使い方まで、具体的にわかりやすくご紹介します。

ぜひ、参考になさってください。

続きを読む

【図解・体験談】追証になったらどうする?仕組みと向き合い方を解説

追証は、信用取引を行う人であれば誰もが必ず知っておくべき用語です。そして、追証と聞いて良いイメージを持つ人はおそらくいないでしょう。

もしかしたら辛い思いをしてこの記事に辿りついた方もいるかもしれません。そんな方にも見てほしい記事です。

しかし、追証の存在は悪いことだけではありません。

追証を理解することで、信用取引をより慎重に行うようになれますし、それによってあなたは、今後、より安定した収益を実現しやすくなるでしょう。

私もこれまで沢山信用取引をしてきました。その中で、経験したことをこの記事の後半でお伝えしていますので、最後まで読んで、追証への向き合い方を一緒に考えていきましょう。

続きを読む

少額でも可能?デイトレードに必要な資金量とは

「株」と聞いたときに、未経験の方はきっと、「大きな資金がいるのでは?」「難しそう」と考えるでしょう。

しかし、ご安心ください。

デイトレードは、何度も取引を行い利益を積み上げていくため、資金量は少なくてもできるのです。ただし、少額でやる場合に気をつけなけばならない点もあります。本記事ではデイトレードの「必要な資金量」と「注意点」について詳しくお伝えしていきます。

最後までご覧になって、是非、投資ライフの一助にしてください。

続きを読む

売買代金は大相場の予兆!出来高との違いはこれだ!

売買代金は、出来高と並ぶ注目度をはかる重要な指標の一つです。

この記事を読むことで、以下の3つのことができるようになります。

  • 今注目されている企業を知る
  • 今後上昇(下落)しそうな銘柄に気づく
  • 株式市場全体の変化に気づく

多くの投資家が意識して見ている指標の一つになるので、最後までじっくりお読みください。

それでは、順番に見ていきましょう。

続きを読む

出来高とは|株価予測の精度を上げる大事なポイント

出来高は、売買代金と並ぶ注目度をはかる重要な指標の一つです。

この記事では、出来高を活用して日々の売買で気づきが得られるよう実例も交えてお伝えしていきます。

そして、あなたは気づきが得られることで、今まで以上に利益を出しやすくなりますので、最後まで読んで自分のものにしてください。

続きを読む

一目均衡表とは?相場の転換点を予測するテクニカル指標

一目均衡表は、過去・現在・未来の時間的要素を取り入れた、テクニカル指標(インジケータ)の一つです。

価格の上げ下げを予測するテクニカル指標が多い中、一目均衡表をマスターすると、「いつ」相場が転換するかをつかみやすくなります。

線がたくさんあって難しそうなイメージがありますが、考え方はとてもシンプルです。

ちなみに、私はFXトレーダーで、記事の中ではFX専用のMT4というチャートで説明していますが、株式投資でも見方や考え方は同じです。

そのため、投資を行う全ての方にお読みいただき、一目均衡表の基本から実際のトレードでの活用方法まで習得してほしいと思っています。

続きを読む

初心者が高配当利回りの株を買って損をする前に知っておくべきこと

株式投資には、株主が上場企業から受け取れる「配当」があります。

そして、投資金額に対して、配当の利回りがどれくらいあるのかを表したものが「配当利回り」です。

この記事では、配当利回りの観点から、どのような銘柄に注目すれば株式投資の収益性を高めることができるのかを具体的にお伝えします。

ぜひ、参考にして下さい。

続きを読む

元専業投資家が教える、株で勝つためのサイト18選

みなさんは、投資をするときに、どのようなサイトを見て情報を得ていますか?

本記事では、あなたの周りの投資家と知識レベルに差がつくサイトをわかりやすくご紹介していきます。

これを読むことで、あなたの投資判断がより良いものになることでしょう。

それでは一緒に見ていきましょう。

続きを読む