GMOクリック証券の評判/レビュー|FXの口座開設前に知っておくべき特徴を徹底解説

この記事では、私たちが調査したランキングを基に、GMOクリック証券のFXサービス「FXネオ」の評判や使い勝手をわかりやすくお伝えします。

結論から言うと、GMOクリック証券は、FXで稼いでいるトレーダーがこぞって使っている、実戦向けの口座です。ただし、最低取引単位が1万通貨なので、少しハードルが高いかもしれません。

しかし、初心者がステップアップするために知っていただきたい内容が盛り沢山なので、ぜひ参考にして下さい。

一つ一つ詳しく解説していきます。

執筆者
近藤章仁

近藤章仁

証券会社で株式ディーラーを7年間経験。現在は、「投資の教科書」の運営を担当し、FXの研究の傍ら、投資信託や米国ETFの積立投資をする兼業トレーダー。「モノクロ ザ マネーvol.3」にも登場。実戦で得た経験から、皆様に役に立つノウハウをお伝えします。ファイナンシャルプランナーと証券外務員資格一種保有。

1.GMOクリック証券の項目別ランキング

それでは早速、私たちが調査したFX13社の比較ランキングをご覧下さい。

GMOクリック証券は、総合満足度で3位にランクインしている上、「スプレッド」「約定力」「PCツール」「デモ口座」のトレードに直接関わる4項目で1位を獲得し、非常に評価が高いのが特徴です。

FX13社の項目別比較ランキング
総合
満足
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャン
ペーン
・特典
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位
※横にスクロールしてご覧下さい。

 FX13社の項目別比較ランキング
総合
順位
FX口座 スプ
レッド
スワ
ップ
約定力 PC
ツール
スマホ
アプリ
情報量 キャン
ペーン
・特典
デモ
口座
  DMMFX 3位 7位 8位 2位 3位 11位 5位 3位
  SBIFXトレード 2位 1位 3位 9位 8位 6位 10位 なし
  GMOクリック証券 1位 3位 1位 1位 2位 3位 4位 1位
4位 マネーパートナーズ 5位 6位 2位 3位 7位 9位 9位 なし
5位 4位 2位 6位 12位 5位 8位 3位 なし
6位 ヒロセ通商 8位 8位 9位 6位 6位 5位 2位 7位
7位 JFX 11位 13位 4位 11位 10位 1位 1位 2位
8位 YJFX 6位 4位 5位 4位 1位 4位 6位 6位
9位 外為どっとコム 9位 5位 7位 8位 9位 2位 7位 5位
10位 10位 9位 10位 7位 4位 7位 8位 8位
11位 7位 12位 12位 10位 13位 13位 12位 なし
12位 13位 10位 13位 5位 12位 12位 11位 4位
13位 12位 11位 11位 13位 11位 10位 13位 9位

※横にスクロールできます。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

※アンケートの集計基準:私たちは、大手調査機関G社を通じ、FX経験者551人を対象とした『FX会社21社に関する業界最大規模アンケート』を実施しました。その中で、40人以上が使っている13社に絞り、9項目で満足度調査を実施し、「満足している」の割合をランキングにしています。

また、GMOクリック証券は「キャンペーン・特典」以外は全て3位以上に入っており、全項目が優れています実際、当サイトでFXの記事を多数執筆し、10年で1億6,500万円以上の利益をあげているぶせな氏は、次のようにコメントしています。

ぶせな氏

GMOクリック証券は、最低取引単位が1万通貨なので、初心者の方がFXに慣れる目的で売買するには少し敷居が高いかもしれません。しかし、それを差し引いても、チャートの見やすさ、安定したシステム、大口注文のスピードの速さは、トレードのストレスから解放してくれます。

