GMOクリック証券の評判・比較|口座開設前に知りたい長所・短所まとめ

GMOクリック証券は、東証一部上場企業のGMOグループが運営する巨大金融サービスです。

同口座は、FX事業において「7年連続取引高世界1位」と巨大会社ゆえの実績を誇ります。

この記事では、取引ツールから口座開設方法、そして評判や口コミまでの全てを徹底解説します!

是非最後まで読んでいってくださいね。

GMOクリック証券を使う長所

・東証一部上場企業
 FX取引高世界1位の実績!

取引ツールが使いやすい!
・FXだけじゃない、株や投信、先物、オプションまで売買可能!
・経済指標発表直後でもスプレッドが広がりにくい

GMOクリック証券の短所
・最低取引単位が10,000通貨
・強制ロスカットに手数料がかかる

多くのFXトレーダーがGMOクリック証券に使うメリットを感じているようです。「取引高世界一」、「約定力」、「ツールの使いやすさ」がトレーダーの満足度を高めています。

最短5分で申込完了!

MT4を使いたい方はJFXを利用することをオススメします。

また、世界1位の取引高を記録する業者で安心感をもって取引したい方はGMOクリック証券がおすすめです。

おすすめFX会社 目的
GMOクリック証券 世界1位の取引高の会社で高い約定力を求める方
SBIFXトレード 1通貨の少額から取引をはじめたい方
JFX MT4を使いたい方

1.GMOクリック証券 満足度ランキング

投資の教科書は、大手調査機関を通じてFXユーザー551人に各FX会社の満足度アンケート調査を行いました。

その結果、GMOクリック証券が5つのカテゴリで上位にランクインしました。以下がその内容です。

「約定力」満足度1位!

大手調査機関G社調べ(調査対象数:551人)

参考: 【投資の教科書】アンケート調査結果詳細

「スプレッド」満足度1位!

大手調査機関G社調べ(調査対象数:551人)

参考: 【投資の教科書】アンケート調査結果詳細

「PC取引ツール」満足度1位!

大手調査機関G社調べ(調査対象数:551人)

参考: 【投資の教科書】アンケート調査結果詳細

「デモトレード」満足度1位!

大手調査機関G社調べ(調査対象数:551人)

参考: 【投資の教科書】アンケート調査結果詳細

2.GMOクリック証券の長所

  1. FX取引高世界1位の実績!
  2. 取引ツールが使いやすい!
  3. FXだけじゃない、株や投信、先物、オプションまで売買可能!
  4. 経済指標発表直後でもスプレッドが広がりにくい

2.1.FX取引高世界1位の実績!

GMOクリック証券は、東証一部に上場しており、FX取引高が7年連続世界1位の実績のある会社です。世界1位ということは、それなりの取引量になってくるため、システムは盤石であるといえるでしょう。

※Finance Magnates「2018年年間FX取引高調査報告書」において、2018年1~12月のFX取引高(売買代金/ドル換算)1位を獲得。

■Finance Magnatesについて
2009年にFXの専門家であるMichael Greenbergが創業し、FXビジネスに特化した情報を提供するサイトとしてスタート。現在は、マルチアセットのトレーディング情報やニュース、業者動向、取材記事、独自調査報告書などを提供。

システムが盤石ということもあり、約定力の高さも実際の口コミで評価されています。

また、GMOクリック証券は、DMM FXと1位2位を争う口座数で、トレーダーからの評価が高いFX会社です。それでは、以下の比較表をご覧ください。

  GMOクリック証券 DMM FX
口座数 約55万 約68万
外為ジャパンとの合計
最小取引単位 1万通貨 1万通貨
最大取引単位 100万通貨
(Exモードは500万通貨)
100万通貨
通貨ペア数 19通貨 20通貨
スプレッド
※全て原則固定
米ドル/円 0.3銭 0.3銭
ユーロ/円 0.5銭 0.5銭
英ポンド/円 1.0銭 1.0銭
デモ口座 あり あり
バイナリーオプション なし なし
Mac対応 あり(ブラウザ型のみ) あり
24時間サポート あり
(月曜朝7時~土曜朝7時)
あり
(月曜朝7時~土曜朝6時50分)
クイック入金対応銀行数 11 約380

