ヒロセ通商の評判/レビュー|口座開設前に知っておくべき特徴を徹底解説

この記事では、私たちが調査したランキングを基に、ヒロセ通商の評判や使い勝手をわかりやすくお伝えします。

結論から言うと、ヒロセ通商は、「スキャルピングといえばヒロセ通商」いえるくらい、スキャルピングにおすすめのFX会社です。

なぜそこまで言い切れるのかも含めて、一つ一つ丁寧に解説していきます。

執筆者
近藤章仁

近藤章仁

証券会社で株式ディーラーを7年間経験。現在は、「投資の教科書」の運営を担当し、FXの研究の傍ら、投資信託や米国ETFの積立投資をする兼業トレーダー。「モノクロ ザ マネーvol.3」にも登場。実戦で得た経験から、皆様に役に立つノウハウをお伝えします。ファイナンシャルプランナーと証券外務員資格一種保有。

目次

1.ヒロセ通商の項目別ランキング

それでは、早速、FX13社の比較表をご覧下さい。

ヒロセ通商は、総合満足度(一番左の列)では6位となっており、また、「キャンペーン」で2位の高い評価を受けています。

FX13社の項目別比較ランキング
総合
満足
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャン
ペーン
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位
※横にスクロールしてご覧下さい。

 FX13社の項目別比較ランキング
総合
順位
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャン
ペーン
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位

※横にスクロールできます。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

上のランキング表を見ると、ヒロセ通商は10位以下の項目がなく、全てにおいてバランスが優れた口座といえます。

実際、当サイトでFXの記事を多数執筆し、ヒロセ通商をメイン口座にして10年で1億6,500万円以上の利益をあげているぶせな氏は、次のようにコメントしています。

ぶせな氏

私はヒロセ通商を10年以上使っていますが、同社の注文処理速度をはじめ、システム全体の安定性は、抜群に優れています。そして、初心者がトレードで勝つための要素が全て揃っているといっても過言ではないほど、様々な使いやすい環境が整っているおすすめの口座です。

ちなみに、次の画像は、ぶせな氏のヒロセ通商での実際の取引履歴です。

億トレーダーぶせな氏のヒロセ通商の取引履歴

この記事では、先ほどの比較表の項目を中心に、ヒロセ通商を使い倒してるぶせな氏に取材して分かった情報や活用方法も書いています。

ぜひ、何度も繰り返し読んでいただけたら幸いです。

2.ヒロセ通商の基本情報

まずは、ヒロセ通商の基本情報を確認しておきましょう(2019年10月1日時点)。

ヒロセ通商の基本情報
口座開設数 49.6万
取扱通貨ペア数 50通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨
最低入金額 1万円以上
レバレッジ 25倍固定
スプレッド
※原則固定
ドル円  0.3銭
ユーロ円 0.5銭
スワップポイント
※1日あたり
トルコリラ円 71円(1万通貨保有時)
南アフリカランド円 150円(10万通貨保有時)
ロスカット基準 証拠金維持率が100%を下回った時
デモ口座 あり
(期間:3カ月 資金:1万円~1,000万円の範囲で指定)
取引時間 標準時間:月曜朝7時~土曜朝6時
夏時間:月曜朝6時~土曜朝5時
メンテナンス時間 土曜朝8時~日曜朝4時
カスタマーサービス 平日24時間(月曜朝8時30分~土曜17時)
0120-63-0727(携帯OK)
ヒロセ通商の基本情報
口座開設数 49.6万
取扱通貨ペア数 50通貨ペア
最低取引単位 1,000通貨
最低入金額 1万円以上
レバレッジ 25倍固定
スプレッド
※原則固定
ドル円  0.3銭
ユーロ円 0.5銭
スワップポイント
※1日あたり
トルコ
リラ円
71円
(1万通貨保有時)
南アフリカ
ランド円
150円
(10万通貨保有時)
ロスカット基準 証拠金維持率が100%を下回った時
デモ口座 あり(期間は3カ月)
(資金:1万~1,000万円の範囲)
取引時間 標準時間:月曜朝7時~土曜朝6時
夏時間:月曜朝6時~土曜朝5時
カスタマーサービス 平日24時間(月曜朝8時30分~土曜17時)
0120-63-0727(携帯OK)

それでは、上の表の項目も含めて、ヒロセ通商を使う上で絶対に知っておきたい特徴を具体的に解説していきます。

3.ヒロセ通商のサービス全体の評判

まずは、私たちが実施したアンケートの中から、ヒロセ通商を実際の使っているユーザー評判を見てみましょう(誤字・脱字のみ修正)。

多かったのが、「食品がもらえるのが楽しみ」「スワップポイントが高い」「スキャルピングしやすい」といったコメントです。

3.1.独自調査による評判・レビュー


男性/30歳/専業主婦
投資歴1年

使い勝手は一言でいうと良いと思います。アプリ版は使っていませんが、これから使っていこうと思っています。苦情相談窓口をわかりやすい場所に設けているところもよいです。誠意があると思えますし、何かあったときに安心できます。

苦情相談窓口をわかりやすい場所に設けているところもよいです。保証や何かあったときの窓口がどこまでしっかりしているか、というところで差がつくのだと思います。その点でヒロセ通商は安心でき、優れていると思いました。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ①】

男性/40歳/会社員
投資歴9年

スプレッドが狭いというのは他の多くの業者でもあるのですが、ヒロセは約定力スピードが速いですし、なにより取引ツールのクオリティが非常に高いというのが魅力に感じます。

ツールはチャートや取引結果の表示スピードも非常に速いですし、色々と視覚的なアレンジもできるので、ストレスを感じることなくトレードできます。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ②】