この記事では、この点も踏まえて、GMOクリック証券のFX取引について深堀して解説します。

2.GMOクリック証券の基本情報

まずは、GMOクリック証券の基本情報を確認しておきましょう(2019年10月25日時点)。

GMOクリック証券の基本情報
口座開設数 約63万口座(業界2位)
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
最低取引単位 1万通貨 ※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円のみ10万通貨
最低入金額 なし
スプレッド
※原則固定
ドル円  0.2銭
ユーロ円 0.5銭
スワップポイント
※1日あたり
トルコリラ円 54円(1万通貨保有時)
南アフリカランド円 110円(10万通貨保有時)
レバレッジ 25倍の固定(入金額と取引通貨量で調整)
ロスカット基準 証拠金維持率50%未満 ※ロスカット時にも手数料がかかる
取引時間 夏時間:月曜午前7時~土曜午前6時
冬時間:月曜午前7時~土曜午前7時
メンテナンス時間 土曜日午前8時~午前9時
カスタマーサービス 24時間対応(月曜午前7時~土曜午前7時)※夏時間は土曜午前6時まで
固定電話から:0120-727-930
携帯電話から:03-6221-0190
GMOクリック証券の基本情報
口座開設数 非公開
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
最低取引単位 1万通貨
※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円のみ10万通貨
最低入金額 なし
スプレッド
※原則固定
ドル円  0.2銭
ユーロ円 0.5銭
スワップポイント
※1日あたり
トルコリラ円 54円
(1万通貨保有時)
南アフリカ
ランド円
110円
(10万通貨保有時)
レバレッジ 25倍の固定(入金額と取引枚数で調整)
ロスカット基準 証拠金維持率50%未満
※ロスカット時にも手数料がかかる
取引時間 夏時間:月曜午前7時~土曜午前6時
冬時間:月曜午前7時~土曜午前7時
メンテナンス時間 土曜日午前8時~午前9時
カスタマーサービス 24時間対応(月曜午前7時~土曜午前7時)
※夏時間は土曜午前6時まで

固定電話から:0120-727-930
携帯電話から:03-6221-0190

3.GMOクリック証券のサービス全体の評判

次に、GMOクリック証券のユーザーの評判を見てみましょう。

3.1.独自調査による評判・レビュー

最初は、私たちが独自に調査して得られた評判(レビュー)です。

コメントを要約すると、「スプレッドが小さい」「約定力がいい」「取引ツールがいい」というものが多かったです。実際にご覧下さい。※誤字と脱字のみ修正しています

男性/40歳/その他
投資歴1年未満

約定に関して、タイミングを逃して損失を被ったなどの不満を感じたことは一度も無い。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー②】

男性/50歳/自由業
投資歴8年

・PC版ツールは必要な機能が揃っていて、これ以上求める機能はないと言ってよい
・WEB取引でも必要な機能は満たしていて、WEB取引だけでも十分な取引が可能である
・スマホ版アンドロイド用ツールも十分な機能が揃っていて、迅速な取引が可能である
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー③】


男性/46歳/公務員
投資歴5年

GMOクリック証券のドル円スプレッドが0.3銭で、閑散相場で為替が大きく動いた際も他社がスプレッドを大きく広げる中、GMOクリック証券はスプレッドが広がりにくい。

またGMOクリック証券はスマホアプリが使いやすい。GMOクリック証券はメンテナンスが土曜のみであるなど為替相場の動いていない時間帯なので事故が起こりにくい。

などなど、総合的にこれだけのメリットのあるFX会社はあまり無い。 国内でトレードするならGMOクリック証券を選んでおけば間違いないと言える。 
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑧】

↓このボタンを押すと、もっと見れます↓

男性/37歳/パート・アルバイト
投資歴1年

私はウェブ上よりもアプリを主に使用しているのですが、スプレッドは米ドル/円は0.3銭からと細かく出来るため大変便利です。その他にユーロ/円は0.5銭から。各取引手数料が0円と、これはかなり大きく初心者でも簡単には取引が出来るかと思います。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー①】

女性/40歳/会社員
投資歴2年

パソコンだけでなくスマホからでもFXの売り買いがスムーズにできるようになっており便利だと思います。手数料も他社と比較してもそれほど悪くないので気軽に売買できました。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー④】

男性/43歳/会社員
投資歴3年

商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFDまである充実ぶり。 CFDでは、各国の株価指数のほか、原油や金などの商品、外国株など多彩な取引ができ、この1社でほぼすべての投資対象をカバーできると言っても過言ではないだろう。
出所:【GMOクリック証券の評判/口コミ⑤】

男性/47歳/会社員
投資歴6年
  • スプレッド(取引時の手数料)
  • 取引手数料が無料
  • スワップポイントが業界最高水準
  • 取引ツールが使いやすい
  • 取引ツールが多種多様でPCやスマホに対応
  • 超光速注文機能でスピード注文
  • 充実で無料の投資情報サービス
  • 預けて安心の信託保全
  • 24時間フリーダイヤルによるサポート
  • スピード口座開設