上の比較表を見るとまだ競合に見劣りする部分もあるでしょう。しかし、GMOクリック証券の強みは「約定力」や「取引ツール」「システムの盤石性」などにあるため、数字では一概に良さを比較できないところがあります。

以下で、GMOクリック証券について一つ一つ解説していきますので、じっくりと読んでみてください。

2.2.取引ツールの使いやすさに定評がある

GMOクリック証券が提供しているPC向け取引ツールは主に以下の2つです。

  • はっちゅう君FXプラス
  • プラチナチャートプラス

それでは順番にご説明しますね。

1.2.1.はっちゅう君FXプラス

はっちゅう君FX+で抜群に便利な機能は「スピード注文」です。

ワンクリックで新規および決済注文が可能で、ポジションの含み損益も一瞬で見て分かるようになっています。この使いやすさに慣れると、トレード手法を問わず、スピード注文から発注する機会が多くなるのではないでしょうか。

実際に、GMOクリック証券の「スピード注文」と、私がスキャルピングで使っているヒロセ通商の注文画面を比較してみます。

GMOクリック証券のスピード注文画面(左) と ヒロセ通商の注文画面(右)

機能や使い勝手は両社ともほぼ同じで、どちらもとても使いやすいです。しかも、約定スピードは速く、不利なスリッページもないので、十分に実用的です。

【目次へ戻る】

2.3.FX以外の金融商品の取引も可能

GMOクリック証券を使うメリットとして、FXの他に株や投資信託、先物、オプション、バイナリーオプション、CFDの売買が可能であることが挙げられます。

資産形成の手段はFXだけではありませんから、株や投資信託などをしている人にとっては、資金移動も楽ですので、おすすめです。

最短5分で申込完了!

【目次へ戻る】

2.4.経済指標発表直後でもスプレッドが広がりにくい

重要な経済指標の発表された直後は、スプレッドが広がります。これはどのFX会社でも同じ現象が起きますが、GMOクリック証券は、その中でも特にスプレッドが開きづらく、たとえ開いたとしても直ぐに戻る傾向が強いです。

スプレッドは損益に影響してくるので、他社より優位な環境下でトレードができると利益も出しやすくなるでしょう。

3.デモトレード

「FXなんてまだやったことないし、いきなり多額の入金は…」という方もきっと中にはいるかと思います。FXトレードは、世界情勢に敏感に反応し、休みなく目まぐるしく変わる為替の世界についていかなければならないので、不安ですよね。