男性/53歳/経営者役員
投資歴11年

通貨ペアが多いこと、スプレッドが比較的小さいこと、オンラインツールがわかりやすく使いやすい、小額トレードでも対処できる企業体質である。また登録申請など個人情報が比較的簡単に登録が可能なので気軽さがある。トレードの頻度数量によってのキャンペーンも多く付加価値的なオトク感は他社を追随できないリードしている。

ただ、問題は、システムの不安定さと時間的なスプレッドの拡大については認知していないと痛い目にあう。しかし、スキャルピングが出来るので大いに活用できる点が気に入っている。秘密性や個人情報に慎重な会社であると感じているので、家族にバレずにトレードできる点がいい。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ③】

↓このボタンを押すと、もっと見れます↓

女性/60歳/パート
投資歴5年

特定の通貨ペアで10万通貨以上のトレードをすると、トレードの量に応じて、いろいろな食品がもらえるのが、ちょっとした楽しみになっていた時期もあった。

他の会社も似たようなキャンペーンをやっていたりはするが、ヒロセ通商のように、10万通貨だけのトレードで何かもらえる会社はまずない。 また、ゾロ目キャンペーンも面白くて、特定の通貨ペアでトレードした結果の評価損益額がゾロ目だと、何かの食品がもらえるところも、ちょっとした楽しみになる。

それなら、評価損益額がゾロ目になるように、あらかじめ決済値を設定しておけばいいので、意外と簡単にゲットできる。 スリッページはほとんどなし。たまに、値動きの大きい時に指値で約定する時は、0.1pipsくらいのスリッページがある程度。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ④】

男性/39歳/会社員
投資歴3年

多くあるFX専門業者の中でヒロセ通商を選択した理由は、トルコリラ円の長期運用を検討したのだが、一日あたりのスワップ金利額が高く、またスプレッドも他社に比べて狭めに設定されていると思ったので…。

私が一番重要視しているのがニュース情報で、情報欄には確かにニュースのタップがありますが、すぐに開けるよう元々ある一覧の下にボタンを入れて欲しいです。レート一覧画面を見ながら左上のボタンをタップし、そこから下へスクロールするまでの時間がもったいないし、私にとっては手間です。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ⑤】

男性/28歳/会社員
投資歴2年

LION FXならではの環境に適した取引システムでの売買システムがあり、初心者の人から上級の方まで、幅広く利用できる環境とサービスが構築してあって、取引はしやすいと思う。

LION FXのサービスを他社と比較してみても、 LION FXはスプレッド、スワップ、スペック、キャンペーンなどを含めて様々な点でお客様を全面的にバックアップされている。また、提携先と連携され、より良いレート配信ができるようにされているのは、嬉しいです。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ⑥】


男性/28歳/会社員
投資歴2年

チャートのカスタマイズが抜群です。タブが8枚あり、自分の好きなようにレイアウトできるので、1枚目は全体の情報用、2枚目以降は、7通貨ペアのチャートを表示しています。タブの切り替えで、それぞれの通貨ペアの情報が見られます。

1つのタブに複数のチャートが表示でき、時間足が違うチャートを表示することができるので、通貨ペアのタブをクリックするだけで、見たい通貨ペアの情報が得られます。

アプリに関しては、PCは使い勝手が良いです。しかし、仕方が無いことですが、スマホ版は画面が小さいので、何をするにも画面を切り替えないといけないのでスキャルピングにはストレスを感じます。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コミ⑦】


男性/53歳/自営業
投資歴1年

(スワップ取引では)さまざまな通貨ペアの組み合わせが可能でした。私自身、どちらかというとあまり高くないレートでスワップポイントを稼ぐ投資法がとても大好きなのですが、実はこのやり方は日本人にもとても馴染みやすいものではないのかなと思っています。

外貨預金よりは、FXでなるべく余裕を持ちつつ、高金利通貨のスワップを狙っていきたいところです。偉そうにいいますが、実はかつてもトルコリラ関連のスワップポイント狙いでいったところ、スイスフランの急騰ではじけてしまったこともあります。でも、そう高くないレートでやる分にはまあ大きく変動がない限り安心していられると思います。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コ⑧】


男性/47歳/自営業
投資歴1年未満

ヒロセ通商を使っている理由は、ラーメンをプレゼントするなど他とは一味違うユニークなサービスを提供しているという事も関係しています。

ちなみに、自分の場合はこれまでのところ最高の取引数量が50万通貨という事から、味噌ラーメン1人前と塩ラーメン2人前しかゲットできていませんが、ゆくゆくはもっと大量に取引してユーザーの間で評価が高い宮崎県産の黒豚の角煮も入手したいと考えています。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コ⑨】


男性/42歳/会社員
投資歴12年

スプレッドも狭いので、スキャルピングもとてもしやすく、ポンド円のトレードで多く稼ぐことも可能だと思います。アプリでのトレードも、トレード途中に落ちる事もなく安心してトレードができる。

そして、パソコンと同様、同じレベルのシステムが整っているのでパソコンと両方で攻めることもできるのもいいところだと思います。全体的にあまりスリッページしないので私のトレードスタイルである、スキャルピングがしやすい会社だと思います。

約定も、よっぽどの大きなイベントでボラティリティがない時以外、約定してくれるのも売りだと思います。スーパーボリンジャーなどのテクニカル関係のシステムも充実しており、よりトレードにハマる環境を提供してくれているのもここのいいところだと思います。
出所:【ヒロセ通商の評判/口コ⑩】

3.2.ヒロセ通商に関するツイート

続いて、ヒロセ通商に関するツイッターも調べてみると、食品の写真をアップしている人が多かったです。

以下が、実際の投稿です。

実は、上の写真のボリュームたっぷりの食品は、決められた取引条件を満たすと必ずもらえるキャンペーン商品です。獲得方法は、5章で解説するので、楽しみにしていて下さい。

