YJFX!のキャンペーン情報の評判は?|内容を徹底解説

YJFX!では、現金とポイントの2つのキャンペーンがあります。

ただし、YJFX!のキャンペーンは、初心者にとって、少し旨味のないキャンペーンに見えるかもしれません。

この記事では、あなたのYJFX!のキャンペーンに関する疑問にしっかりお答えします。YJFX!のキャンペーンの特徴から、参加する際の注意点まで、順に解説していきますので、読んでみてください。

執筆者
遠藤 タカシ

遠藤 タカシ

Twitter@investerETで世界経済に対する見解を発信中!
世界中の株式、FX、商品先物を運用する兼業投資家。高校在学中に起業し経営の道へ。大学入学後に株式投資を開始し証券アナリスト資格を学びながら独自の手法を生み出す。その後は専業投資家、財産構築アドバイザーとして活動。運用では日々数億円規模の取引を行い、数々の金融ショックから資産を守り膨張させる。投資手法は、割安な銘柄を買う「バリュー投資」と、マクロ経済と時代の変化に着目した「パラダイムシフト投資」。お金にまつわる講師も務めた経験あり。好きなものはアニメと映画。

1.YJFX!のキャンペーン内容

YJFX!のキャンペーンは、Tポイントがもらえるプログラムがあるところです。その他にも、現金がもらえるキャンペーンがあり、定期で開催しているものです。まずは、以下のキャンペーン内容をご覧ください。

YJFX!キャンペーン内容(定期)

 

  • ずーっと貯まるFX ~FX応援Tポイントプログラム~
  • FXを始めるならYJFX!新規口座開設で最大27,000円キャッシュバック

上記の3つのキャンペーンは、いずれもYJFX!のFXサービス、外為exで定期で開催しているものです。また、YJFX!の口座開設をした方が参加対象となります。

それでは、1つずつ解説していきますので、上記の基準を考えながら読んでみてくださいね。

1.1.気づいたら貯まっている!?Tポイントプログラム

YJFX!はヤフーグループが運営するFX会社です。ヤフーグループといえば、ヤフーショッピングなど、様々なサービスにTポイントが貯まる機能をつけています。

同じように、YJFX!でもTポイントが貯まる制度があります。実際どのくらい貯まるのかを見てみましょう。

1.1.1.Tポイント付与条件

YJFX!では、取引をすることでポイントが付与されます。以下が付与条件です。

  • 取引1万通貨ごとにTポイント1ポイント
  • 新規約定20回 or 100万通貨以上で2ポイントに増加※
  • 新規約定300回 or 500万通貨以上で3ポイントに増加※

※1万通貨ごとのTポイント付与数

出所:YJFX!公式サイト

ここで得たTポイントは1ポイント=1円として使うことができます。

上図をご覧のとおり、1万通貨ごとにもらえるポイントが最大3倍にまで増やすことができます。ただし、達成のしやすさではポイント2倍までが現実的であるといえます。

1.1.2.「Tポイントプログラム」をおすすめする人

Tポイントプログラムをおすすめする人は、FX取引に慣れていて、かつ1万通貨以上の取引を繰り返す人に向いています。

なぜなら、FX取引に慣れている人は自分の手法や損切りなどができるため、利益を確保し、損失を抑えながら、ついでにT ポイントも貯めていけるからです。また、1万通貨以上の新規約定を毎回行うのであれば、1回の取引あたり最低1ポイントは貯まるため、取引回数が増えれば比較的貯めやすいです。

初心者の場合は、ポイントを意識しないで練習して自分の手法を見つけた方が良いでしょう。

他、少額取引や取引回数が少ない方も、なかなかポイントが貯まらないことから、このキャンペーンはそれほど旨味はありません。

YJFX!は、Tポイントプログラムという、他社にはないキャンペーンがありますが、現金プレゼントキャンペーンも実施しています。次で解説します。

1.2.新規口座開設で最大27,000円キャッシュバック!!

YJFX!で新規口座開設をすると、最大で27,000円がキャッシュバックされます。

具体的なキャッシュバック金額は以下のとおりです。

1.2.1.達成条件

キャッシュバック達成条件

合計取引額(新規約定)が

 100万通貨以上~500万通貨未満の場合=2,000円

 500万通貨以上~1,000万通貨未満の場合=10,000円

 1,000万通貨以上~1,500万通貨未満の場合=16,000円

 1,500万通貨以上~の場合=27,000円

出所:YJFX!公式サイト

このように、新規約定の取引額によってキャッシュバック金額が変わってきます。折角取引をするなら、キャッシュバック特典を受けたいと思いますよね。

ではこのキャッシュバックキャンペーンの期間はどれくらいなのでしょうか。

1.2.2.キャンペーン期間

YJFX!のキャッシュバックキャンペーンの対象期間は新規口座開設をしてから3ヶ月間です。

口座開設をしてから1度きりのチャンスなので取引を沢山する方におすすめです。

ただし、キャッシュバックキャンペーンに参加するにあたり、注意してほしいことがあります。

1.2.3.キャッシュバックキャンペーンをおすすめする人

キャッシュバックキャンペーンもまた、Tポイントプログラム同様、FX取引に慣れていて、かつ1万通貨以上の取引を繰り返す人に向いているといえます。

このキャッシュバックキャンペーンは、初心者がキャッシュバック目的で取引することで、逆に損をしてしまう場合もあるからです。

上記の達成条件を見ると、最低100万通貨ということは、ドル円(1ドル110円)なら口座開設後の3ヶ月間で1万通貨を100回ほど取引することになります。1ヶ月平均で1万通貨を30回、それを3ヶ月連続で取引することになります。

これらはFXを始めたての初心者の方にはあまりおすすめできません。

もしあなたが、初心者なら、沢山取引の練習をすることで上達します。ただし、本来の目的は、売買益やスワップポイントによる収益を得ることですよね。目的を見失わず、結果的にキャッシュバックを受けれてラッキーという意識で沢山練習をしましょう!

2.まとめ

さて、ここまでYJFX!の3つのキャンペーンについて解説してきました。いずれも、キャンペーン自体を本来の目的とするべきではなく、条件を達成したらラッキーだなという感覚を持つことで、トレードで利益を出すことに集中できるでしょう。

また、YJFX!は、私たち投資の教科書のアンケートで、「スマホアプリ部門」で満足度第1位に選ばれています。YJFX!に関するレビューは『YJFX!を徹底レビュー!評判・口コミを大規模調査!』を参考にしてみてくださいね。

YJFX!公式サイト

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX会社13口座を9つの項目で徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

SNS

投資の教科書公式Twitter
遠藤タカシTwitter

メニュー

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券
楽天証券代表取締役
楽天証券
TOPに戻る