軽く挙げただけでも、これだけ魅力があります。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑥】


男性/31歳/公務員
投資歴3年

CMで何度も見ており、業界最大手である認識があった。どの会社で口座を開設すればいいかと考えた時に、ネット上で評判が最も良く、実際にスプレッドや様々なことを検討したところ、当社が最も最適であると考えた。

また、スマホのツールでは、チャートの分析がしやすく、ラインを引け、自分のスタイルでトレードができ、利益を出すことができるのではないかと感じた。また、元々システムを強みとする会社であることから、今後のさらなるツールの発展などが見込まれると考え、ここの利用を始めた。

口座開設する際に条件を満たせばキャッシュバックが受けられることにもかなり誘因されて、口座開設に至った。また、この会社はマイナンバーカードがあれば、郵送の手続きを経ることなく、口座開設が可能であり、家族に内緒で口座開設を行いたい私にとっては最良の選択肢であった。

またその件で、カスタマーセンターに問い合わせた際にも、丁寧な対応があり、信頼できる会社だと感じることができたのも大きな要因である。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑦】

男性/47歳/会社員
投資歴15年

FXはスピードと情報が命なので、その両方をしっかりと満たしてくれており、とてもありがたいと感じています。

欲しい情報自体がとてもわかりやすくて探しやすい点が、まず、一番最初に感じた感想です。 スプレッドやスリッページなど、どこを取っても不満がなく、しっかりとすぐに確認でき、現在のポジション状況や新たに取得したいデータなどが一目瞭然でわかり、感覚的に利用できているのが最大の強み。

さらに、取引自体がスムーズにいくので、ストレスも少ない。 買いなのか、売りなのかの判断もしやすい。 私が始めてから、機械音痴の妻も、分かりやすいから始めてみようかと言っていてくらいだ。 
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑨】 

男性/55歳/その他
投資歴4年

何社かの証券会社を比較した結果、取引高が世界一であることを知り、テレビCMも放映されていて、ネット証券会社の中では大手で信用があり安心して取引できそうだったこと。取引手数料(スプレッド)が小さかったこと。

これらの理由で興味を持ち、まずデモ口座を開設してGMOクリック証券の取引ツールを使用して、実際にデモトレードをやってみました。

MT4のほうが使いやすかったので、実際のトレードにはMT4を使いたかったのですが、MT4を使用できる証券会社はスプレッドが大きいことがわかったので、MT4のチャートを見ながら、GMOクリック証券のツールでトレードする方法でトレードするようにすれば問題を回避できそうだったので決定した。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑩】

男性/37歳/会社員
投資歴5年

GMOクリック証券はスプレッドの狭さ(=手数料の安さ)とスワップのバランスが良いと感じた。 スプレッドはどの証券会社の中でも低い水準で、スワップは他の証券会社に比べると低い(それでも対面よりは高い)水準で、完璧というわけにはいかなかったが、コストパフォーマンスが抜群に感じた。

顧客数が多い=担保している金額が大きいので容易に会社を潰す事はないだろう点と、GMOの母体が大きく、古くからインターネット業を生業にしている会社なので、システムの安定性が高いと判断した。
出所:【GMOクリック証券の評判/レビュー⑪】

3.2.GMOクリック証券に関するツイート

続いて、GMOクリック証券に関するツイッターも調べてみました。すると、チャートの使い勝手や、同社のCMに出演している女優の新垣結衣さんについてツイートしている人が多かったです。

以下が、実際の投稿です。

このように、GMOクリック証券の評判は全体的に良く、悪い声はほとんど聞かれませんでした。次の章から具体的に解説していきます。

4.GMOクリック証券のスプレッドは広がりにくい

GMOクリック証券のスプレッドは、満足度1位を獲得しました。

まずは、上位5社の主要な通貨ペアのスプレッドを比較してみましょう。

※赤文字は、最小のスプレッド
※横にスクロールしてご覧下さい

FX5社の通貨ペア別スプレッド比較表
順位 FX口座 米ドル
/円
ユーロ
/円
ポンド
/円
豪ドル
/円
NZドル
/円
ユーロ
/米ドル
ポンド
/米ドル
トルコ
リラ/円
南アラ
ンド/円
メキシコ
ペソ/円
  GMOクリック証券 0.2 0.5 1.0 0.7 1.2 0.4 1.0 1.7 1.0 0.3
  SBIFXトレード※欄外の注記参照 0.2
0.27
0.3
0.8
0.3
0.49
1.09
1.7
0.7
0.99
1.09
2.7
0.4
0.69
0.69
1.6
0.9
1.19
2.39
3.0
0.3
0.38