そんな方のためにおすすめしたい機能は、「デモ取引」です。

デモ取引とは:架空の取引のことです。デモ取引を始めると架空のお金(10,000,000円)を使って現在の相場に合わせてリアルな取引が可能です。

デモ取引は、GMOクリック証券の口座を持っていなくても利用できますし、誰でも気軽にFXの世界を体感することができるとても便利なツールです。

ログイン情報がなくても、アプリをインストール後すぐに利用することができます。実際にお金を動かすわけではないので、ちょっと大胆な注文などもチャレンジできます。

まずはデモ取引でFXを体験、リスク管理の練習や利益を得たときの嬉しさを感じとってみましょう。

【目次へ戻る】

4.スマホアプリ

GMOクリック証券にはスマホから取引が可能なアプリ「FXネオ」が提供されています。注目の機能を一つずつ紹介していきますね。

4.1.売買の瞬間を逃さない!「スピード注文」

FXで短期トレードを行う際、その場のトレンドを逃さないことがとても大事です。

「今買いたい!」と思った数秒後にはグンッと上昇したり、天井をつけた瞬間に暴落してしまう可能性もあります。

この一瞬のチャンスを逃さない注文システムが「スピード注文」です。スピード注文は、前回のGMOクリック証券のスマホツールでも対応していました。

それがなんと、GMOクリックFXneoでは、横画面だけでなく縦画面も対応になりましたので、使いやすさ、見やすさともにグレードアップしています。

取引数量を入力しておけば、あとはチャートを見ながら「ここだ!」と思うタイミングで(売)または(買)を1タップ。タップした時点で注文が確定します。

実はポジションを建てる時だけでなく、返済も簡単にできます。

全決済をスライドさせて、オレンジの「全決済ボタン」をタップするだけです。

決済のタイミングを逃さず、瞬間の価格で決済することができます。短期で勝負をしかけるトレードは時間勝負です。

デモモードでもお試しできますので、初めて短期トレードを行う方も是非デモストレーションでワンタップスピード注文をお試しください。

【目次へ戻る】

4.2.一画面でたくさんのチャートを表示

今までのスマホ投資ツールの不便だった点は、スマホという小さな画面に1つしかチャートが表示できなかったことではないでしょうか。

FXに限った話ではないですが、短期的な投機で利益を狙う場合、秒足や分足、もっと幅を広げるなら日足や月足など多くの面からチャートを分析する必要があります。

見たい時間足や通貨ペアのチャートを見るたびに画面を切り替えていては手間も増えますし、一瞬の投資チャンスを失う可能性も・・・

「GMOクリックFXneo」では、一画面でチャートを4分割、最大16個のチャートを保存することが可能です。

上記の画像は、ドル円の短期チャートから長期チャートまで表示したものになります。1分足ではデッドクロスが見えますが、1時間足で見ると…というふうに一つの画面で判断することができますね。

もちろん通貨ペアを変更してもいいですし、時間足でなく日足や月足で見ることも可能。

ご自身の投資スタイルで画面設定ができる機能ですので、チャート読みを得意とする投資家にはもってこいの機能ではないでしょうか。

4.3.チャート上での指値・逆指値も簡単!

従来の注文方法というと、チャートを見て指値や成行を手動で注文することが主流でした。今回の「GMOクリックFXneo」では、チャート上で直接注文することができます。

見たいチャートを開いたら、右上の「Action」ボタンをクリック。

決済時ももちろんチャート上で可能です。

注文価格を決めたら右上の「注文画面をタップ」。これで指値注文が完了です。

もちろん複合注文も可能ですので、逆指値(ロスカット)も忘れずに行いましょう!

【目次へ戻る】

4.4.毎日の取引を自動で記録「FXトレード日記」

毎日の収支をパソコンやスマホ(中にはアナログ派で手書きという方もいらっしゃるのでは?)で収支をつけている方も多いと思います。

毎日収支をつけて確認することで、その日のトレードの反省点や今後の戦略のヒントになるので、トレード日記をつけることはとても大切なことです。

でも兼業などで本業の片手間でトレードを行っているほど結構手間で忘れがちになってしまいますね。

そんなときに便利な機能が「FXトレード日記」です。

その日の収支の利益だけでなく、評価損益やスワップポイントを自動で記録されます。

日々の記録だけでなく、月間や週間など指定した期間の収支も一発表示ができますので、今までの収支をつける手間を省くことができますね。

GMOクリック証券のスマホアプリ詳細

5.新規口座開設キャッシュバック

せっかく口座開設するならキャッシュバックも得たいですよね。GMOクリック証券で新規口座開設をすればキャッシュバックのチャンスがあります。

キャッシュバックされる金額は、口座開設後の取引量に応じて変わります。沢山取引をすれば練習にもなりますし、キャッシュバック特典も得られるということですので、みなさん挑戦してみてくださいね!

キャッシュバック 条件
3,000円 100万~500万通貨未満
7,000円 500万~900万通貨未満
12,000円 900万~1,300万通貨未満
20,000円 1,300万~2,500万通貨未満
30,000円 2,500万通貨以上

新規口座開設をする

6.取引時間

GMOクリック証券の取引時間は以下のとおりです。いずれも日本時間です。

サマータイム時 月曜日7時00分~土曜日6時00分
標準時間 月曜日7時00分~土曜日7時00分

7.メンテナンス時間

メンテナンスは定期的に実施されています。その間、一切の取引ができませんので確認しておいてくださいね。

毎週土曜日 8時00分~9時00分

【目次へ戻る】

8.実際の口座開設の手順

「FXを始めたいけど口座開設はちょっとめんどくさいなあ」と考えていませんか?
しかし、ご安心ください。口座開設は実際やってみると、実はあなたが想像している以上に簡単に手続きができます。

しかも、最短で翌日に口座を開設することも可能です。まずはFXを始めるためには、口座開設入金が必要です。口座開設は3つのステップで簡単に申し込むことができます。

GMOクリック証券では、最短「2営業日」で口座開設することができます

【口座開設の完了までの流れ】
 
1.「口座開設はコチラ」というボタンをクリック
2.本人確認書類の準備
3. 必要情報を入力
 

特に難しいことはなく、5分から10分もあれば終わってしまうほど簡単ですので、是非一緒に申し込みをしてみましょう!

