JFXの評判/レビュー|口座開設前に知っておくべき特徴を徹底解説

JFXは、スキャルピングをするトレーダーに特に人気があるFX会社です。

この記事では、私たちが調査したランキングを基に、JFXの評判や使い勝手をわかりやすくお伝えします。

それでは、早速、FX13社の比較表をご覧下さい。

JFXは、総合満足度(一番左の列)では7位となっていますが、「情報量」と「キャンペーン」で1位、「デモ口座」で2位の高い評価を受けています。

FX13社の項目別比較ランキング
総合
満足
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャンペーン
・特典
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位
※横にスクロールしてご覧下さい。

 FX13社の項目別比較ランキング
総合
順位
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャン
ペーン
・特典
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位

※横にスクロールできます。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

上のランキング表を見ると、「スプレッド(買値と売値の差のこと)」が11位と評価されていないように見えます。しかし、当サイトでFXの記事を多数執筆し、JFXをメイン口座にして10年で1億6,500万円以上の利益をあげているぶせな氏は、次のようにコメントしています。

ぶせな氏

JFXは、他社と同様、相場が広がる時は、スプレッドが広がります。しかし、このようなタイミングで勝つのは難しいので、むしろ、広げてくれたほうがエントリーしなくて済み、負けを防げます。それ以外の通常の時間帯のスプレッドは広がらないので、全然気にしていません。

これらの項目を中心に、JFXの特徴を具体的に解説していきますので、すでにJFXの口座を持っている方も、口座開設を検討している方も、ぜひ参考にして下さい。

執筆者
近藤章仁

近藤章仁

証券会社で株式ディーラーを7年間経験。現在は、「投資の教科書」の運営を担当し、FXと株の中長期投資を行う兼業トレーダー。「モノクロ ザ マネーvol.3」にも登場。現場で得た経験から、皆様に役に立つノウハウをお伝えします。ファイナンシャルプランナーと証券外務員資格一種保有。

1.JFXの基本情報

まずは、JFXの基本情報を簡潔に確認しておきましょう。

JFXの基本情報
手数料 取引銘柄 最低取引単位 スプレッド(ドル円)
無料 24通貨ペア 1,000通貨 0.3銭(原則固定)
スワップポイント(ドル/円) 新規口座開設キャンペーン レバレッジ
買い:20円 売り:-130円
(2019年8月2日時点)
最大10,6000円
(当サイト限定)
個人:25倍(固定)
法人:93倍※1
クイック入金 最低出金額 ワンクリック注文 指定決済注文
約380行対応 1,000円
両建て ロスカット デモ口座
証拠金維持率※2
100%以下
期間:3カ月 資金:1万円~1,000万円の範囲で指定
取引時間 メンテナンス時間※3
標準時間:月曜朝7時~土曜朝6時
夏時間
:月曜朝6時~土曜朝5時
ロールオーバー時
標準時間:朝7時前後の5分程度
夏時間:朝6時前後の5分程度

JFXの基本情報
手数料 無料
取引銘柄 24通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド(ドル円) 0.3銭(原則固定)
スワップポイント 買い:+20円 売り:-130円
(2019年8月2日時点)
新規口座開設
キャンペーン
最大106,000円
(当サイト限定)
レバレッジ 個人:25倍(固定)
法人:93倍※1
クイック入金 約380行対応
最低出金額 1,000円
デモ口座 期間:3カ月
資金:1~1,000万円の範囲で指定
ワンクリック注文
指定決済注文
両建て
ロスカット 証拠金維持率※2が100%以下となった場合
取引時間 標準時間:月曜朝7時~土曜朝6時
夏時間
:月曜朝6時~土曜朝5時
メンテナンス※3 ロールオーバー時
標準時間:朝7時前後の5分程度
夏時間:朝6時前後の5分程度

※1. 2019年8月2日時点のドル円。通貨毎のボラティリティにより変動。
※2.有効証拠金については、『FXの証拠金の仕組みと特に重要な3つの数字の計算法』と『FXのロスカットの仕組みと必ず知っておくべき算出方法』を参考にして下さい。
※3. 週末のメンテナンス 標準時間:土曜日朝6時から数時間。夏時間:土曜日朝5時から数時間。週末メンテナンスを実施する場合もあるので、ホームページでご確認下さい。

それでは、ここから、JFXを使う上で絶対に知っておくべき特徴を中心に解説していきます。

2.JFXのサービス全体の評判

まずは、JFXを実際に使っているユーザーの評判を見ていきましょう。

多かったのが、「短期売買ができる」「キャンペーンがお得」「約定力が高い」といったコメントです。これらは、大手調査機関G社を通じて、私たちが独自に調査して得られた結果です。