3.3.四年連続でオリコン顧客満足度で第1位を獲得

ヒロセ通商オリコン顧客満足度4年連続第1位

ヒロセ通商は、様々なランキング情報を提供しているオリコンの2019年の年顧客満足度調査で、以下の項目で第1位を獲得しており、多くのFXトレーダーの支持を得ています。

  • FX取引 FX専門業者(2016年から2019年まで4年連続で第1位)
  • 通貨ペア(2019年第1位)
  • 発注方法(2019年第1位)
  • 分析ツール(2019年第1位)
  • スキャルピング(2019年第1位)

なお、1位を獲得した上記の項目の中で、発注方法と分析ツールについては8章で、スキャルピングについては、次の章で解説します。

4.ヒロセ通商はスキャルピングが特におすすめ

さて、ヒロセ通商の最大の特徴ともいえるのが、数少ないスキャルピング公認口座であることです。実際に、先ほどのユーザーの声で、「ヒロセ通商はスキャルピングしやすい」というコメントもありました。

ここでは、ヒロセ通商がスキャルピング公認の理由をはじめ、スキャルピングに必要な取引条件について解説します。

4.1.ヒロセ通商がスキャルピング公認の理由はNDD方式にあり

まず知っておいていただきたいのが、スキャルピングは、数秒単位でトレードを繰り返す手法なので、FX会社のサーバーに大きな負担を掛けるということです。そのため、ほとんどのFX会社では認めていません。

しかし、ヒロセ通商の場合は、顧客からの注文を銀行にそのまま流す「NDD方式」を採用しています。一方、ヒロセ通商以外の多くのFX会社は、顧客と銀行の間にFX会社のディーラーが入って注文を処理する「DD方式」を採用しています。

それぞれの方式のイメージは、次のようになります。

NDD方式のイメージ図

このように、NDD方式の場合は、自社に有利になるように意図的にレートを操作することは不可能な上、銀行が提示したレートをそのまま流すだけなので、NDD方式のほうが取引の透明性が高いと一般的に言われています。

そして、NDD方式のヒロセ通商にしてみれば、たくさん取引してもらわないとスプレッド分の手数料が入ってきません。そこで、スキャルピングを公認して、どんどん取引をしてユーザーに稼いでもらえるように、様々な形でサポートしています。

このように、ヒロセ通商とユーザーとでは、次のように両者のニーズが一致しています。

  • ヒロセ通商:どんどん取引してほしい
  • ユーザー:スキャルピングで稼ぎたい

これが、ヒロセ通商がスキャルピングを公認している理由です。

なお、NDD方式のもっと詳しい解説は、『ヒロセ通商はNDD方式|スキャルピング公認の理由』をご覧下さい。

4.2.スキャルピングに必須の三つの条件が揃っている

さて、ヒロセ通商はスキャルピング公認とお伝えしましたが、トレード環境が悪かったら、利益を出すことは難しいです。しかし、ヒロセ通商には、スキャルピングに必須の次の3つの条件が揃っています。

1. スプレッド(買値と売値の差のこと)

2. スリッページ(注文した価格と売買が成立した価格が異なること)

3. 約定力(約定率や約定スピードのこと)

スキャルピングは、1日に数十回や数百回も取引をする手法なので、1トレードあたりのコストを徹底的に下げることが、利益の最大化につながります。

1つ目のスプレッドは、ユーザーにとってはFX会社に払う実質的な手数料になるので、小さい(少ない)ほうが助かります。また、2つ目のスリッページは、発生率が少ないほうが、注文してから約定するまでのコンマ何秒の間に価格が不利な方向に動いてしまうリスクを減らせます。

また、3つ目の約定力は、注文が届くまでにスピードが遅かったり、注文成立までの反応が遅かったりしたら、1秒を争うスキャルピングではそもそも話になりません。

しかし、ヒロセ通商のシステムは、上記3つの条件をクリアしており、ストレスなくスキャルピングができているとぶせな氏が教えてくれました。

さらに、他社では1日の取引通貨量の上限を設けている口座もある中、ヒロセ通商は1日の取引通貨量の上限がなく、取引回数や通貨量を気にせず、心置きなくスキャルピングができます。

なお、ヒロセ通商のスプレッドについてもっと知りたい方は、『ヒロセ通商のスプレッドの特徴を徹底解説』を参考にして下さい。

5.ヒロセ通商のキャンペーンは満足度2位

ヒロセ通商のキャンペーンは、FXトレーダーに大人気です。実際、私たちが実施したアンケートの「キャンペーン」の項目で2位になり、トレードを楽しみながら特典が受け取れます。

FX会社のキャンペーンは、月間の取引量に応じて現金が還元されるキャッシュバックが一般的です。しかし、ヒロセ通商は、キャッシュバックに加えて、以前から食品キャンペーンも行っているのが特徴です。

それでは、現在実施している、ヒロセ通商の5つのキャンペーンを見てみましょう。

《ヒロセ通商で実施中のキャンペーン》

  1. 毎月おいしい食べ物がもらえる(通貨ペアの合算可)
  2. 国産高級 黒毛和牛300gをプレゼント
  3. 通貨ペア毎に月間の取引通貨量に応じてキャッシュバック
  4. 新規口座開設キャンペーン(3種類)
  5. 損益に同じ数字が3つ以上並ぶと靴下をプレゼント

