【DMM FXの評判/レビュー⑥】スワップポイントは売り買い同じが魅力

大手調査機関によるアンケートを実施し、そのFX口座を実際に使っている人の声をヒアリングしました。これを参考にして、みなさんのFX口座選びにお役立てください。

【調査概要】
調査目的:FX利用者への意識調査
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:現在FXで取引をしている方
調査地域:日本国内
調査主体:エンジュク
調査担当者:柳橋
調査機関:大手調査機関G社

37歳 会社員(事務系) 男性 FX取引歴2年

(質問1)DMM FXを選んだ理由を教えて下さい

(回答)有名企業でありキャンペーンを実施していたから

私がDMMFXの口座を選んだ理由は主に3つあります。 一つ目は、口座開設をする時期にキャンペーンが実施されていたからです。キャンペーン内容としては、現金のキャッシュバックでした。口座を開設して、一定額以上の取引をすると必ずキャッシュバックがもらえるのでとてもお得だと感じました。以前より、他の会社のFX口座を開設して、取引をしていたので、一定額以上の取引をするのは容易でした。 二つ目の理由は、スワップポイントが売りも買いも同じであったからです。他の会社のFX口座で投資をしていて、中長期的に取引をしていると、スワップポイントで損をするケースが多いでした。DMMFXだと売りも買いも同じスワップポイントなので、中長期的に保有してもスワップポイントを気にせずに取引ができるので、精神的に落ち着いて運用できると感じます。 三つ目の理由は、有名な企業が運営しているFXサービスだったからです。DMMFXはFXだけではなく、いろいろなサービスを手掛けており、有名な大企業であるので安心感があります。

(質問2)DMM FXの使い勝手を教えて下さい

(回答)スワップポイントは売りも買いも同じポイントが魅力的

DMMFXの口座の使い勝手について、まずはスワップポイントからですが、売りも買いも同じポイントなので私にはとても魅力的に感じます。なぜなら、中長期的に保有することが多々あるからです。スワップポイントに差があると、どうしても売りの時のマイナスが気になってしまいます。しかし、DMMだと売りも買いも同じポイントなので、長い目で見ればスワップポイントは相殺されます。よって、安心できます。 スリッページについては、特に不満に感じたことはありません。注文した時はだいたい約定できるのであまり気にしないというのが本音です。PC版とスマートフォンのアプリ版の両方を使用しています。 メインでFXを運用している会社は、DMMではなく元から違う会社のを使っています。そこの口座でもPC版とアプリ版を使用しています。長年使用しているので、使用感で言えばそこのツールの方が使いやすいです。しかし、基本的な機能はあまり変わらないので、慣れれば使いやすさではそこまで変わらないのではないかと思います。

(質問3)DMM FXの改善点を教えて下さい

(回答)PC版はアプリとして立ち上がるようにしてほしい

PC版の取引の仕方ですが、現在ブラウザから立ち上がる仕様となっています。しかし、PC版のアプリとして立ち上がるようにしてほしいと感じております。ブラウザの場合、どうしても他のブラウザのことが気になったり、意図しない現象が起きたりする場合があります。よって、そこは改善してほしい点です。 その他には、スマートフォンのアプリ版ですが、スワップポイントの合計額を確認するのが困難です。いろいろ操作をしていていると、確認することができますが、確認できる画面まで行き着くのが難しいです。 チャートについは、文字が小さい所もあり不便です。 また、チャート上で分析をするために、自分で自由に線を引いたりすることができないのが残念です。 TICK画面については、カクカクしていてスムーズではありません。とても見にくいし、デイトレードをする場合は、とても不便だと思います。 その他として、為替を変更するときもどこをどうやればよいのか、すぐには分かりませんでした。 メイン画面がどれなのかもいまいち分かりません。

>> DMM FXのレビューを見る <<

執筆者
投資の教科書事務局

投資の教科書事務局

投資の教科書事務局では、実際に成果をあげている全国のトレーダーに取材をし、裏付けが取れた情報を基に記事を作成しています。この方針を貫き、個人投資家に本当に役に立つ知識やノウハウをお届けします。

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX会社13口座を9つの項目で徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。



ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

SNS

投資の教科書公式Twitter
遠藤タカシTwitter

メニュー

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券
楽天証券代表取締役
楽天証券
TOPに戻る