最短5分で申込完了!

【目次へ戻る】

9.GMOクリック証券の評判・口コミ(大手調査機関調べ)

男性/37歳/パート・アルバイト
投資歴1年

【GMOクリック証券の評判/口コミ①】アプリは使いやすく取引コストが少ないです

この口座を選んだ理由は、使いやすさと見やすさです。 初心者でも簡単に扱え分からないところはヘルプにて詳しく記載してあり、さらにメールマガジンにて当社証券の予測が詳しく記載してあり、投資しやすいシステムになっています。 入金も簡単にできるため、残高不足回避が可能です。 またGMOあおぞら銀行との紐付けが可能であり、ポイントが貯まります。

スマホのアプリを使用していますが、チャートが見やすく分かりやすいです。 線の太さや文字の大きさがとても良く、見やすいデザインになっていて私向きであります。 またアプリのバグも少なくセキュリティ面も最高レベルかと思います。

出金もあらかじめGMOあおぞら銀行を登録しておくことにより、いつでも出来るため大変便利です。 この口座を使用する前は他社の口座を使用していましたが、やや分かりにくい所やアプリのバグさらに利益出金も手順に手間がかかっていました。 GMOクリック証券はそれが少ないため、大変便利でこの口座を選びました。

男性/40歳/その他
投資歴1年未満

【GMOクリック証券の評判/口コミ②】スプレッドの小ささに大きな魅力を感じます

GMOクリック証券のスプレッドは、他社と比較してどちらかといえば小さいと思う。私は主にポンド円で取引をするが、ポンド円の場合、ドル円よりも通常はスプレッドが大きい。そのため、取引回数が多くなればそれだけ負担間も大きくなるので、スプレッドが小さいGMOはとても良いといえる。 スリッページに関しては、あまり意識したことがない。

アプリの使い勝手は概ね良好であると言える。業者によってレイアウト等は異なるため、慣れが必要ではあるが、慣れればシンプルで直感的に操作が可能なため、非常に優秀だといえるのではないだろうかとかんがえます。

男性/50歳/自由業
投資歴8年

【GMOクリック証券の評判/口コミ③】環境が揃ってたのでGMOを選ぶのは必然だった

(1)スプレッドは米ドル0.3pipsで標準的なスプレッドに設定されている

(2)豪ドルのスプレッドも0.7pipsとこちらも標準的なスプレッドに設定されている

(3)スリッページはほとんど感じることはなく、逆指値でも指定した逆指値でほとんど約定されることが多い 

(4)PC版ツールは必要な機能が揃っていて、これ以上求める機能はないと言ってよい

(5)WEB取引でも必要な機能は満たしていて、WEB取引だけでも十分な取引が可能である

(6)スマホ版アンドロイド用ツールも十分な機能が揃っていて、迅速な取引が可能である

(7)取引手数料が0円は今では当たり前ではあるが、必要不可欠な取引条件である

これらの取引コストの低さとPC版およびスマホ版ツールの充実がなされていて、スリッページの少なさに代表される約定力も優れており、他社のFX取引を行った経験からするとGMOクリック証券を選択するのは当然となる。

女性/40歳/会社員
投資歴2年

【GMOクリック証券の評判/口コミ④】GMOグループなので安心してFXを始められた

為替レートも読みやすく、説明内容も専門用語が少ないため初心者にも理解しやすいと思います。またパソコンだけでなくスマホからでもFXの売り買いがスムーズにできるようになっており便利だと思います。手数料も他社と比較してもそれほどわるくないので気軽に売買できました。ときどきキャンペーンがありGMOポイントがたまりやすくなりお得さもあります。

為替レートも読みやすく、説明内容も専門用語が少ないため初心者にも理解しやすいと思います。またパソコンだけでなくスマホからでもFXの売り買いがスムーズにできるようになっており便利だと思います。手数料も他社と比較してもそれほどわるくないので気軽に売買できました。ときどきキャンペーンがありGMOポイントがたまりやすくなりお得さもあります。

男性/43歳/会社員
投資歴3年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑤】取扱商品が豊富で多彩な取引が行える