※『ヒロセ通商の最新キャンペーン情報(公式)』を見る

一つ一つのキャンペーンの特徴は『ヒロセ通商のキャンペーンの特徴と攻略方法を徹底解説』で詳しく書いたので、ここでは、どんな特典が受け取れるかを簡単に紹介します。

ただし、条件を達成するために無理やりトレードするのは止めましょう。キャンペーンを受け取っても、トレードでそれ以上の金額を損したら、本末転倒ですよね。

5.1.毎月おいしい食べ物がもらえる

次の写真は、1カ月(20営業日)で2,000万通貨以上(1日あたり100万通貨)の取引をした時に送られてくる食品キャンペーンです。

すごいボリュームですよね。この月は、丼ぶりがテーマで、親子丼、牛とじ丼、中華丼、麻婆なす丼のバラエティ豊かなセットでした。

1カ月で2,000万通貨の取引量に達しなくても、最低10万通貨以上の取引で、ボリュームは減りますが、何かしらの商品がもらえるので、トレードをするヤル気が出ます。

なお、食品の内容は毎月変わり、何カ月も前から社員がアイディアを出して考え、試食会を開いて決めたり、メーカーと共同でオリジナル商品を開発することもあるそうです。

5.2.国産高級 黒毛和牛300gをプレゼント!

ヒロセ通商10月黒毛和牛プレゼントキャンペーン

このキャンペーンは毎月実施しており、ポンド円を1カ月で1,000万通貨以上取引すると、「国産高級 黒毛和牛300g」が必ずもらえるという内容です。

ただし、先ほどの丼ぶりと違うのは、取引対象の通貨ペアがポンド円に限定されている点です。そのため、普段からポンド円をメインにトレードしている人はチャンスです。

5.3.通貨ペア毎に月間の取引通貨量に応じてキャッシュバック

ヒロセ通商は、食品キャンペーンに加えて、次の6つの通貨ペアを対象にしたキャッシュバックを毎月実施しています。

  • ポンド豪ドル
  • ポンド円
  • NZドル円
  • ユーロ円
  • 豪ドル円
  • ユーロ米ドル

通貨ペアによって、ステージやキャッシュバックの金額が異なるので、整理してみましょう。

  ポンド豪ドル
ポンド円
NZドル円
ユーロ円
豪ドル円
ユーロ
米ドル
100万通貨以上 3,300円 1,000円
300万通貨以上 10,000円 3,000円 1,000円
600万通貨以上 20,000円 6,000円 2,000円
900万通貨以上 30,000円 9,000円 3,000円
1,200万通貨以上 40,000円 12,000円 4,000円
1,500万通貨以上 50,000円 15,000円 5,000円
3,000万通貨以上 100,000円 30,000円 10,000円
4,500万通貨以上 150,000円 45,000円 15,000円
6,000万通貨以上 200,000円 60,000円 20,000円
7,500万通貨以上 250,000円 75,000円 25,000円
9,000万通貨以上 300,000円
1億通貨以上 100,000円
1.2億通貨以上 40,000円
3億通貨以上 100,000円
  ポンド豪ドル
ポンド円
NZドル円
ユーロ円
豪ドル円
ユーロ
米ドル
100万通貨以上 3,300円 1,000円
300万通貨以上 10,000円 3,000円 1,000円
600万通貨以上 20,000円 6,000円 2,000円
900万通貨以上 30,000円 9,000円 3,000円
1,200万通貨以上 40,000円 12,000円 4,000円
1,500万通貨以上 50,000円 15,000円 5,000円
3,000万通貨以上 100,000円 30,000円 10,000円
4,500万通貨以上 150,000円 45,000円 15,000円
6,000万通貨以上 200,000円 60,000円 20,000円
7,500万通貨以上 250,000円 75,000円 25,000円
9,000万通貨以上 300,000円
1億通貨以上 100,000円
1.2億通貨以上 40,000円
3億通貨以上 100,000円

※通貨量は全て片道です。例えば、新規で1万通貨買って決済売りをすると、1万通貨とカウントします。

ご覧のように、ユーロ米ドル以外で最もハードルが低いステージは月間100万通貨からで、1カ月を20営業日とすると、1日あたりの5万通貨の取引をすれば獲得できます。

ただし、このキャッシュバックは、1つの通貨ペアで指定の取引通貨量をクリアする必要があり、複数の通貨ペアの合算はできません。

また、一般的に最も馴染みがあるドル円は対象になっていません。そのため、ドル円しかトレードしない方は、同様のキャンペーンをドル円でも実施しているJFXをおすすめします。

5.4.新規口座開設キャンペーン(3種類)

次に、ヒロセ通商で新規口座を開設して条件を満たすとキャッシュバックがもらえるキャンペーンを3つ紹介します。

5.4.1.他社からの乗り換えキャンペーン

1つの目の新規口座開設キャンペーンは、他社で取引していた人がヒロセ通商に口座開設後、約1カ月間の通貨ペア毎の取引通貨量に応じて、最大1,052,000円のキャッシュバックが受け取れるというものです。

対象の通貨ペアを10万通貨以上取引をすると最低2,000円がもらえ、取引通貨量が増える度に、キャッシュバックの金額が増えていきます。詳細は、以下をクリックしてご覧下さい。

ヒロセ通商他社からの乗り換えキャンペーン

ちなみに、他社からの乗り換えの証明方法は簡単で、フォームに次の2つを自己申告で記入するだけ、特別な書類が必要ということはありません。

  • 乗り換え前の業者名
  • 他社から乗り換えた理由

さらに、ドル円は多くの他のヒロセ通商のキャンペーンではドル円は対象になっていませんが、10万通貨以上の取引で2,000円のキャッシュバックがもらえるステージに限り、対象です。そのため、ドル円をメインにトレードしている方は、2,000円は確実にゲットしておきましょう。