ちなみに、レビューの中で、「スプレッド」や「スリッページ」という言葉が出てきますが、もし分からなければ、次の記事を参考にして下さいね。

それでは、ご覧下さい(誤字と脱字は修正しています)。

2.1.独自調査による評判・レビュー

男性/35歳/会社員
投資歴3年

新規購入後、すぐに決済をして、繰り返した際に、ほぼスプレッド分のマイナスになっていたので、スリッページは少ないと思いました。

また、約定力は繰り返した際の約定拒否や、画面がフリーズするなどもなかったため、約定力も問題無いと思いました。 口座維持手数料も無料で、メインバンクである楽天銀行の即時入金にも対応していて、入出金の使い勝手も悪くない点が気に入りました。
出所:【JFXの評判/レビュー①】

男性/29歳/無職
投資歴3年

(JFXの社長の小林芳彦さんが)自分の会社のツールやシステムを利用しているということは客目線で客の立場に立ったサービスをしていそうで信頼感が持てたし、数秒から数分のトレードをしたいと思っていた私に合うなと感じJFXに口座を開いてみようと思った。

また、トレードしていて一番よかったのが約定スピードの速さで、自分がここでエントリーしたいと思ったときに欲しいなと思った値段で約定することができるから、予期せぬ値段で約定してしまって考えていた自分のトレードシナリオを崩すことなく思い通りに取引できること、一つの画面で買注文、売注文を入れられ、ロットの数、決済ピップスを変更できるので、短期で何回も取引していて注文しやすく使い勝手がいいなと感じた。

総合的に安心感をもって投資に臨められ投資環境としては最高のツールだなと思った。
出所:【JFXの評判/レビュー②】

女性/40歳/自由業
投資歴1年

スリッページについては、とくに意識したときはない。約定力は悪くないと思う。これも特に気になったときはない。スマホアプリは正直いまいちだと思う。改善されるのを望んでいる。MT4が使用できるのは、うれしい。

ヒロセ通商の子会社らしく、おもしろいキャンペーンをやっているのも楽しい。毎月取引しただけで、あられプレゼントのキャンペーンが地味に気に入っている。
出所:【JFXの評判/レビュー③】

 

↓このボタンを押すと、もっと見れます↓

女性/64歳/自営業
投資歴10年

【スプレッド】非常に使いやすい
【スワップ】 【速度・安定性】非常に使いやすいです安定感があります
【機能・ツール】非常に使いやすいです
【情報】 【サポート】 【スマホ・モバイル】非常に使いやすいし今後も継続して利用させていただいています!

【総評】まだまだ不馴れですがまだなれていないので今後に頑張ります。スキャルピングOKなFX会社でありスプレッドもかなり狭いです。少額の取引など頻繁にこなしていくのに向いていますね。指標の時などは変動が大きいのでその日などを中心に利用しています。
出所:【JFXの評判/レビュー④】 

男性/38歳/無職
投資歴1年未満

JFXの一番のおすすめポイントは、スキャルピングを大々的に認めている点だと思います。口座開設のページでも「スキャルOK」と目立つように記してあります。短期売買はあんまりしないでね的な所が多いイメージですが、JFXはどんどんやってもOKみたいです。

あと余談ですがスマホアプリに1日1回ログインすると、楽天ポイントを1ポイントもらえるのが地味にうれしいです。ちりも積もれば山となると思って毎日ほくそえんでいます。
出所:【JFXの評判/レビュー⑤】

男性/44歳/会社員
投資歴1年

JFXは業界の中でも高い約定力があり、尚且つスプレッドが狭いので大きな損をするリスクが少ない事も魅力です。 通貨取引をしたい時の操作もワンクリックで瞬時にできるため、買うタイミングを逃しにくい点も魅力で、他のサービスに比べて利益を出しやすいです。

瞬時にワンクリックで通貨取引できるので、デイトレーディングでの売り買いの速度も速くて、利益を逃す事が無くデイトレーディング向きな点も気に入っています。
出所:【JFXの評判/レビュー⑥】

男性/42歳/自営業
投資歴5年

FXはどうしてもリスクを背負わなくてはならないものなので、10000円くらいはキャンペーン特典でもらわないと、入会する気にはならないです。この点をクリアしているかいないかが口座を開設するかしないかの大きな決め手になります。
そして、キャンペーンのキャンペーン適用条件も大事で、取引額が大きすぎるケースもよくあるのですが、JFXは達成可能な額だったので、選ぶ対象になったのを覚えています。

それらの基準から考えて、口座を開設してとてもお得な気がしたので、キャンペーンを利用して、JFXの口座を開設しました。(スプレッドは)米ドルなどのメインの取引となりやすい通貨で、安いので利用しやすいと思います。
出所:【JFXの評判/レビュー⑦】

男性/40歳/自由業
投資歴10年

高金利通貨と呼ばれる南アフリカランドといった高金利通貨のスワップポイントが高いのも魅力の一つ。売買注文の種類が20以上と多く状況やタイミングに合わせて細かく注文が出せるのも心強い。