0.79
1.00
0.8
0.89
1.8
2.8
1.4
1.89
3.4
3.4
0.8
0.99
2.0
2.0
なし
  DMMFX 0.3 0.5 1.0 0.7 1.2 0.4 1.0 なし 1.0 なし
4位 0.1
11/29まで
0.4 0.8
10/31まで
0.6 1.0 0.3 0.7 1.7 0.9 0.3
5位 マネーパートナーズ 0.3 0.4 0.8 0.6 1.2 0.3 0.8   1.9 1.0 0.3
 
 FX5社の通貨ペア別スプレッド比較表
順位 FX口座 米ドル
/円
ユーロ
/円
ポンド
/円
豪ドル
/円
NZドル
/円
ユーロ
/米ドル
ポンド
/米ドル
トルコ
リラ/円
南アラ
ンド/円
メキシコ
ペソ/円
  GMOクリック証券 0.2 0.5 1.0 0.7 1.2 0.4 1.0 1.7 1.0 0.3
  SBIFXトレード※欄外の注記参照 0.2
0.27
0.3
0.8
0.3
0.49
1.09
1.7
0.7
0.99
1.09
2.7
0.4
0.69
0.69
1.6
0.9
1.19
2.39
3.0
0.3
0.38

0.79
1.00
0.8
0.89
1.8
2.8
1.4
1.89
3.4
3.4
0.8
0.99
2.0
2.0
なし
  DMMFX 0.3 0.5 1.0 0.7 1.2 0.4 1.0 なし 1.0 なし
4位 0.1
11/29まで
0.4 0.8
10/31まで
0.6 1.0 0.3 0.7 1.7 0.9 0.3
5位 マネーパートナーズ 0.3 0.4 0.8 0.6 1.2 0.3 0.8  1.9 1.0 0.3

※横にスクロールできます

※全て原則固定  ※2019年10月25日時点
※SBI FXトレードは、上から1~1,000通貨以下、1,001~1,000,000通貨以下、1,000,001~3,000,000通貨以下、3,000,001~10,000,000通貨以下での取引のスプレッド
※ユーロ/米ドルとポンド/米ドルのみpips、それ以外の通貨ペアは銭

ご覧のように、GMOクリック証券には一番狭いスプレッドの通貨ペアはありません(単純に、スプレッドの狭さだけでFX口座を選ぶなら、みんなのFXがおすすめです)。

それでは、GMOクリック証券のスプレッドは、何が評価されているのでしょうか?

結論から言うと、GMOクリック証券のスプレッドは、経済指標発表時や要人発言時でも広がりにくく、広がったとしても戻りが早いのが特徴です。

通常、重要な指標発表時や要人発言直後は、売りか買いのどちらかに注文が殺到してボラティリティが高くなり、どのFX口座でもスプレッドが広がる傾向があります。

しかし、相場急変時のスプレッドの広がり具合や元に戻るタイミングはFX会社によって異なり、GMOクリック証券の場合は、トレーダーに有利に働きます。

そして、このGMOクリック証券のスプレッドの特性を利用して、秒速スキャルピングという手法で4年間で1,800万円の利益をあげたのが、FXニート氏です。

FXニート氏

スプレッドがそもそも広がりにくい上に戻りやすい特徴があるので、私のような経済指標発表直後の瞬間的な値動きを狙うトレーダーにとって、GMOクリック証券は欠かせません。

このように、GMOクリック証券を使えば、他社のユーザーより有利なスプレッドで一足早くエントリーできる可能性が高くなります。

なお、GMOクリック証券のスプレッドの詳細は、『GMOクリック証券のスプレッドと手数料について徹底解説』をご覧下さい。

さて、このGMOクリック証券の相場急変時での安定したエントリーを可能にしているのが、約定力の高さです。

次の章で解説します。

5.百万通貨の大口注文でもスベらずサクサク成立

GMOクリック証券は、約定力も満足度1位です。ちなみに、約定力とは、売買成立の確率の高さ(約定率)や約定スピードのことをいいます。この約定力が高いと、今見ている注文画面のレートとほぼタイムラグがなく注文が成立します。

そして、この約定力とスプレッドは密接に関係しています。

例えば、広がっていたスプレッドが元に戻ったタイミングで注文しても、約定力が低いFX会社だとスリッページが発生して、思った通りの価格で約定しません。特に、100万通貨といった大口注文になるほどシステムに負荷が掛かるので、この傾向は強くなります。