5.4.2.最大5万円キャッシュバック

2つ目の新口座開設キャンペーンは、ヒロセ通商に口座開設後、約1カ月間のポンド円の取引通貨量に応じて、最大5万円のキャッシュバックが受け取れるというものです。

ポンド円を15万通貨以上取引をすると最低5,000円がもらえ、取引通貨量が増える度に、キャッシュバックの金額が増えていきます。詳細は、以下をクリックしてご覧下さい。

ヒロセ通商10月ハロウィンキャッシュバックキャンペーン

5.4.3.法人口座開設でキャッシュバック

3つの目の新規口座開設キャンペーンは法人向けで、個人は対象となりません。

このキャンペーンは、ヒロセ通商に法人口座を開設後、約1カ月間のポンド円の取引通貨量に応じて、最大5万円のキャッシュバックが受け取れるというものです。

ポンド円を15万通貨以上取引をすると最低5,000円がもらえ、取引通貨量が増える度に、キャッシュバックの金額が増えていきます。詳細は、以下をクリックしてご覧下さい。

ヒロセ通商10月法人様限定キャンペーン

当サイト経由でヒロセ通商の口座を開設し、1カ月以内にドル円を含めた通貨ペアを1万通貨以上取引すると、4,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です。他のキャンペーンとの併用もできるので、このチャンスを見逃しなく!
 
投資の教科書とヒロセ通商のタイアップキャンペーン

 

>> ヒロセ通商のホームページを見る << 

5.5.損益に同じ数字が3つ以上並ぶと靴下をプレゼント

ヒロセ通商10月ゾロ目キャンペーン

このキャンペーンは、通称『ゾロ目キャンペーン』といい、対象の通貨ペアを取引し、確定した損益の数字に「111」や「222」などの数字が3つ以上並んだら、並んだ数に応じてオリジナルのグッズがもらえるというものです。

具体例を使って説明します。

  • 「1,555円」のように、3連続で揃うとLION FXソックス1組
  • 「2,222円」のように、4連続で揃うとLION FXソックス1組+スニーカー1足
  • 「33,333円」のように、5連続で揃うとLION FXソックス1組+スニーカー1足+キーホルダー

このように、もらえる量がだんだん増えていきます。また、嬉しいのは、損失でもゾロ目になるともらえます。正直、4連続や5連続は難しいかもしれませんが、3連続なら偶然揃うこともあるので、約定履歴は注意して見ておきましょう。

なお、対象となる通貨ペアや申し込み方法は、公式サイトの『ゾロ目で歓喜!ソックス&スニーカー&キーホルダープレゼントキャンペーン!』をご覧下さい。

6.ヒロセ通商とJFXの違い

さて、ヒロセ通商に似ているとよく言われるFX会社にJFXがあるのですが、実は、両社は親子関係にあります。ちなみに、ヒロセ通商が親会社で、JFXが子会社です。

そして、両社は同じシステムを使っているため、スプレッドもスワップポイント(詳細は11章)も同じで、JFXでもスキャルピングを公認しています。

また、両社ともキャンペーンが充実しており、キャンペーンに関する満足度アンケートで、ヒロセ通商は2位で、JFXは1位にランクインしています。

しかし、両社には次のような違いがあります。比較してみましょう。

  ヒロセ通商 JFX
株式上場の有無 ジャスダック上場
非上場
イメージカラー 黒と緑
取扱い通貨ペア数 50 24
トルコリラ円の取り扱い あり なし
キャンペーンの種類 多い 少ない
ドル円のキャッシュバック なし あり
MT4チャート なし あり

  ヒロセ通商 JFX
株式上場の有無 ジャスダック上場
非上場
イメージカラー 黒と緑
取扱い通貨ペア数 50 24
トルコリラ円の取扱い あり なし
キャンペーンの種類 多い 少ない
ドル円のキャッシュバック なし あり
MT4チャート なし あり

※FX専用のチャートソフトのこと。詳細は、『FXチャートのおすすめ|MT4でテクニカル分析を最大限に活かす方法』を参考にして下さい。

ご覧のように、ヒロセ通商の取扱い通貨ペア数は50で、JFXの24より多いのが特徴です。そして、ヒロセ通商は、スワップポイント狙いのトレーダーに人気の高金利通貨であるトルコリラも扱っています(詳細は11章)。

また、ヒロセ通商のキャンペーンの種類もJFXより多く、ユーザーに多くのチャンスがあります。

ただし、JFXはドル円もキャンペーンの対象にしてますが、ヒロセ通商では対象外です。そのため、ツールの使い勝手が同じ特徴を活かして、ドル円はJFXでトレードして、ヒロセ通商ではドル円以外をトレードしてキャッシュバックなどのキャンペーンを獲得する使い分けも可能です。

7.ヒロセ通商なら土日もデモ口座が使える

ヒロセ通商には、架空の資金で本番とほぼ同じ取引環境でトレードの練習ができるデモ口座のサービスがあります。このデモ口座は、全てのFX会社が提供しているものではありません。

その中でも、ヒロセ通商のデモ口座は、土日も利用できる点が他社にはない特徴です。

通常、デモトレードの取引時間はリアルのFXの取引時間に合わせて平日のみですが、ヒロセ通商を使うと、平日は忙しくてトレードの練習ができない会社員でも、土日にツールの操作性の確認ができたり、注文を出す練習ができます。

また、デモ口座の初期資金は各社で異なりますが、ヒロセ通商の場合は、最低1万円から最高1,000万円まで細かく設定できます。そのため、自分が実際にFXを始める金額に近い資金を選ぶことができるので、初心者におすすめです。