最初は他の会社ではない注文パターンもあるのでわかりづらい部分もあるが慣れてしまえば使い勝手はとても良い。比較的売買ツールでの自由度も高く、配置や色、パターンとかなり自分好みに細かくカスタマイズできるので自分好みに色々カスタマイズできるのも面白い。
出所:【JFXの評判/レビュー⑧】

 

2.2.JFXに関するツイート

続いて、JFXに関するツイッターも調べてみると、MT4チャートの画像や食品の写真をアップしている方が多かったです。

以下が、実際の投稿です。

3.JFXの最大の特徴はスキャルピング公認

先ほどのユーザーの声で、「JFXの一番のおすすめポイントは、スキャルピングを大々的に認めている点だと思います。」というコメントがありました。

もし、スキャルピングに分からない場合は、先に『スキャルピングで5年で1億稼いだ私のトレード手法の全て』をお読み下さいね。

まず知っておいていただきたいのが、スキャルピングは、数秒単位でトレードを繰り返す手法なので、FX会社のサーバーに大きな負担を掛けるということです。そのため、ほとんどのFX会社では良しとしていません。

しかし、JFXはスキャルピングを公認しており、「どんどんスキャルピングしてほしい」とアピールしています。

さらに、他社では1日の取引通貨量の上限を設けている口座もある中、JFXでは1日の取引通貨量の上限がないので、取引回数や取引通貨量を気にせず、心置きなくトレードできます。

そのため、スキャルピングトレーダーにとっては、JFXはとてもおすすめの口座です。もちろん、デイトレード(数十分~数時間保有)やスイングトレード(数日~数カ月保有)をする人にも使えます。

4.JFXではMT4チャートが使える

JFXで口座を開くと、MT4(メタトレーダー4)というチャートがダウンロードして使えます。ちなみに、MT4とは、ロシアのメタクオーツ社が開発した、FX専用のチャートのことです。

MT4は、国内のFX会社で提供しているところが数社しかなく、JFXはそのうちの1社です。海外の会社が作ったチャートなので、もしかしたら不安に思う方もいるかもしれませんが、JFXのような国内のFX会社が提供しているのなら、安心ですよね。

JFXのMT4

このMT4を使いこなせるようになると、テクニカル分析の自由度が高まり、より深いチャート分析が可能になります。詳しくは、『JFXのMT4チャートのダウンロード方法とインジケータの設定方法』をお読みいただきたいのですが、FXで稼ぐためには、テクニカル分析が重要です。

そのため、これからFXで本気で利益をあげようと考えている方には、MT4は非常におすすめのチャートです。

また、MT4の利用期限を30日や90日と決めているFX会社もありますが、その場合、期限が切れたら、新たに利用申請をしてチャート設定を一からやり直す必要があります。しかし、JFXのMT4なら無期限で使えるので、その手間を省くことができます。

5.JFXのキャンペーンは満足度1位

JFXのキャンペーンは、FXトレーダーに大好評です!私たちが実施した『FX会社21社に関するアンケート』の「キャンペーン」の項目で1位になり、JFXでは、トレードを楽しみながら特典が受け取れます。

FX会社のキャンペーンは、月間の取引量に応じて現金が還元されるキャッシュバックが一般的です。しかし、JFXは、キャッシュバックに加えて食品キャンペーンも行っているのが特徴です。

さらに、JFXは、他社ではほとんど対象から外しているドル円の通貨ペアもキャンペーンの対象にしている点も人気の理由の一つです。

それでは、現在実施している、JFXの4つのキャンペーンを見てみましょう。

《JFXで実施中のキャンペーン》

  1. 毎月おいしい食べ物がもらえる
  2. 新規に口座を開設したら最大101,000円をキャッシュバック
  3. 月間の取引通貨量に応じた高額キャッシュバック
  4. あられプレゼントキャンペーン

※JFXの公式サイトで『JFXの最新キャンペーン情報』を見る

一つ一つのキャンペーンの特徴は『JFXのキャンペーンの特徴と攻略方法を徹底解説』で詳しく書いたので、ここでは、どんな特典が受け取れるかを簡単に紹介します。

5.1.毎月おいしい食べ物がもらえる

次の写真は、1カ月(20営業日)で4,000万通貨以上(1日あたり200万通貨)の取引をした時に送られてくる食品キャンペーンです。

JFX8月キャンペーン商品

松阪牛ステーキ360g、松阪牛ハンバーグ、レトルトカレー3種、ごはん

ちなみに、毎月の食品のキャンペーン商品は、JFXの社員が物産展などに小まめに足を運んで、毎月20個くらいの候補の中から試食会を開いて厳選しているそうです。

次の写真が、実際の試食会の様子です。

JFXの試食会

5.2.新規口座開設で最大101,000円をキャッシュバック

このキャンペーンでは、口座を開設したら1,000円が確実にもらえ、さらに、2カ月の期間内に決められた通貨量の取引すると、それに応じた現金(3,000円~100,000円)が受け取れます。