しかし、GMOクリック証券のような約定力が高いFX会社だと、このような局面でも狙い通りの価格で約定します。これは、100万通貨のような大口注文でも同じです。

このGMOクリック証券の約定力の高さを利用して、9時55分の仲値トレードで、8年で1億3,000万円の利益をあげたのが、ジュン氏です。

ジュン氏

GMOクリック証券は、100万通貨の大きな注文でもサクサク約定し、ストレスなく発注できるのが最大の特徴です。私のような、大口注文でガンガン取引したいFXトレーダーには必須です。

 

また、瞬間的な値動きに注目したプライスアクションで、5年で1億円の利益をあげたのが、オロチ氏です。

オロチ氏

100万通貨の注文を連打できるのがGMOクリック証券の強みです。一括で大口の反対売買を出してもスベらず、表示レート通りに決済できて安心です。

このように、GMOクリック証券を使うと、100万通貨の大口注文でもスベらずにストレスなく注文できます。これによって、1トレードあたりのコストを下げることができ、結果的にトレードの利益を伸ばすことにつながります。

次の章では、この大口注文を可能にしているGMOクリック証券の取引ツールを解説します。

6.PC取引ツール「はっちゅう君FXプラス」が人気

GMOクリック証券は、PC取引ツールも満足度1位です。そして、このPC取引ツールには、次の2種類があります。

  • はっちゅう君FXプラス:PCにアプリをインストールして使うタイプ
  • ブラウザ版:インストール不要で、ブラウザからログインして使うタイプ

それぞれの特徴を簡単に解説します。

6.1.はっちゅう君FXプラスの特徴

はっちゅう君FXプラスの実際の画面

はっちゅう君FXプラスの実際の画面

はっちゅう君FXプラスの主な特徴には、次のようなものがあります。

《はっちゅう君FXプラスの主な特徴》
・1クリックの「スピード注文」でタイミングを逃さず発注できる
・操作がとにかく軽い
・画面のレイアウトが自由にできてカスタマイズ性が高い
・自社開発なので、ユーザーの声をすぐに反映していて使い勝手が良い

この中で、GMOクリック証券の高い約定力を実現している「スピード発注」機能についてもう少し詳しく説明します。

このスピード注文を使うと、新規注文も決済注文もワンクリックで素早く発注できます。実際に、先ほど紹介したFXニート氏、ジュン氏、オロチ氏の3名のトレーダーも、このスピード注文から発注して成果を上げています。

なお、「はっちゅう君FXプラス」の開発秘話は、『GMOクリック証券を独占取材!~全てはお客様に良いサービスを提供するために~』で公開しています。

6.2.ブラウザ版の特徴

ブラウザ版の実際の画面

ブラウザ版の実際の画面

続いて、ブラウザ版の主な特徴には、次のようなものがあります。

《ブラウザ版の主な特徴》
・ネット環境があれば、どのパソコンからもログインできる
・機能がシンプルなので、はっちゅう君より約定スピードが速いという声もある

・Exモードを使うと一括で500万通貨まで発注可能(ただし、スプレッドは約2倍に拡大)

ブラウザ版は、はっちゅう君FXプラスより機能の数は少なく、画面のレイアウト変更はできません。しかし、先ほど登場したFXニート氏の話によると、ブラウザ版のほうが機能が絞られているので、その分、約定スピードが速く感じるとのことです。

また、通常モードから「Exモード」に切り替えると、一括で発注できる最大取引枚数が、100万通貨から500万通貨に引き上げることができます。ただし、その場合、スプレッドは通常モードの約2倍になるので、注意が必要です。

なお、ブラウザ版にも「スピード注文」機能があり、先ほどの約定スピードが速くなると言われている方法も、このスピード注文からによるものです。表示方法などは、『GMOクリック証券の活用方法①|稼いでいるFXトレーダーが使う理由』で解説しているので、参考にして下さい。

7.GMOクリック証券のスマホアプリの変更点

FXネオのスマホアプリの実際の画面

スマホアプリの実際の画面

GMOクリック証券は、PC取引ツールの満足度1位に続いて、スマホプリは2位になりました。このツールは、2018年9月にリニューアルされ、次の点が変更されて使いやすくなりました。