詳細は、『ヒロセ通商のデモ口座の特徴を徹底解説』で解説しているので、参考にして下さい。

8.ヒロセ通商のPC取引ツール

続いては、ヒロセ通商の取引ツール「LION FX(ライオンFX)」についての解説です。

まず、ぶせな氏は、ヒロセ通商の取引ツールについて次のように評価しています。ご覧下さい。

  • 注文方法の種類が多い
  • 動作設定の選択肢が多い
  • 情報配信の質や量も良い
  • 画面表示などが視覚的に見やすい

まとめると、ヒロセ通商のツールは、色々と自分好みの設定が可能で、トレードで勝ちやすい環境が整っているとのことです。

このあたりに注目して、読み進めていただければと思います。

8.1.LION FXは様々な端末に対応

LION FXは、パソコン(Windows・Mac)だけでなく、スマートフォン(iPhone・Android)、タブレット(iPad)の端末にも対応しており、場所を問わずにトレードできます。

FXは平日24時間取引できますが、PCの前にずっと張り付ける人は少ないです。そのため、外出先や仕事の休み時間に価格をチェックしたい人には、様々な端末で使えるヒロセ通商のLION FXはおすすめです。

また、端末に専用ソフトをインストールして使うタイプのもの(インストール版)と、普段インターネットを見るのと同じように使うタイプのもの(ブラウザ版)もあり、幅広いユーザーに対応しています。

ここでは、LION FXのPCツールの4つのバージョンの特徴と、どんなユーザーに向いているかを一つ一つ紹介します。ちなみに、スマホツールについては、次の9章で紹介します。

①LION FX C2:初めてヒロセ通商でトレードする方におすすめ

LION FX C2

②で紹介する「LION FX(.NET4版)」をさらに使いやすくした最新バージョンで、初めてヒロセ通商を使う方は、最初から「LION FX C2」を使うことをおすすめします。画面のレイアウトの自由度が向上したと好評で、ユーザーの数がどんどん増えているとのことです。

詳しくは、「LION FX C2の特徴を見る(公式)」でご確認下さい。

②LION FX(.NET4版):スタンダードで全ユーザー向け。Mac版もあり。

LION FX(.NET4版)

以前からある、最も標準的なタイプで、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応しています。インストールして使うタイプで、同じくMac専用もあります。

詳しくは、「LION FX(.NET4版)の特徴を見る(公式)」でご確認下さい。

③LION FX(HTML版):インストールせずにウェブ上で使いたい方向け

LION FX(HTML版)

チャートソフトをパソコンにインストールしたくない方向けのWEBブラウザ版で、ネット環境があれば、外出先でも手軽にトレードできます。ただし、機能は、「①LION FX C2」や「②LION FX(.NET4版)」より劣ります。

詳しくは、「LION FX(HTML版)のマニュアルを見る(公式)」でご確認下さい。

④LION FX(Flash版):シンプルな画面で取引したい方向け

LION FX(Flash版)

年配の方や初心者向けに、文字を大きくし、必要最低限の機能に絞って分かりやすさを追求したものです。詳しくは、「LION FX(Flash版)の特徴をチェック(公式)」でご確認下さい。

8.2.チャートはLIONチャートPlus+を使うべし

ヒロセ通商のチャートは「LIONチャート」といい、現在は次の2つが併存します。

  • LIONチャート
  • LIONチャートPlus+(プラス)

しかし、今後は後者に統合予定とのことなので、ここでは、「LIONチャートPlus+」の特徴について紹介します。

次が、実際のLIONチャートPlus+の画面です。

LIONチャートPlus+

個人的な感想ですが、LIONチャートPlus+は、FX専用のMT4チャートを意識した設計で、ユーザーが詳細なテクニカル分析をしやすいように工夫されている印象を受けます。

例えば、次の機能やテクニカル指標は、元々はMT4チャートにあったものです。

  • 指定した価格に達したらアラームでお知らせ
  • ZigZag(ジグザグ):一定期間の高値と安値を結んで、折れ線グラフにしたもの
  • フィボナッチの数値の描写機能

ZigZagとフィボナッチ

また、ピボットATRという、LIONチャートPlus+でしか使えないテクニカルも搭載し、ユーザーにとってはテクニカル分析の幅が広がり、より実践的なツールとなりました。詳しくは、「LIONチャートPlus+の特徴をチェック(公式)」で解説しているので、ぜひご確認下さい。

8.3.注文方法が27種類もあって様々な手法に対応

ヒロセ通商には、27種類もの注文方法があります。その一部を抜粋したものが、次の解説です。

※クリックすると拡大しますヒロセ通商の注文方法(一部)

これらの注文方法を活用することで、どんなトレードスタイルにも対応できるようになります。

例えば、上の表には載っていませんが、次の注文方法を使うと、スキャルピングの大損の可能性をほぼゼロにできます。

  • pips差決済注文:予め値幅を設定しておくと、新規注文の発注時に自動的に決済注文が可能
  • 金額指定全決済注文:指定した金額に達したら、損益に関係なく、全ポジションを決済する

このように、ヒロセ通商の様々な注文方法を上手く使いこなすことで、損切りが上手くなり、結果的に、リスク管理が適切にできるようになります。

なお、ヒロセ通商の27種類全ての注文方法と具体的な使い方は、「注文方法について(公式)」でご確認下さい。そして、7章で解説したデモ口座で、色々な注文方法を試してみて下さい。

また、『ヒロセ通商のログインから入金・取引までの手順を画像で解説』では、ヒロセ通商の口座に入金してからログインし、注文して決済するまでの流れを画像付きでわかりやすく解説しています。ぜひ、参考にして下さい。