通貨ペアごとに条件は異なり、次の表のようになっています。ちなみに、一番右の列は、2カ月で40営業日トレードすると仮定した場合の、条件達成までの1日の取引通貨量の目安です。

【ドル円・ユーロ円・ユーロドル】の新規約定の合計
新規約定の合計 キャッシュバック 条件達成までの1日の
取引通貨量の目安
150万通貨以上 3,000円 3.75万通貨
250万通貨以上 5,000円 6.25万通貨
500万通貨以上 10,000円 12.5万通貨
2,500万通貨以上 50,000円 62.5万通貨
5,000万通貨以上 100,000円 125万通貨
【ドル円・ユーロ円・ユーロドル】の新規約定の合計
新規約定
の合計
キャッシュ
バック
条件達成までの1日の
取引通貨量の目安
150万通貨以上 3,000円 3.75万通貨
250万通貨以上 5,000円 6.25万通貨
500万通貨以上 10,000円 12.5万通貨
2,500万通貨以上 50,000円 62.5万通貨
5,000万通貨以上 100,000円 125万通貨

一番下に書いてあるステージでは、最大10万円が受け取れるのですが、初心者であれば、口座開設完了でもらえる1,000円と、10,000円のキャッシュバックが受け取れる500万通貨以上(1日あたり12.5万通貨)までのステージが現実的でしょう。

どのキャンペーンにも共通して言えるのですが、条件を達成するために無理やりトレードするのは止めましょう。キャッシュバックを受け取っても、トレードでそれ以上の金額を損したら、本末転倒です。

当サイト経由でJFXの口座を開設した方限定で、上記の通常の新規口座開設キャンペーンより多い最大106,000円のキャッシュバックを実施中です。通常キャンペーンと違って、口座開設後、1万通貨以上の取引で5,000円が受け取れます。この機会をお見逃しなく!
 
JFXと投資の教科書のタイアップキャンペーン

5.3.月間の取引通貨量に応じて高額キャッシュバック

このキャンペーンは、すでに口座を開設している人も対象となります。先ほどと同様、毎月の取引通貨量に応じてキャッシュバック金額が段階的に増えていくのが特徴です。

通貨ペアごとに条件は異なり、次の表のようになっています。ちなみに、一番右の列は、1カ月で20営業日トレードすると仮定した場合の、条件達成までの1日の取引通貨量の目安です。

【ドル円・ユーロドル・ユーロ円】の新規約定の合計
新規約定の合計 キャッシュバック 条件達成までの1日の
取引通貨量の目安
100万通貨以上 333円 5万通貨
300万通貨以上 1,000円 15万通貨
600万通貨以上 2,000円 30万通貨
900万通貨以上 3,000円 45万通貨
1,200万通貨以上 4,000円 60万通貨
1,500万通貨以上 5,000円 75万通貨
1.5億通貨以上 5万円 750万通貨
3億通貨以上 10万円 1,500万通貨
7.5億通貨以上 25万円 3,750万通貨
15億通貨以上 50万円 7,500万通貨
30億通貨以上 100万円 1.5億通貨
30億通貨以上は
3億通貨毎に上乗せ
10万円
【ドル円・ユーロドル・ユーロ円】の新規約定の合計
新規約定
の合計
キャッシュ
バック
条件達成までの1日の
取引通貨量の目安
100万通貨以上 333円 5万通貨
300万通貨以上 1,000円 15万通貨
600万通貨以上 2,000円 30万通貨
900万通貨以上 3,000円 45万通貨
1,200万通貨以上 4,000円 60万通貨
1,500万通貨以上 5,000円 75万通貨
1.5億通貨以上 5万円 750万通貨
3億通貨以上 10万円 1,500万通貨
7.5億通貨以上 25万円 3,750万通貨
15億通貨以上 50万円 7,500万通貨
30億通貨以上 100万円 1.5億通貨
30億通貨以上は
3億通貨毎に上乗せ
10万円

ご覧のように、100万円より上は10万円がどんどん上乗せされて金額の上限はありませんが、初心者の方は、せいぜい5,000円が受け取れる月間1,500万通貨のステージ(1日あたり75万通貨)が現実的でしょう。スキャルピングなら、決して届かない水準ではありません。

5.4.あられプレゼントキャンペーン

最後に紹介するのが、JFXの社長である小林芳彦氏のオリジナルあられです。

JFXあられキャンペーン

このキャンペーンは、4つの中では最もハードルが低く、1カ月で1万通貨以上の取引をして申し込めば、送られてきます。さらに、毎月獲得できるチャンスがある点も嬉しいです。

FXで利益をあげようと頑張ってトレードをした結果、たまたま取引通貨量がキャンペーンの条件に達し、ある日突然、美味しそうな食べ物が家に届いたり、現金が自分のFX口座に振り込まれていたりすると、「また来月も頑張ろう」とモチベーションアップにもなりますよね。

