GMOクリック証券のスマホアプリの特徴と使い方を丁寧に解説!

2018年9月。

大手ネット証券会社「GMOクリック証券」が、新たなるスマホ用FXアプリをリリースいたしました。

その名も「GMOクリックFXネオ」。

従来の既存アプリから機能面や使い勝手をより強化し、言わば「かゆいところに手が届いた」アプリへと進化しています。

今までのFXファンはもちろん、これから始める初心者の方からアクティブ取引を行う上級者まで是非体験してほしいおすすめアプリです。

今回は、GMOクリック証券開発アプリ「GMOクリックFXネオ」の特徴や使い方、おすすめ機能を紹介したいと思いますので、是非今後の参考にご覧下さい。

執筆者
投資の教科書事務局

投資の教科書事務局

投資の教科書事務局では、実際に成果をあげている全国のトレーダーに取材をし、裏付けが取れた情報を基に記事を作成しています。この方針を貫き、個人投資家に本当に役に立つ知識やノウハウをお届けします。

1.GMOクリック証券とは?

GMOクリック証券は、2005年からネット証券(旧:GMOインターネット証券)を運営している国内大手の総合証券会社です。

FXだけでなく、株式取引や投資信託、先物オプション、CFDなど多岐に渡って投資先を提供されています。

業界の中でも投資手数料が安値であり、大きな値上げなどもなく手数料を維持していることが評価され、オリコン顧客満足度ランキングの手数料満足度が4年連続1位を記録しています

他にも自社開発の充実した取引ツールなど多方面でも評価が高い長く安定した人気を持つ証券会社です。

GMOクリック証券の公式サイトはこちらから

2.GMOクリックFXネオの基本情報

では、ここからは2018年9月にリリースされたGMOクリック証券のスマホ用最新取引ツール「GMOクリックFXネオ」について紹介したいと思います。

2.1.利用上の基本情報

「GMOクリックFXネオ」は、口座の有無に関係なく、全ての方が無料でご利用いただけます。
(※口座未開設の方は一部機能のみ)

iPhone、Androidどちらでもご利用いただけますが、推奨環境は下記の通りです。

iPhone  対象OS iOS 10~12
対象機種 iPhone 5s、iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPad Air、iPad Air2、iPad mini2、iPad mini3、iPad mini 4、iPad(第6世代)、iPad(第5世代)、9.7インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第1世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)     
Android 対象OS Android 4.4~8.1

iPhoneをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

Androidをお持ちの方はこちらからダウンロードできます。

2.2.今までのFXスマホアプリとの変更点

GMOクリック証券には、もちろん今までもスマホ専用FXツールは存在しました。

iClickFXネオプラス(iPhoneアプリ)、Fxroidプラス(Androidアプリ)という高機能アプリで、こちらも投資家の間ではとても使いやすいアプリとして好評だったものです。

前回の FXツールと、新しいGMOクリックFXネオで大きく変更された部分は下記の通りになります。

  • チャートが4分割×4画面で最大16チャートを表示
  • 足種・テクニカル指標・ライン描画が豊富に
  • iPad、Androidタブレットもサポート対象
  • チャート上でも注文可能な「Action」ボタンが新搭載
  • スピード注文が縦画面でも対応し、より見やすく

細かな変更点はもう少しありますが、大きな変更点は上記の5つになります。

基本的なデザインや使用感は前回のツールを継承していますので、今までアプリが使い慣れていた方でも違和感なく馴染めるのではないでしょうか。

前回のアプリから搭載されていたスピード注文など即時入金サービスはそのまま残し、それぞれをさらに使いやすくしたものが今回新リリースされた「GMIOクリックFXネオ」になります。