9.ヒロセ通商はスマホアプリも充実

ヒロセ通商は、スマホアプリも充実しており、デイトレードやスイングトレードなら、スマホでも充分取引可能です。ちなみに、スキャルピングは、素早い操作性が求められるので、小さい画面のスマホでトレードするのはおすすめしません。

なお、次の画像は、左からiPhone、Android、そして、iPadの画面です。

ヒロセ通商のスマホアプリでも、パソコンと同じように、ニュースをチェックしたり、注文を出したり、チャート分析ができます。

また、ぶせな氏もヒロセ通商のスマホアプリを使っており、直感的で使いやすいと評価しています。具体的には、2本の指で広げたりつまむだけでチャートの拡大・縮小が簡単にでき、直感的に操作できる点が便利だと教えてくれました。

実際に、ぶせな氏のデイトレード用のスマホチャート画面を見てみましょう。

ご覧のように、右上の赤丸で囲んだボタンを選択するだけで、指で簡単にラインが引けます。

ぶせな氏は、自宅の大きな画面のパソコンで詳細なテクニカル分析をした後、外出先でトレードする時は、このようにスマホアプリを活用して最低限のテクニカルをチェックしてから発注しています。

なお、次の記事では、上のぶせな氏のデイトレード用のチャートをヒロセ通商のスマホアプリで設定する手順と、ログイン方法・入金方法・注文方法・各種設定のカスタマイズ方法を画像付きで分かりやすく解説しています。ぜひ、参考にして下さい。

ヒロセ通商は、ユーザーの要望に応えて、ほぼ毎月、取引ツールのバージョンアップを実施しています。最新の情報は、定期的に「お客様のご要望を形に」でご確認下さい。

10.ヒロセ通商の初心者おすすめコンテンツ

ヒロセ通商は、取引ツールだけでなく、コンテンツも充実しています。

ここでは、口座開設した人しか使えない、初心者がスキルアップするために役立つコンテンツを紹介します。それが、次の2つです。

  • LION分析ノート
  • プレミアム大反省会

10.1.「LION分析ノート」で自分のトレードのクセが一目瞭然

「LION分析ノート」は、ヒロセ通商でのトレード履歴を期間指定すると、様々なデータを一瞬で分析してビジュアル化してくれるツールです。これを使うと、自分のトレードの傾向やクセがすぐに分かります。

例えば、勝率は高いのに平均損益が大きい人は、ポジションの建て方や、利益を伸ばす方法を工夫する必要があります。また、特定の通貨ペアで損失続きの人は、取引する通貨ペアを変える必要があるかもしれません。

このように、トレードの後に自分で取引履歴を整理し、様々なデータを作成して分析するのは困難です。そのため、作業を効率化できるLION分析ノートは、とてもおすすめです。

なお、より詳しい解説は、「LION分析ノート(公式)」でご確認いただけます。

10.2.「プレミアム大反省会」で元ディーラーからアドバイス

ヒロセ通商プレミアム大反省会

「プレミアム反省会」は、2015年から毎月、全国各地を回って実施している勉強会(セミナー)と懇親会です。ほとんどのFX会社はオンラインセミナーを実施していますが、対面で集まる機会を提供しているFX会社はほとんどありません。

この企画は、ヒロセ通商の子会社のJFXの社長である、小林芳彦氏が主宰しています。

小林氏は、インターバンクディーラー出身で、FXの実戦経験が豊富です。過去には、「ユーロマネー誌(日本語版)」の顧客投票で「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続で1位を獲得したこともあります。また、「短期為替予測部門」でも5年連続で1位を受賞しています。

このプレミアム大反省会への参加は申し込み制ではなく、ヒロセ通商でのトレードがマイナス続きの方を対象に、ヒロセ通商が招待した方のみ参加できます。そして、会場では、小林氏から直接アドバイスを受けられたり、食事を楽しみながらトレーダーどうしで情報交換ができます。

FXトレーダーは意外とトレード仲間も少なく1人が多いので、このようなチャンスを利用して、上手い人から教わったり、同じ悩みを抱えている人と話すと、ヒントが得られたり、励みになるはずです。

なお、「プレミアム大反省の模様(公式)」では、次回の開催日や、活気ある雰囲気の動画や写真がたくさんアップされているので、ぜひご覧下さい。

10.3.誰でも使えるその他のおすすめコンテンツ

先ほどの分析ツールとプレミアム大反省会は、ヒロセ通商の口座を持っている人向けでした。

しかし、次の3つは、口座を持っていなくても誰でも利用できる、初心者におすすめのコンテンツです。ぜひ、ご活用下さい。

11.ヒロセ通商は高金利通貨のスワップポイントが高い

最後に、ヒロセ通商のスワップポイントについて解説します。

早速、ヒロセ通商とスワップポイント満足度上位5社の比較表をご覧下さい。ヒロセ通商は8位ですが、ここでは、ヒロセ通商のスワップポイントの特徴を解説するために、あえて一番上に載せています。

ヒロセ通商とスワップポイント満足度上位5社の比較表
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 NZドル/円 トルコリラ/円 南アランド/円 メキシコペソ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
8位 ヒロセ通商 20円 -130円 -35円 -15円 20円 -99円 32円 -87円 89円 -119円 150円 -250円 120円 -210円
  SBIFXトレード 72円 -75円 -14円 9円 24円 -32円 27円 -35円 71円 -76円 120円 -130円 なし なし
  77円 -77円 -8円 8円 21円 -21円 30円 -30円 82円 -82円 120円 -120円 110円 -110円
  GMOクリック証券 67円 -69円 -10円 9円 26円 -26円 31円 -34円 64円 -74円 110円 -110円 120円 -120円
4位 YJFX 72円 -87円 -15円 0円 24円 -39円 25円 -40円 なし なし 120円 -270円 なし なし
5位 外為どっとコム 67円 -97円 -15円 0円 24円 -39円 27円 -42円 80円 -115円 110円 -210円 120円 -220円