FXトレードは、価格の変動から利益を得ることが本質ですが、食べ物やキャッシュバックなどの恩恵を受けながら楽しくトレードをするのであれば、JFXはとてもおすすめです。

6.JFXとヒロセ通商の違い

さて、JFXに似ているとよく言われるFX会社にヒロセ通商があるのですが、実は、両社は親子関係にあります。ちなみに、ヒロセ通商が親会社で、JFXが子会社です。

そして、両社は同じシステムを使っているため、スプレッドもスワップポイント(詳細は11章)も同じで、ヒロセ通商でもスキャルピングを公認しています。

また、両社とも同様のキャンペーンを実施しており、キャンペーンに関するアンケートで、JFXの1位に続き、ヒロセ通商も2位にランクインしています。

しかし、両社には次のような違いがあります。

  JFX ヒロセ通商
株式上場の有無 非上場 ジャスダック上場
(銘柄コード:7185)
イメージカラー 黒と緑
取扱い通貨ペア数 24 50
MT4チャート あり なし
キャンペーンの種類 少ない 多い
ドル円のキャッシュバック あり なし
キャッシュバックの最高金額 高い 低い
キャンペーン対象の通貨ペアの合算 不可

  JFX ヒロセ通商
株式上場の有無 非上場 ジャスダック上場
(銘柄コード:7185)
イメージカラー 黒と緑
取扱い通貨ペア数 24 50
MT4チャート あり なし
キャンペーンの種類 少ない 多い
ドル円のキャッシュバック あり なし
キャッシュバック最高金額 高い 低い
キャンペーン対象通貨の合算 不可

ご覧のように、JFXの取扱い通貨ペア数は24でヒロセ通商の50より少ないのですが、メジャーな通貨ペアはトレード可能なので、あまり問題にしなくていいでしょう。

また、両社とも食品キャンペーンとキャッシュバックを実施しているのですが、内容や条件が少し違います。しかし、JFXのほうが、次の点で初心者にやさしく、獲得しやすいです。

  • 最も馴染み深いドル円も対象
  • 複数の通貨ペアの取引通貨量を合算できる

なお、JFXとヒロセ通商の最新キャンペーン情報は、以下でご確認下さい。

7.JFXはトレード情報が充実

JFXの「情報量」は、私たちが実施したアンケートで1位になりました。この章では、特におすすめの情報を、次に2つに絞って解説します。

  • 小林芳彦社長のリアルタイムトレード情報
  • ロイター経済指標速報(2019年7月リリース)

7.1.小林社長の相場解説が役に立つ

JFX小林社長のツイッター

※小林社長のツイッターのアカウント:『@JFXkobayashi

JFXが情報量部門で1位になった理由の1つに、JFXの小林芳彦社長のリアルタイムトレード情報が有益で、大人気だからです。その証拠に、ツイッターのフォロワー数は10万人を超えています。

では、小林社長とは、一体どういう人なのでしょうか?

小林芳彦氏は、インターバンクディーラー出身で、FXの実戦経験がとても豊富な方です。現在でも1日40~50回はスキャルピングをしながらツイッターで情報を発信したり、自社の動画コンテンツで相場解説をしたり、顧客向けにスキャルピングの勉強会を開いたりしています。

さらに、過去には、「ユーロマネー誌(日本語版)」の顧客投票で「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続で1位を獲得し、過去7回受賞しています。また、「短期為替予測部門」でも5年連続で1位を受賞しています。

どこのFX会社でもマーケット情報は提供していますが、社長自らが情報を発信している会社は他にはありません。これは、すごいことです。

ここでは、本来は口座を開いた方しか見れない、小林社長のトレード情報の中身を少しだけ紹介します。

ちなみに、小林社長は、5~6通貨ペアの売買方針を毎日配信しています。そして、その方針に従ってリアルタイムでトレードし、エントリー(新規注文)からイグジット(決済注文)までの取引履歴を公開しています。

次が、小林社長の相場解説が載っている、ログイン後の実際の画面です。

JFX小林社長のマーケットナビ

※クリックすると拡大します

ご覧のように、前日の相場概況や、通貨ペアごとの売買戦略が詳しく解説されています。

みなさんにぜひ注目してほしいのが、スキャルピングの売買戦略です。小林社長は、短期売買だからといって、瞬時に売買判断しているのではなく、”売買の根拠”も必ず載せています。

それを継続してウォッチすると、スキャルピングで稼ぐコツがだんだん分かってきます。

さて、先ほどの情報は、JFXの口座を持っている人しか見れませんでしたが、口座を持っていなくてもすぐに見れる、初心者向けのおすすめコンテンツを3つ簡単に紹介します。