近年は、各種ツールや投資情報の充実度もアップしており、売買代金では5大ネット証券に食い込むほど急成長している。商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFDまである充実ぶり。 CFDでは、各国の株価指数のほか、原油や金などの商品、外国株など多彩な取引ができ、この1社でほぼすべての投資対象をカバーできると言っても過言ではないだろう。

初心者やサラリーマン投資家はもちろん、信用取引やCFD、FXも活用する専業デイトレーダーまで、幅広い投資家におすすめである。

男性/47歳/会社員
投資歴6年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑥】とにかく手数料が安いので懐に優しい

CM効果で認知度が上がり、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさでも人気のGMOクリック証券。 … とにかく手数料がやすい理由のみで使用しております CM効果で認知度が上がり、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさでも人気のGMOクリック証券。

  • スプレッド(取引時の手数料)
  • 取引手数料が無料
  • スワップポイントが業界最高水準
  • 取引ツールが使いやすい
  • 取引ツールが多種多様でPCやスマホに対応
  • 超光速注文機能でスピード注文
  • 充実で無料の投資情報サービス
  • 預けて安心の信託保全
  • 24時間フリーダイヤルによるサポート
  • スピード口座開設

軽く上げただけでもこれだけ(魅力が)あります。


男性/31歳/公務員
投資歴3年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑦】ネットで最も評判が良くて利益が出せると感じた

この会社はマイナンバーカードがあれば、郵送の手続きを経ることなく、口座開設が可能であり、家族に内緒で口座開設を行いたい私にとっては最良の選択肢であった。

またその件で、カスタマーセンターに問い合わせた際にも、丁寧な対応があり、信頼できる会社だと感じることができたのも大きな要因である。

スプレッドは他の会社と比べるとかなり優秀である。例えばトルコリラなどはスプレッドが各段に安く、とても取引がしやすい。

ドル円は業界最安値がマネックス証券の0.2銭くらいだと思うので、その点を超えるようなサービスを今後強く期待しているところである。


男性/46歳/公務員
投資歴5年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑧】国内でトレードするならここ1社を選んでおけば間違いない

GMOクリック証券のドル円スプレッドが0.3銭で、閑散相場で為替が大きく動いた際も他社がスプレッドを大きく広げる中、GMOクリック証券はスプレッドが広がりにくい。

またGMOクリック証券はスマホアプリが使いやすい。GMOクリック証券はメンテナンスが土曜のみであるなど為替相場の動いていない時間帯なので事故が起こりにくい。

などなど総合的にこれだけのメリットのある証券会社はあまり無い。

国内でトレードするならGMOクリック証券を選んでおけば間違いないと言える。

海外であればレバレッジ1000倍などもあるが、スプレッドが広がりやすく、ロスカットにもかかりやすくなる。

今後GMOクリック証券に求める事があるとすれば、スマホアプリのチャート画面での引いたトレンドラインのコピーやペースト、トレンドラインの自動保存機能などつけていただきたい。

男性/47歳/会社員
投資歴15年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑨】スプレッドやスリッページどこを取っても大満足

欲しい情報自体がとてもわかりやすくて探しやすい点が、まず、一番最初に感じた感想です。

スプレッドやスリッページなど、どこを取っても不満がなく、しっかりとすぐに確認でき、現在のポジション状況や新たに取得したいデータなどが一目瞭然でわかり、感覚的に利用できているのが最大の強み。

さらに、取引自体がスムーズにいくので、ストレスも少ない。 買いなのか、売りなのかの判断もしやすい。 私が始めてから、機械音痴の妻も、分かりやすいから始めてみようかと言っていてくらいだ。 

男性/55歳/その他
投資歴4年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑩】取引高が世界一で大手なので安心して取引できる

証券会社の口座を作るのは初めてで、よくわからなかったので、FX投資の入門書を読んだり、インターネットで検索して、いくつかのネット情報(FX取引に関するホームページ)などで、

お勧めする証券会社に挙げられていたこと。何社かの証券会社を比較した結果、取引高が世界一であることを知り、テレビCMも放映されていて、ネット証券会社の中では大手で信用があり安心して取引できそうだったこと。

取引手数料(スプレッド)が小さかったこと。

これらの理由で興味を持ち、まずデモ口座を開設してGMOクリック証券の取引ツールを使用して、実際にデモトレードをやってみました。

MT4のほうが使いやすかったので、実際のトレードにはMT4を使いたかったのですが、MT4を使用できる証券会社はスプレッドが大きいことがわかったので、MT4のチャートを見ながら、GMOクリック証券のツールでトレードする方法でトレードするようにすれば問題を回避できそうだったので決定した。