《スマホアプリで便利になった点》

・チャート上にラインを引いて、その価格に達したら注文が発動する

・最大16チャートが同時表示できるので、複数の時間足や通貨が見れる

・画面を横表示だけでなく、縦表示もできるようになった

ちなみに、スマホアプリにも「スピード注文機能」はあり、約定スピードはPCと変わりません。なお、GMOクリック証券のスマホプリの詳細は、『GMOクリック証券のスマホアプリの特徴と使い方を丁寧に解説!』をご覧下さい。

8.GMOクリック証券の優れたツールが試せるデモ口座

さて、PC取引ツール1位、スマホアプリ2位のGMOクリック証券の取引ツールの使い勝手を試したい方は、デモトレードがおすすめです。その操作性の良さから、GMOクリック証券のデモ口座は1位にランクインしました。

上位5社のデモ口座の条件を比較してみましょう。

デモ口座満足度ランキングベスト5
順位 FX会社 有効期間 最低取引単位 初期資金 土日の利用
  GMOクリック証券 1カ月 10,000通貨 10万円~9,999万円 不可
  JFX 3カ月 1,000通貨 1万円~1,000万円 仮想レートで可
  DMMFX 3カ月 10,000通貨 500万円 不可
4位 無期限 1,000通貨 300万円 不可
5位 外為どっとコム 90日 1,000通貨 500万円 不可

デモ口座満足度ランキングベスト5
順位 FX会社 有効
期間
最低取
引単位
初期資金 土日の利用
  GMOクリック証券 1カ月 10,000
通貨
10万~
9,999万
不可
  JFX 3カ月 1,000
通貨
1万~
1,000万
仮想レート
で可
  DMMFX 3カ月 10,000
通貨
500万 不可
4位 外為オンライン 無期限 1,000通貨 300万 不可
5位 外為どっとコム 90日 1,000
通貨
500万 不可

ご覧のように、GMOクリック証券のデモ口座は、5社の中で最大の9,999万円まで初期資金が設定できるのが特徴です。そのため、大口取引でガンガン取引したい方に特におすすめです。

しかも、スマホアプリのデモ口座に限り、IDとパスワードが不要で、アプリをインストールするだけですぐにデモトレードが始められます。詳しくは、『GMOクリック証券のデモ口座は満足度1位!おすすめの理由を徹底解説』をご覧下さい。

9.キャンペーン特典は口座開設キャッシュバックのみ

GMOクリック証券の新規FX口座開設キャンペーン

GMOクリック証券が実施しているFXキャンペーンは、「新規FX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック!」の1つだけです。

キャンペーン獲得までの大まかな流れを確認しておきましょう。

GMOクリック証券の口座を開設する(同社の株式取引の総合口座をすでに開設している人は、「FXネオ」の口座開設の申請をする)。

口座開設完了月を含む3カ月以内に、決められた取引数量をトレードする。

③取引対象期間の終了の翌月(口座開設完了月を含む4か月後)に、該当する金額が取引口座に振り込まれる。

キャッシュバック金額は最大3万円ですが、他社の同様のキャンペーンと比べるとハードルは低いです。なお、キャンペーン獲得までのコツや注意点、1日の取引量の目安などの詳細は、『GMOクリック証券のFXの口座開設キャッシュバックキャンペーンの攻略法』で解説しています。

10.スワップポイントはメキシコペソとポンドが高い

GMOクリック証券のスワップポイントは、満足度3位にランクインしました。

まずは、上位5社の主要な通貨ペアのスワップポイントを比較してみましょう。

GMOクリック証券とスワップポイント満足度5社の比較表
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 ユーロ/米ドル トルコリラ/円 南アランド/円 メキシコペソ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
  SBIFXトレード 62円 -65円 -7円 2円 37円 -45円 -79円 74円 58円 -63円 110円 -120円 なし なし
  60円 -60円 -3円 3円 40円 -40円 -74円 73円 120円 -120円 120円 -120円 120円 -120円
  GMOクリック証券 55円 -57円 -11円 10円 30円 -33円 -74円 71円 94円 -114円 100円 -100円 110円 -120円
4位 YJFX 57円 -72円 -20円 5円 22円 -37円 -86円 71円 なし なし 110円 -260円 なし なし
5位 外為どっとコム 55円 -85円 -15円 0円 36円 -51円 -101円 73円 104円 -174円 110円 -210円 120円 -220円

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します
※2019年10月25日時点  ※『SBI FXトレードの最新スワップポイント(公式サイト)』を見る