全部見ようとすると、かなりのボリュームがあるので、興味があるものからぜひご活用下さい。

7.2.業界初!ロイター経済指標速報

また、2019年7月にリリースされた機能で注目なのが、『ロイター経済指標速報』です。

この機能の凄いところは、経済指標の結果が発表と同時に、クリックしたり更新したりする必要もなく、ほぼリアルタイムで確認できる点です。

通常、経済指標が発表になってからニュース画面に実際に配信されるまで、数十秒かかることが多いです。しかし、JFXの『ロイター経済指標速報』では、ツールに反映されるまでのタイムラグが1秒~5秒程度と、圧倒的な速さです。

この機能を活用すると、経済指標発表直後の大きな値動きを狙ったトレードも可能になります。

なお、この『ロイター経済指標速報』は、JFXとヒロセ通商だけの機能です。そのため、これを目当てに口座を開設をする人が急増しているそうです。詳細は、『2019年7月バージョンアップ情報(公式サイト)』でご確認下さい。

8.JFXのデモ口座は無期限で使える

JFXの「デモ口座」は、私たちが実施したアンケートで2位になりました。

ちなみに、デモ口座とは、架空の資金で本番とほぼ同じ取引環境でトレードの練習ができるサービスです。詳しくは、『FX初心者がデモトレードで必ずやるべき6つのコト』を参考にしていただければと思います。

では、デモ口座の満足度ベスト3のサービス内容を比較してみましょう。

FXデモ口座ベスト3の比較
順位 FX会社 有効期間 最低取引単位 初期資金 土日の利用
  GMOクリック証券 1カ月 10,000通貨 10万円~9,999万円 不可
  JFX 3カ月 1,000通貨 1万円~1,000万円 仮想レートで可
  DMMFX 3カ月 10,000通貨 500万円 不可

FXデモ口座ベスト3の比較
順位 FX会社 有効
期間
最低取
引単位
初期資金 土日の利用
  GMOクリック証券 1カ月 10,000
通貨
10万円~
9,999万円
不可
  JFX 3カ月 1,000
通貨
1万円~
1,000万円
仮想レート
で可
  DMMFX 3カ月 10,000
通貨
500万円 不可

ご覧のように、JFXはデモ口座で2位ですが、この中では最も初心者向けといえます。なぜなら、次の3点で他社より優れており、始めやすいからです。

  • 最低取引単位が1,000通貨
  • 1万円から始められる
  • 土日でもトレードの練習ができる

まず、GMOクリック証券とDMM FXは最低取引単位が10,000通貨なのに対して、JFXは1,000通貨から始められます。1,000通貨の場合、10,000通貨ほど損益変動が激しくないので、初心者が将来的に自分のリアルのお金でトレードを始める練習にもなります。

さらに、通常、デモトレードの取引時間はリアルのFXの取引時間に合わせて平日のみなのですが、JFXは土日も利用できます。そのため、平日は忙しくてトレードの練習ができない会社員でも、JFXだと、土日にチャート分析の練習をしたり、注文を出す練習ができます。

なお、JFXのデモトレードの詳細は、公式サイト『JFXのFXデモ取引』でご確認下さい。

9.JFXのPC取引ツールは発注機能が充実

続いては、JFXの取引ツール「MATRIX TRADER(マトリックス・トレーダー)」の解説です。

9.1.MATRIX TRADERのシステムは3つ

パソコンの「MATRIX TRADER」は、次の3つのシステムの中から選べます。

①.NET(ドットネット)版
②新Java版
③Mac版

Windows対応は「①.NET版」と「②新Java版」で、デザインが違うだけで、機能的にはほぼ同じです。そして、「③Mac版」はMac対応で、こちらの機能は、①.NET版と同じです。

3つのシステムの主な違いを、比較してみましょう。

  ①.NET版 ②新Java版 ③Mac版
デザイン .NET版

 


OS Windows Windows Mac
約定速度 最速0.001秒
チャート更新速度 1秒 0.2秒 1秒
損益更新速度 1秒 0.2秒 1秒
テンプレート機能 なし あり なし
必要メモリ 2GB以上 4GB以上 2GB以上
  特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る
  マニュアルを見る マニュアルを見る マニュアルを見る

  ①.NET版 ②新Java版 ③Mac版
OS Windows Windows Mac
約定
速度
最速0.001秒
チャー
ト速度
1秒 0.2秒 1秒
損益
速度
1秒 0.2秒 1秒
テンプ
レ機能
なし あり なし
必要
メモリ
2GB以上 4GB以上 2GB以上
  特徴を見る 特徴を見る 特徴を見る
  マニュアルを見る マニュアルを見る マニュアルを見る