男性/37歳/会社員
投資歴5年

【GMOクリック証券の評判/口コミ⑪】母体がネット会社なのでシステムの安定性が高い

顧客数が多い=担保している金額が大きいので容易に会社を潰す事はないだろう点と、GMOの母体が大きく、古くからインターネット業を生業にしている会社なので、システムの安定性が高いと判断した。

その結果、GMOクリック証券はスプレッドの狭さ(=手数料の安さ)とスワップのバランスが良いと感じた。 スプレッドはどの証券会社の中でも低い水準で、スワップは他の証券会社に比べると低い(それでも対面よりは高い)水準で、完璧というわけにはいかなかったが、コストパフォーマンスが抜群に感じたのである。

インドルピーやロシアルーブルの取り扱いも検討して欲しい。また、保有建玉から現金として外貨を出金できるサービスがあるとありがたい。あと、セミナー類の案内が無いのも寂しい。 無料サービスとしてセミナーを開いてくれると参加が出来て楽しそうではある。

【目次へ戻る】

10.その他のDMM FXの評判・口コミ

男性/40代/会社員
投資歴3~5年

総合満足度★★★★☆

【スプレッド】USD/JPY0.3なので特に問題は感じない
【スワップ】特に低いとも感じない
【速度・安定性】スマホやタブレットでも取引しているが反応速度も問題なく不安定に感じることはない
【機能・ツール】プラチナチャートで細かい設定が出来るので自分に使いやすいように出来る
【情報】証券ニュース、FXニュース、経済カレンダーあり
【サポート】夜中の問い合わせにも丁寧に対応してくれた
【スマホ・モバイル】口座開設がなくても、アプリ無料のデモ取引ができる
【総評】デイトレを基本に取引をしているが特に問題は感じたことがなく使いやすいと思う(2018年12月11日)

男性/30代/会社員
投資歴7~10年

総合満足度★★★★☆
PCツールは他社と比べて機能性は劣る。しかし、スマホツールはかなり良い。特にトレンドラインや水平線の引きやすさが気に入っている。

これまではPCとスマホアプリを併用していたがGMOに乗り換えてからスマホ1つで済んでいる。これはかなり効率的になったと思う。

口座開設したばかりでサポートについてはわからないが口座開設までのスピードは早かった。また、手間もあまりかからなかった。

逆指値注文等予め注文を入れる際、会社によっては「◯◯円以上にしてください」と入れたい価格で注文できないこともあるが、今は入れたい価格で注文できている点も満足している。
スプやスワップは他社と比較しても大差はないが水準は高い。スリッページもほぼないに等しい。ファンダは使わないので情報が多いか少ないかはわからない。

総合的に非常に満足している。(2018年12月9日)

男性/30代/会社員
投資歴1年未満

総合満足度★★★★☆
自分PC持ってないけど、スマホのチャート画面も高機能だからPCなくても全然OK!

分からない事があっても電話対応が24時間やってるから困ったら時間気にせず電話できるのはポイント高し!

スワップポイントも他のFX会社と比べてかなり高め。スプレッドは狭いので、スワップ狙いで長期取引でも少額でちょっとお試しで長期取引をしてみたいという時でも利用できるんじゃないでしょうか

サポート対応も良く、低コストで取引できるのも優秀、FX取引ツールも使いやすいのでFX初心者こそFXネオを使ったほうがいいと思います!(2018年5月4日)

男性/20代/学生
投資歴1~3年

総合満足度★★★★☆
利用してみた感想ですが、とにかく使いやすいという事でした。

YJFXさんもシンプルな画面で取引しやすかったですが、GMOさんの機能は、少なくともそれを超えていて、おかげさまで負け癖みたいなものも抜けてきたところです。

YJFXさんとの比較ばかりになってしまいますが、午前3時過ぎてもスプレッドが広がることもなく、その時間に取引がなだれ込んでしまっても安心して取引できました。ただし、午前6時過ぎたころのスプレッドには、少々辟易としました。

スプレッドがかなり広がったり狭まったりとせわしなく、この点だけは注意したほうが良いと思いました。

しかしながら、現在まで4社ほどFX会社を利用しましたが、少なくとも日本ではナンバーワンという印象です。(2018年9月30日)

出所:価格.com

【目次へ戻る】

 

11.GMOクリック証券に関するツイート

やっぱりGMOクリックといった声はよく聞きますね。

GMOクリック証券はチャートの見やすさにも定評があります。

スプレッドも満足されている方が多いGMOクリック証券です!