横にスクロールしてご覧下さい

GMOクリック証券とスワップポイント満足度上位5社の比較
順位 FX口座 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 ユーロ/米ドル トルコリラ/円 南アランド/円 メキシコペソ/円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
  SBIFXトレード 62円 -65円 -7円 2円 37円 -45円 -79円 74円 58円 -63円 110円 -120円 なし なし
  60円 -60円 -3円 3円 40円 -40円 -74円 73円 120円 -120円 120円 -120円 120円 -120円
  GMOクリック証券 55円 -57円 -11円 10円 30円 -33円 -74円 71円 94円 -114円 100円 -100円 110円 -120円
4位 YJFX 57円 -72円 -20円 5円 22円 -37円 -86円 71円 なし なし 110円 -260円 なし なし
5位 外為どっとコム 55円 -85円 -15円 0円 36円 -51円 -101円 73円 104円 -174円 110円 -210円 120円 -220円

横にスクロールできます

※1万通貨のポジションを1日保有した場合の金額
(ただし、南アフリカランド円とメキシコペソ円は10万通貨)
※マイナスは、支払いを表します
※2019年10月25日時点
※『SBI FXトレードの最新スワップポイント(公式)』を見る

 

ご覧のように、GMOクリック証券のスワップポイントは全体的に高い傾向があります。

スワップポイントは日によって変わりますが、比較した上位5社のうち、次の3通貨ペアは、1位になる日もあるほど安定して高いスワップポイントを提供しています(2019年10月25日時点)。

  • 米ドル/円(1万通貨保有で55円/1日)
  • ポンド/円(1万通貨保有で30円/1日)
  • メキシコペソ/円(10万通貨保有で110円/1日)

さらに、GMOクリック証券のスワップポイントは、買いと売りの差が小さいことも特徴です。スワップポイントの差が小さいと、両建て(買いと売りのポジションを同時に持つこと)という注文方法の際に有利になります。

詳しくは、『GMOクリック証券のスワップポイントの特徴と確認方法を徹底解説』でも触れています。

11.GMOクリック証券でFX取引を始める方法

最後に、GMOクリック証券での取引の始め方を、4つのパートに分けて解説します。

11.1.口座開設方法

まず、GMOクリック証券の口座開設の流れを、次のフローチャートで確認してみましょう。

FXの口座開設の流れ

FXの口座開設は、銀行口座を作る感覚で無料で簡単にできます。書類に不備がなければ、最短で2日で取引を始められますので、『【PC編】5分でできる!GMOクリック証券の口座開設手順を画像付きで解説を参考にして口座開設を進めてみて下さい。

FXの口座開設は、銀行口座を作る感覚で簡単に無料でできます。書類に不備がなければ、最短で2日で取引を始められますので、【スマホ編】5分でできる!GMOクリック証券の口座開設手順を画像付きで解説を参考にして口座開設を進めてみて下さい。

11.2.ログイン方法

口座ができたら、GMOクリック証券に実際にログインしてみましょう(ブラウザ版の場合)。

まず、公式サイトのトップページを開き、右側の「会員サイトにログイン」に、郵便で届く紙に書いてある「ユーザーID」と「パスワード」を入力し、最後に「ログイン」をクリックします。

FXネオログイン方法

ログイン後、上のメニューの「FXネオ」をクリックします。

FXネオをクリック

すると、ブラウザ版が表示されます。

ブラウザ版が表示される

11.3.入金方法

続いて、2つの入金方法について簡単に紹介します。

①即時入金

即時入金とは、同じGMOグループのGMOあおぞらネット銀行をはじめとした提携金融機関から、24時間いつでも振込手数料なしで即時に口座に入金できるサービスです。

②振込入金

口座開設完了後に送られてくる、ログインIDやパスワードか書かれた紙に記載されている銀行口座に振り込む形式です。なお、振込手数料は自己負担です。

11.4.出金方法

出金先の口座は、口座開設申し込み時に登録した金融機関です(「登録情報・申請」の「入手金先金融機関」より変更可)。なお、15時までに出金依頼をすれば、翌営業日に振り込まれます。

GMOクリック証券のログインから入金・取引までの具体的手順は、『GMOクリック証券のログインから入金・取引までの手順を画像で解説』で実際の画面を使ってわかりやすく解説しています。