そして、それぞれのデザインは、次のような感じです。黒を基調としていて、カッコいいですよね。

①.NET版のデザイン

.NET版

②新Java版のデザイン

新Java版

③Mac版のデザイン

Mac版

上の表に書いてあるように、「チャート更新速度」と「損益更新速度」は、①.NET版と③Mac版が1秒なのに対して、②新Java版のほうが0.2秒と速いです。

ただし、約定スピードや注文画面のレート更新スピードは3つとも同じなので、どのシステムを使っても、売買にほとんど影響はありません。

その証拠に、ぶせな氏がスキャルピングをする時は、①.NET版を使っています。ちなみに、次の画像は、ぶせな氏のJFXでの実際の取引履歴です。

ぶせな氏のJFXの取引履歴

チャート更新速度の1秒と0.2秒の違いは、実感できるほどの大きな差ではなく、チャート更新速度が0.8秒速いからといって、②新Java版のほうが有利というわけではありません。

そのため、特に初心者の方は、会社側も推奨している①.NET版をまず使ってみて、次で紹介するテンプレート機能も使ってみたいと思ったら、②新Java版も試してみることをおすすめします。

ここで、②新Java版だけの「JFXオリジナルのテンプレート」について説明しておきます。

まず、テンプレートとは、画面のレイアウトのデータをダウンロードし、それをチャートに読み込ませるだけで、自分で一つ一つ設定することなく、瞬時に表示させてくれる機能です。

このJFXのテンプレートには、次の8種類が用意されています。公式サイト『オリジナルテンプレートダウンロード』と併せてご確認下さい。

  • スキャルピング専用(3種類)
  • デイトレード仕様レイアウト(2種類)
  • チャート8画面
  • 口座情報
  • ニュース新J

9.2.初心者におすすめのJFXの画面レイアウト

さて、ツールが充実していても、使いこなせないと意味がありません。

そこで、この項では、ぶせな氏がおすすめする、初心者がこれだけは表示させておくべき情報を、実際のレイアウトと共にお伝えします。何を表示させていいか分からない方は、まずはこの通りに設定してみて下さい。

ちなみに、モニターは2画面が理想です。

①クイック注文
②ポジション一覧
③約定一覧
④ニュース

JFXぶせな氏レイアウト1

※クリックすると拡大します

そして、もう1つの画面には、次の情報を表示させます。

⑤JFXのMT4チャート
⑥レートパネル(ドル円のみの場合)

JFXぶせな氏レイアウト2

※クリックすると拡大します

以上が、トレードを始めるのに必要な最低限の情報です。

なお、①クイック注文とは、ワンクリックで新規注文や決済注文ができるオールマイティな注文方法です。注文の素早さが求められるスキャルピングだけではなく、デイトレードなど様々な手法にも有効なので、最初はクイック注文から使ってみることをおすすめします。

この他にも、JFXには、クイック注文を含めて29種類の注文方法があります。その他の主な注文方法は、『FXの逆指値注文の使い方|スキャルピングで大損しないための対処法』で解説しているので、目を通していただければと思います。

また、『JFXのログインから入金・取引までの手順を画像で解説』では、JFXの口座に入金してからログインし、注文して決済するまでの流れを画像付きでわかりやすく解説しています。併せて参考にして下さい。

10.JFXのスマホアプリも使いやすい

続いては、JFXのスマホアプリについての解説です。

JFXのスマホアプリは、PCの取引ツールだけでなく、iPadを含むスマホアプリも機能が充実しています。次の画像の、左がAndroidとiPhone、右がiPadのものです。

JFXのスマホアプリ

JFXのスマホアプリも、パソコンと同じように、ニュースをチェックしたり、チャート分析をしたり、注文を出すことができ、とても使いやすいです。

このJFXのスマホアプリは、ぶせな氏も使っており、ぶせな氏が特に使いやすいと感じているのが、直感的に操作できるチャートです。具体的には、指で簡単にラインが引けたり、2本の指で広げたりつまんだりすることで、簡単にチャートを拡大したり縮小できます。

ぶせな氏のデイトレード用のスマホチャートを、実際に見てみましょう。

ぶせな氏のJFXのスマホチャート

JFXのスマホアプリのいいところは、右上の赤い四角で囲んだ箇所をタップするだけで、通貨ペアや時間足が簡単に変更できることです。

ぶせな氏のデイトレード手法は、ラインを引いたり、ローソク足の時間軸を切り替えてチャート分析することが多いので、外出先では特に重宝しているとのことです。

なお、ぶせな氏のデイトレード手法については、『デイトレードを始める初心者が知っておくべき基礎知識』をお読み下さい。

また、『JFXのスマホアプリ「MATRIX TRADER」の特徴と利用方法を解説!』では、アプリのログイン方法と、入金方法、注文方法、各種設定のカスタマイズ方法などを画像付きで分かりやすく解説しています。併せてご活用下さい。