3.GMOクリックFXネオのおすすめ機能

3.1.売買の瞬間を逃さない!「スピード注文」

FXで短期トレードを行う際、その場のトレンドを逃さないことがとても大事です。

「今買いたい!」と思った数秒後にはグンッと上昇したり、天井をつけた瞬間に暴落してしまう可能性もあります。

この一瞬のチャンスを逃さない注文システムが「スピード注文」です。スピード注文は、前回のGMOクリック証券のスマホツールでも対応していました。

それがなんと、GMOクリックFXネオでは、横画面だけでなく縦画面も対応になりましたので、使いやすさ、見やすさともにグレードアップしています。

取引数量を入力しておけば、あとはチャートを見ながら「ここだ!」と思うタイミングで(売)または(買)を1タップ。タップした時点で注文が確定します。

実はポジションを建てる時だけでなく、返済も簡単にできます。

全決済をスライドさせて、オレンジの「全決済ボタン」をタップするだけです。

決済のタイミングを逃さず、瞬間の価格で決済することができます。

短期で勝負をしかけるトレードは時間勝負。

デモモードでもお試しできますので、初めて短期トレードを行う方も是非デモストレーションでワンタップスピード注文をお試しください。

3.2.一画面でたくさんのチャートを表示

今までのスマホ投資ツールの不便だった点は、スマホという小さな画面に1つしかチャートが表示できなかったことではないでしょうか。

FXに限った話ではないですが、短期的な投機で利益を狙う場合、秒足や分足、もっと幅を広げるなら日足や月足など多くの面からチャートを分析する必要があります。

見たい時間足や通貨ペアのチャートを見るたびに画面を切り替えていては手間も増えますし、一瞬の投資チャンスを失う可能性も・・・

「GMOクリックFXネオ」では、一画面でチャートを4分割、最大16個のチャートを保存することが可能です。

上記の画像は、ドル円の短期チャートから長期チャートまで表示したものになります。

1分足ではデッドクロスが見えますが、1時間足で見ると・・・とうふうに一つの画面で判断することができますね。

もちろん通貨ペアを変更してもいいですし、時間足でなく日足や月足で見ることも可能。

ご自身の投資スタイルで画面設定ができる機能ですので、チャート読みを得意とする投資家にはもってこいの機能ではないでしょうか。

3.3.チャート上での指値・逆指値も簡単!

従来の注文方法というと、チャートを見て指値や成行を手動で注文することが主流でした。

今回の「GMOクリックFXネオ」では、チャート上で直接注文することができます。

見たいチャートを開いたら、右上の「Action」ボタンをクリック。

決済時ももちろんチャート上で可能です。

注文価格を決めたら右上の「注文画面をタップ」。これで指値注文が完了です。

もちろん複合注文も可能ですので、逆指値(ロスカット)も忘れずに行いましょう!

3.4.毎日の取引を自動で記録「FXトレード日記」

毎日の収支をパソコンやスマホ(中にはアナログ派で手書きという方もいらっしゃるのでは?)で収支をつけている方も多いと思います。

毎日収支をつけて確認することで、その日のトレードの反省点や今後の戦略のヒントになるので、トレード日記をつけることはとても大切なことです。

でも兼業などで本業の片手間でトレードを行っているほど結構手間で忘れがちになってしまいますね。

そんなときに便利な機能が「FXトレード日記」です。

その日の収支の利益だけでなく、評価損益やスワップポイントを自動で記録。

日々の記録だけでなく、月間や週間など指定した期間の収支も一発表示ができますので、今までの収支をつける手間を省くことができますね。

まとめ

最後に今までの情報をまとめてみましょう。

新しいGMOクリックFXネオは、

  • ここだ!というタイミングを逃がさない数多くの注文形式
  • 様々な目線からトレンドを判断したい!複数のチャートを同時に表示
  • その場で毎日の収支を確認。次回トレードの参考に活かせるトレード日記

まだまだリリースしたばかりで、発展途上な部分はあるかもしれません。

しかし、私たち投資家の声を吸い上げ、早いタイミングでの不具合修正や新機能を搭載するスピード感は、「今この瞬間を逃さない」投資家にとってとてもうれしいツールです。

GMOクリック証券は社内でシステム開発を行っている会社ですので、このリリーススピードに対応しているのかもしれませんね。

今後どのような機能が搭載されて、私たちに提供してくれるのかとても楽しみです。

利益を最大化するために
ぶせな氏をはじめとした億トレーダーが
使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の10社から選ぶ場合は、『【2019年上期】FX口座おすすめ10社を徹底比較!億トレーダーのレビュー付き』をご活用ください。

無料動画:FXで8年間で平均利回り163%を達成して、1億5千万円の利益を稼いだトレード手法の全て

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、本格的にFXを始めて8年間で1億5,000万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で勝ってきたのではありません。「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。そのことは、年ベース負けなしで安定した利益を得ていることからも、確かな事実です。


その結果、平均163%の年間利回りを記録し、毎月安定して150万円前後の利益を稼いでいます。


そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・手法のベースとなっているスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・エンベロープや移動平均線のチャートの具体的な設定方法
・現在の利益の約3割を生み出しているデイトレードについて
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などをさらに深く知りたい方は、ぜひご確認ください。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方は、どこよりも役立つ本物のノウハウや経験を得ることができます。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 1分足スキャルピング

著者:ぶせな


カリスマ人気トレーダーが「負けない」売買方法をはじめて公開!


圧倒的な結果を出し続ける著者が、独自に開発した「スキャルピング手法」(エンベロープを表示した1分足チャートを見つつ、ネックラインを引いて確実性を出す投資法)を紹介。 この手法を確立し、8年間負けなし、平均年間利益163%を達成している著者が、「常勝トレーダー」になるための方法を解説していきます。 著者は過去にやみくもにトレードをしていた結果、リーマンショックのときに1か月で1,100万円を失うという事態に直面。 その後、数々の試行錯誤、検証を重ねてたどり着いた手法をブログや雑誌の記事などで紹介したところ、「これなら勝てる! 」とトレーダーから根強い支持を受けています。


詳細はこちら

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券

メニュー

TOPに戻る