12.GMOクリック証券の会社概要

念のため、GMOクリック証券の会社概要も確認しておきましょう。

GMOクリック証券の会社概要
会社名
GMOクリック証券株式会社
登録番号
関東財務局長(金商)第77号
本店所在地
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表者
鬼頭 弘泰
資本金
43億4,666万3,925円
上場・非上場
GMOフィナンシャルホールディングス㈱(ジャスダック)
GMOクリック証券の会社概要
会社名
GMOクリック証券株式会社
登録番号
関東財務局長(金商)第77号
本店所在地
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表者
鬼頭 弘泰
資本金
43億4,666万3,925円
上場・非上場
GMOフィナンシャルホールディングス㈱(ジャスダック)

13.GMOクリック証券の総評

この記事では、GMOクリック証券の特徴をお伝えしてきました。まとめると、次のような方におすすめです。

《GMOクリック証券が向いている人》

・100万通貨などの大口注文でトレードしたい方
・イベント発生時など、価格が大きく変動するタイミングを逃さずトレードしたい方
・口座選びの際に、PCやスマホプリの取引ツールの性能を重視している方
・最低取引単位が1,000通貨のFX会社を使っていて、1万通貨にステップアップしたい方

・FXだけでなく、株式や日経平均先物などの様々な金融商品をワンストップで管理したい方

このように、GMOクリック証券は、中上級者だけでなく、1,000通貨単位のFX会社で取引をしていた方が、1万通貨単位のFX会社にステップアップするのにもおすすめのFX会社です。

ぜひ、お試し下さい。

利益を最大化するために
ぶせな氏を含む億トレーダーが
実際に使っているFX口座とは

当サイトでFXコンテンツを執筆いただいているぶせな氏のノウハウを実践するなら、ぜひ口座選びにもこだわってください。

ぶせな氏は「口座選びを適当にやっていて勝てるようになったトレーダーは見たことがない」と仰っています。ぶせな氏が利益を最大化するために実際に使っている口座は、『FX口座のおすすめ|初心者に絶対知ってほしい6社の徹底比較』で詳しく解説しています。また、最新のおすすめと人気の13社から選ぶ場合は、『初心者にもおすすめ!人気FX会社13口座を9つの項目で徹底比較』をご活用ください。

無料動画セミナー:元手50万でFXを始めて10年で1億6500万円を稼いでいる具体的トレード手法

busena


当サイト『投資の教科書』でFXの記事を執筆しているぶせな氏は、FXを本格的に始めて10年間で1億6500万円以上の利益を稼いでいる専業トレーダーです。


もちろん、運で一時的に勝つのではなく、どんな相場でも「勝ち続ける」ということを真剣に追求してきた結果です。


それは、10年間120カ月のうち112勝8敗(勝率93.3%)という、ずば抜けて安定した成績が明確に表しています。


しかも、一番勝った月の最大利益は370万円なのに対して、一番負けた月の最大損失はわずか26万4千円です。これは、ぶせな氏が、勝ち続けるための鉄則である、損は小さく利益は大きく、つまり「損小利大」のトレードを実現しているからです。


この無料動画セミナーでは、そのぶせな氏の具体的な手法、例えば、


・ぶせなスキャルピングの具体的かつ実践的な手法
・ローソク足やエンベロープなどの具体的なチャート設定方法
・テクニカル分析で利益を加速させるための具体的手法(デイトレードも含む)
・その他、FXで利益を飛躍的に高めるためのノウハウ


などを、包み隠さず深いところまでお伝えしています。


特に、十分な投資資金がなくてFXに活路を見出したい方や、すでにFXは始めているが勝てるようになるまでの道筋が見えない方にとっては、必ず、その悩みを解消するものであると、自信を持ってお伝えします。


ぜひ、あなたのトレードにお役立て下さい。


ぶせな氏の実践方法を見る

最強のFX 15分足デイトレード

著者:ぶせな
「ストレスフリーで億を引き寄せる」投資の極意


10年間負けなし、月間ベースでの勝率93.3%を達成している著者が、「デイトレード手法」(15分足をメインに使用し、移動平均線でトレンドをつかみ、数時間から数十時間で利益を狙う投資法)を紹介。


ボラティリティ(価格の変動率)に左右されずにトレードチャンスの幅を拡げ、「億トレーダー」になるためのヒントをお伝えします。


詳細はこちら

SNS

投資の教科書公式Twitter
遠藤タカシTwitter

メニュー

インタビュー

ヒロセ通商
JFX
SBIFX
GMOクリック証券
トレイダーズ証券
楽天証券代表取締役
楽天証券
TOPに戻る