11.JFXのスワップポイントは南アランド/円が高い

最後に、JFXのスワップポイントについて解説します。

早速、JFXとスワップポイント満足度上位5社の比較表をご覧下さい。ここでは、JFXのスワップポイントの特徴を解説するために、あえて一番上に載せています。

JFXとスワップポイント満足度5社の比較表
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
13位 JFX 20円 -130円 -35円 -15円 20円 -99円 29円 -84円 32円 -87円 150円 -650円 なし なし
  SBIFXトレード 81円 -82円 -10円 8円 34円 -36円 29円 -31円 32円 -34円 120円 -130円 0円 0円
  80円 -80円 -10円 10円 25円 -25円 35円 -35円 30円 -30円 150円 -150円 105円 -105円
  GMOクリック証券 71円 -74円 -7円 6円 31円 -34円 25円 -26円 28円 -31円 110円 -110円 80円 -90円
4位 YJFX 76円 -86円 -8円 -2円 31円 -41円 27円 -37円 30円 -40円 120円 -220円 なし なし
5位 外為どっとコム 71円 -101円 -15円 0円 31円 -46円 36円 -56円 30円 -45円 120円 -220円 80円 -110円

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額(南アフリカランド/円のみ10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します
※2019年6月5日時点  ※JFXの公式サイトで『JFXの最新スワップポイント』を見る

横にスクロールしてご覧下さい

JFXとスワップポイント満足度上位5社の比較
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
13位 JFX 20円 -130円 -35円 -15円 20円 -99円 29円 -84円 32円 -87円 150円 -650円 なし 0円
  SBIFXトレード 81円 -82円 -10円 8円 34円 -36円 29円 -31円 32円 -34円 120円 -130円 0円 0円
  80円 -80円 -10円 10円 25円 -25円 35円 -35円 30円 -30円 150円 -150円 105円 -105円
  GMOクリック証券 71円 -74円 -7円 6円 31円 -34円 25円 -26円 28円 -31円 110円 -110円 80円 -90円
4位 YJFX 76円 -86円 -8円 -2円 31円 -41円 27円 -37円 30円 -40円 120円 -220円 なし なし
5位 外為どっとコム 71円 -101円 -15円 0円 31円 -46円 36円 -56円 30円 -45円 120円 -220円 80円 -110円

横にスクロールできます

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額
(ただし、南アフリカランド/円のみ10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します
※2019年6月5日時点
※JFXの公式サイトで『JFXの最新スワップポイント』を見る

ご覧のように、JFXのスワップポイントは平均的な金額で、決して高いとはいえません。

その理由は、『スワップポイントとは|FX初心者が失敗しないために知っておくべき全知識』で解説している通り、スワップ運用は長期運用が前提となり、JFXが得意としている超短期のスキャルピングとは手法が真逆で、スワップポイントにあまり力を入れていないからだと思われます。

ただし、南アフリカランド/円のスワップポイントだけはJFXが1位(10万通貨保有で1日あたり150円)と最も高いのが特徴です。詳細は、『JFXのスワップポイントの特徴を徹底解説』でご確認下さい。

なお、『FXのスワップポイント人気13社の比較ランキング(ユーザー評価の高い順)』では、13社のスワップポイントを比較しています。スワップポイントで有利なFX会社を探している方は、ぜひ参考にして下さい。

12.JFXの口座開設方法をわかりやすく解説

さて、JFXを使ってみようと思っても、口座開設が上手くできなければ、当然利用できません。

次のフローチャートで、FXの口座を開設するまでの大まかな流れを確認しましょう。

FXの口座開設の流れ

FXの口座開設は、銀行口座を作る感覚で簡単に無料でできます。書類に不備がなければ、最短で2日で取引を始められますので、以下を参考にして口座開設を検討してみて下さい。

13.JFXの会社概要

念のため、JFXの会社概要も確認しておきましょう。

JFXの会社概要
会社名
JFX株式会社
登録番号
関東財務局長(金商)第238号
本店所在地
東京都中央区新富1丁目12番7号 (新富HJビル3F)
代表者
小林 芳彦
電話番号
03-5541-6401
資本金
3億1,700万円
上場・非上場
非上場
JFXの会社概要
会社名
JFX株式会社
登録番号
関東財務局長(金商)第238号
本店所在地
東京都中央区新富1丁目12番7号 (新富HJビル3F)
代表者
小林 芳彦
電話番号
03-5541-6401
資本金
3億1,700万円
上場・非上場
非上場

14.JFXの総評

この記事では、JFXのメリットやデメリットをお伝えしてきました。

まとめると、JFXは、次のような方におすすめです。

《JFXが向いてる人》

  • スキャルピングにもデイトレードにも使える万能型のFX会社を探している
  • チャートはMT4を使いたい
  • おいしい食べ物や現金をもらいながら楽しくトレードがしたい
  • 実際にトレードしている人の相場観のアドバイスが欲しい
  • デモトレードで練習してから始めたい

このように、JFXは、ただ注文を出すための口座ではなく、トレードが上達する要素がたくさん詰まっているFX会社です。そのための様々な取り組みは、『JFXの小林社長に独占インタビュー!~全てはお客様が稼ぐために~』で小林社長自ら語っているので、ぜひ併せてお読み下さい。

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX会社13口座を9つの項目で徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券

メニュー

TOPに戻る