最短5分で申込完了!

【目次へ戻る】

最後に、当サイトでおすすめするFX口座10社の特徴を、比較表でご覧下さい。

FX口座 コスト
(スプレッド)
口座数 強み 解説を読む 口座を開く
GMOクリック証券 58万 100万通貨以上の大口取引で圧倒的有利 解説へ 公式HPへ
SBIFXトレード 非公開 スプレッドがほとんど広がらない 解説へ 公式HPへ
ヒロセ通商 24万 スキャルピングを公認、食品キャンペーンが有名 解説へ 公式HPへ
JFX 非公開 スキャルピングを公認、MT4チャートが使える 解説へ 公式HPへ
トレイダーズ証券みんなのX 33万 通常のスプレッドが最も狭い 解説へ 公式HPへ
外為どっとコム 48万 1日700~800件のヘッドラインニュースが充実 解説へ 公式HPへ
DMMFX 70万 口座数1位の圧倒的なブランド力 解説へ 公式HPへ
マネーパートナーズ 32万 スリッページ無しの約定力100%に絶対の自信 解説へ 公式HPへ
YJFX 35万 特定のモードを使えばスキャルピング可能 解説へ 公式HPへ
FXプライムbyGMO 18万 約定力100%でスリッページなし 解説へ 公式HPへ

※上から3社が、当サイトで特におすすめする3口座です。
※コストは、2019年3月時点の主要6通貨ペア「ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」「豪ドル/円」「NZランド/円」「ユーロ/ドル」の合計スプレッドが小さいほうが安いと判断して評価しています。
※口座数は、2019年3月時点のものです。YJFX!の正確な口座数は、350,321(2019年2月末時点)

FX口座 コスト
(スプレッド)
口座 解説を
読む
口座を
開く
GMOクリック証券 58万 解説へ 公式HP
SBIFXトレード 非公開 解説へ 公式HP
ヒロセ通商 24万 解説へ 公式HP
JFX 非公開 解説へ 公式HP
トレイダーズ証券みんなのFX 33万 解説へ 公式HP
外為どっとコム 48万 解説へ 公式HP
DMMFX 70万 解説へ 公式HP
マネーパートナーズ 32万 解説へ 公式HP
YJFX 35万 解説へ 公式HP
FXプライムbyGMO 18万 解説へ 公式HP

※上から3社が、当サイトで特におすすめする3口座です。
※コストは、2019年3月時点の主要6通貨ペア「ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」「豪ドル/円」「NZランド/円」「ユーロ/ドル」の合計スプレッドが小さいほうが安いと判断しています。
※口座数は、2019年3月時点のものです。YJFX!の正確な口座数は、350,321(2019年2月末時点)

12.会社概要紹介

会社名 GMOクリック証券株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円
執筆者
投資の教科書事務局

投資の教科書事務局

投資の教科書事務局では、実際に成果をあげている全国のトレーダーに取材をし、裏付けが取れた情報を基に記事を作成しています。この方針を貫き、個人投資家に本当に役に立つ知識やノウハウをお届けします。

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の10社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!FX口座10社の長所・短所を徹底比較!』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 1分足スキャルピング

著者:ぶせな


カリスマ人気トレーダーが「負けない」売買方法をはじめて公開!


圧倒的な結果を出し続ける著者が、独自に開発した「スキャルピング手法」(エンベロープを表示した1分足チャートを見つつ、ネックラインを引いて確実性を出す投資法)を紹介。 この手法を確立し、8年間負けなし、平均年間利益163%を達成している著者が、「常勝トレーダー」になるための方法を解説していきます。 著者は過去にやみくもにトレードをしていた結果、リーマンショックのときに1か月で1,100万円を失うという事態に直面。 その後、数々の試行錯誤、検証を重ねてたどり着いた手法をブログや雑誌の記事などで紹介したところ、「これなら勝てる! 」とトレーダーから根強い支持を受けています。


詳細はこちら

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券

メニュー

TOPに戻る