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円のみ10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します  ※赤い太字は、買いで最も条件がいいもの
※2019年8月2日時点  ※公式サイトで『ヒロセ通商の最新スワップポイント』を見る

横にスクロールしてご覧下さい

ヒロセ通商とスワップポイント満足度上位5社の比較
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 NZドル/円 トルコリラ/円 南アランド/円 メキシコペソ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
8位 ヒロセ通商 20円 -130円 -35円 -15円 20円 -99円 32円 -87円 89円 -119円 150円 -250円 120円 -210円
  SBIFXトレード 72円 -75円 -14円 9円 24円 -32円 27円 -35円 71円 -76円 120円 -130円 なし なし
  77円 -77円 -8円 8円 21円 -21円 30円 -30円 82円 -82円 120円 -120円 110円 -110円
  GMOクリック証券 67円 -69円 -10円 9円 26円 -26円 31円 -34円 64円 -74円 110円 -110円 120円 -120円
4位 YJFX 72円 -87円 -15円 0円 24円 -39円 25円 -40円 なし なし 120円 -270円 なし なし
5位 外為どっとコム 67円 -97円 -15円 0円 24円 -39円 27円 -42円 80円 -115円 110円 -210円 120円 -220円

横にスクロールできます

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額
(ただし、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円のみ10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します
※赤い太字は、買いで最も条件がいいもの
※2019年8月2日時点
※『ヒロセ通商の最新スワップポイント(公式)
』を見る

ヒロセ通商のスワップポイント最大の特徴は、スワップポイント狙いのトレーダーに人気の高金利通貨ペア(トルコリラ/円・南アフリカランド/円・メキシコペソ/円)が高いことです(2019年8月2日時点)。

  • トルコリラ/円(1万通貨の保有で89円/1日)
  • 南アフリカランド/円(10万通貨の保有で150円/1日)
  • メキシコペソ/円(10万通貨の保有で120円/1日)

この傾向はスワップポイントは毎日変動するので時々順位は入れ替わりますが、変わりません。

一方、メジャーな通貨ペア(左の3つ)のスワップポイントは決して高いとはいえません。

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円

そのため、高金利通貨ペア(トルコリラ/円・南アフリカランド/円・メキシコペソ/円)のスワップポイント狙いでの運用を考えている方には、ヒロセ通商は選択肢の1つになるでしょう。詳細は、『ヒロセ通商のスワップポイントの特徴を徹底解説』でご確認下さい。

ただし、スワップ運用にはリスクがあります。

それは、相場が急落すると、強制ロスカットに遭い、せっかくコツコツ積み上げたスワップポイント以上の損をしてしまうケースがよくあるということです。そのため、実際は、長期間ずっと保有し続けることは困難です。

12.ヒロセ通商の口座開設方法をわかりやすく解説

さて、ヒロセ通商で取引しようと思っても、無事に口座開設ができなければ、利用できません。

次のフローチャートで、FXの口座を開設するまでの大まかな流れを確認しましょう。

FXの口座開設の流れ

FXの口座開設は、銀行口座を作る感覚で簡単に無料でできます。書類に不備がなければ、最短で2日で取引を始められますので、5分でできる!ヒロセ通商の口座開設手順を画像付きで解説を参考にして口座開設を進めてみて下さい。

FXの口座開設は、銀行口座を作る感覚で簡単に無料でできます。書類に不備がなければ、最短で2日で取引を始められますので、5分でできる!ヒロセ通商の口座開設手順を画像付きで解説を参考にして口座開設を進めてみて下さい。

13.ヒロセ通商の会社概要

念のため、ヒロセ通商の会社概要も確認しておきましょう。

ヒロセ通商の会社概要
会社名
ヒロセ通商株式会社
登録番号
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第41号
本店所在地
大阪府大阪市西区新町1丁目3番19号MGビルディング
代表者
野市 裕作
電話番号
06-6534-0708
資本金
9億3,983万円
上場・非上場
上場(ジャスダック)
ヒロセ通商の会社概要
会社名
ヒロセ通商株式会社
登録番号
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第41号
本店所在地
大阪府大阪市西区新町1丁目3番19号MGビルディング
代表者
野市 裕作
電話番号
06-6534-0708
資本金
9億3,983万円
上場・非上場
上場(ジャスダック)

14.ヒロセ通商の総評

この記事では、ヒロセ通商の特徴をお伝えしてきました。

まとめると、ヒロセ通商は、次のような方におすすめです。

《ヒロセ通商が向いてる人》

  • スキャルピング取引をしたい
  • 美味しい食べ物や現金をもらいながら楽しくトレードがしたい
  • 発注方法や分析ツールなどの様々な項目で評価が高い、初心者から専業トレーダーまで使える取引ツールを探している
  • デモトレードで練習してから始めたい
  • 高金利通貨ペアのスワップポイント狙いの運用がしたい

このように、ヒロセ通商は、初心者からぶせな氏のような専業トレーダーまで幅広いユーザーを対象にしており、トレードで勝つための環境が整っているFX会社です。

そのための様々な取り組みは、ヒロセ通商の細合会長に独占インタビュー!~徹底した顧客目線を貫くFX会社~』で会長自らが語っているので、ぜひ併せてお読み下さい。

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX会社13口座を9つの項目で徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

SNS

投資の教科書公式Twitter
遠藤タカシTwitter

メニュー

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券
楽天証券代表取締役
楽天証券
TOPに戻る